おすすめクレジットカード、2020年6月のキャンペーンまとめ。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
  1. おすすめクレジットカード、2020年6月のキャンペーンまとめ。
  2. 【お申し込み開始中】Visa LINE Payクレジットカード、初年度(2020年4月30日)まで還元率3%
    1. Visa LINE Payクレジットカードのメリット
    2. Visa LINE Payクレジットカードのデメリット
    3. 【6/1〜6/18,6/30】VISA LINE Payクレジットカードで2,000円分入会キャンペーン
    4. Visa LINE Payクレジットカードのまとめ
  3. 【6/15〜8/31】dカード・dカードGOLD、メルカリ利用者限定の新規入会キャンペーン
    1. dカード・dカードGOLDのメリット
    2. dカード・dカードGOLDのデメリット
    3. dカード・dカードGOLD、メルカリ利用者限定の新規入会キャンペーンの概要。
    4. 【6/1〜終了日未定】対象の加盟店お支払いにdカードはじめて利用で最大2,100ポイント
    5. dカード、dカードGOLDまとめ。
  4. 【6/1〜7/31】JCB CARD Wで、新規入会4倍、アマゾンで10倍キャンペーンなど。
    1. JCB CARD Wのメリット
    2. JCB CARD Wのデメリット
    3. JCB CARD Wまとめ
  5. 【6/30まで】ヤフーカード、新規入会で2,000円相当のPayPayボーナスライトがもらえる
    1. ヤフーカードのメリット
    2. ヤフーカードデメリット
    3. ヤフーカードまとめ
  6. 【6/30まで】MUFGカード/VISAOカード、新規入会20%還元祭キャンペーン中
  7. 【開催中】三井住友カード、新規8,000円まで20%還元キャンペーン
    1. 6/1から「ワールドプレゼントのポイント」が「Vポイント」にリニューアルされました!
    2. 三井住友カードのメリット
    3. 三井住友カードのデメリット
    4. 三井住友カードのまとめ
  8. おすすめ年会費無料クレジットカード「楽天カード」
  9. おすすめ年会費無料クレジットカード「リクルートカード」
  10. おすすめ年会費無料クレジットカード「エポスカード」
  11. おすすめ年会費無料クレジットカード「イオンカード」
  12. おすすめ年会費無料クレジットカード「MUJIカード」
    1. MUJIカードのメリット
    2. MUJIカードのデメリット
    3. MUJIカードのまとめ
  13. 【余談】Orico Card THE POINT+Amazon Mastercardゴールド
  14. クレジットカードの選び方
    1. 何が還元されるのか?(出口戦略)
    2. 基本、年会費永年無料を
    3. 国際ブランドは?VISAかMasterかJCBかそれとも
    4. 年会費無料→ゴールドカードへ
    5. 基本還元率は1%以上を
    6. 100円で1ポイントの1%還元
    7. お買い物のお支払いごと還元なのか、月の合計額で還元なのか
    8. キャンペーンや特約店、その他のサービス併用で還元率2%以上に
    9. 最初にもらえる入会特典と、後から還元されるキャンペーン分の還元率は、先か後かだけで同じもの
スポンサードリンク

おすすめクレジットカード、2020年6月のキャンペーンまとめ。

クレジットカード、2020年6月のおすすめキャンペーンまとめ。

 

まなべや
まなべや

一番最後にクレジットカードを選ぶ際の注意点をまとめて書いておりますので、そちらから読んでいただいてもOKです!こちらから、クレジットカードの選び方に飛びます。

 

▶︎各クレジットカードは新規契約時、ポイントサイト経由(ポイ活)だとさらにポイントが貰える場合がございます。「おすすめポイントサイト3選+α。初心者のためのポイ活紹介と始め方。」にまとめております。

おすすめポイントサイト3選+α。初心者のためのポイ活紹介と始め方。
オススメのポイントサイトを3つ紹介いたします。ポイ活を始めたい方、ポイ活初心者の方におすすめです。モッピー、ハピタス、ファンくる、楽天リーベイツです。良いポイントサイトが見つかりましたら、随時更新追記いたします。

 

スポンサードリンク

【お申し込み開始中】Visa LINE Payクレジットカード、初年度(2020年4月30日)まで還元率3%

VISA LINE Payクレジットカード
公式サイトより出典

 

▼Visa LINE Payクレジットカードがお申し込み開始の公式アナウンスがありました。

【公式】Visa 東京2020オリンピック限定 Visa LINE Payクレジットカード申込み
初年度3%還元、初年度年会費無料、特典満載のVisa LINE Pay(ビザ ラインペイ)クレジットカード申込みスタート

 

  • 年会費:初年度無料、2年目以降1,250円(税別)※2年目以降も年1回以上の利用で年会費は無料。
  • 還元率:初年度(2021年4月30日まで)3%還元 ※特典内容や3%還元の期間は、予告なく変更・終了となる可能性あり。
  • 還元されるのは「LINEポイント

 

Visa LINE Payクレジットカードのメリット

  • 初年度(2021年4月30日まで)、LINEポイント3%還元。
  • しかも、還元上限なし!

 

初年度の基本還元率が3%ですので、還元されるのが「LINEポイント」でもOKなら、どなたにもお得なクレジットカードです。

いつも普通にクレジットカードを使っておられる方なら、他のペイ系、クレカ系キャンペーン時以外のショッピング、引き落とし、公共料金、税金等々は全部このクレジットカードにするだけでお得になります。

特にLINE系サービスをお使いの方、LINEポイントを貯めておられる方、LINE Payをお使いの方は必須ですので、今すぐ作った方が良いと思います!

 

▼3%は、お支払い金額毎の34円につき1ポイントです。

 

Visa LINE Payクレジットカードのデメリット

・年会費1,250円(税別)

※初年度年会費無料、2年目以降も年1回以上(カード発行月より翌カード発行月末まで)のご利用で年会費は無料。

 

年会費も2年目以降は年1回以上使わないと、1,250円かかりますので注意しましょう。

また、デメリットではありませんが、Visa LINE Payクレジットカードはクレジットカードですので、年齢制限18歳以上(高校生を除く)があり、審査が必要です。

まなべや
まなべや

あと、「お支払いと同時にLINEアカウントから通知を受取ることができる機能については、今夏より提供開始する予定です。」ですので2020年夏ぐらいまでの通知が始まるまでは、ちゃんと使った金額を覚えておいて不正利用に注意いたしましょう!(使う方は注意のしようが無いですけども笑)

 

【6/1〜6/18,6/30】VISA LINE Payクレジットカードで2,000円分入会キャンペーン

【6/1〜6/18,6/30】VISA LINE Payクレジットカードで2,000円分入会キャンペーン

現在、VISA LINE Payクレジットカードで2,000円分入会キャンペーン開催中です。

キャンペーンページの場所は「LINEアプリ」→「トーク画面のLINE Pay」で2,000円分プレゼントの画面が出てきますので、それぞれを押せば、対象ページお申し込み画面に飛びます。

  • 【6/30まで】LINEデリマで2,000円分
  • 【6/18まで】LINEストアで使えるLINEクレジット2,000円分
  • 【6/30まで】LINE Pay残高2,000円分
まなべや
まなべや

対象ページから入会が必須なのと、LINEクレジットだけ6/18までなので注意してくださいね。

 

Visa LINE Payクレジットカードのまとめ

LINE Payの還元率の内容
公式サイトより出典

 

現在、上記のようにLINE Payの残高払い還元率は0%です。

還元を受けるにはこの「VISA LINE Payクレジットカード」が必須。

なので、わざわざLINE Payを使わなくても、VISA LINE Payクレジットカードのみで、3%還元かませばOKだと思います。

まなべや
まなべや

対象の税金や公共料金などの請求書支払いにもポイントが付きますので、その際は、LINE PayにVISA LINE Payカード(チャージ&ペイと言います)でお支払いしましょう。お得です。

 

ご自身のお買い物環境やペイ環境を考慮して、VISA LINE Payクレジットカードを作ることを考えてみましょう。

LINEポイントやクーポンが貯まっていく速度がグンと速くなります!

 

特にこだわりがなければ、還元率3%はありえないほどの高還元率ですので作ったほうが良いと思います。但し、2年目以降は年会費がかかりますし還元率3%も終了する予定ですので、1年だけ持つという使い方もありかも知れませんね。

 

▼5月より新しくなったLINE PayやLINEポイントクラブの詳細は下記にまとめております。

【5/1(金)10時から】LINE Payは、残高払いの還元率が0%になります。変更内容・対応方法を解説【注意】
【5/1(金)10時から】LINE Payは、残高払いの基本還元率が0%になります。変更内容・対応方法を解説。「VISA LINE Payクレジットカード」を使う。LINEポイントを稼ぎ、LINEポイントクラブのマイランクが還元率の基本になります。

 

▼迷っておられる方は、下記「VISA LINE Payクレジットカード【以外で】、還元率3%以上を目指す方法。」に色々まとめておりますので、ご参考になれば幸いです。

基本は、VISA LINE Payクレジットカードを作るのがベストですが、あまりお買い物をせず、他に貯めているポイントがあれば別のカードでもOKかと思います。入会特典があるクレジットカードであれば、なお良しです。

VISA LINE Payクレジットカード以外で、還元率3%以上を目指す方法。
VISA LINE Payクレジットカード以外で、還元率3%以上を目指す方法をまとめています。新しく見つけたら追記していきますね。
まなべや
まなべや

LINEポイントをLINE証券などで現金化できればより使い勝手が広がりますね。また、他社のクレジットカードやペイなどでポイント還元されたポイントを(ポイント投資などで)現金化できたら、その現金をこのクレジットカードのお支払いに使えば、還元の還元になりますので、普通にポイントとして使うよりもややお得ですね。3%だといろんな使い方ができますので、オススメです。

せっちゃん
せっちゃん

普通にクレカ1枚使ってるだけで3%還元は超強いですよね。上限がないのも超強い。お買い物量の多い方は必須ですね。ただ普段からあまりクレジットカード使っておられないなら(お買い物自体あまりしないなら)、そのまま今の経済圏や、お近くのいつも行くお店やいつもお使いのクレジットカードとかにポイントを集中させたままでも良いかもと思います。(もちろん3%を取りに行くのが良いと思いますが)還元されるのが、LINEポイント+対象店舗が決まっているクーポン+LINE系サービス割引なのでそこが許容できるか?というのは、選ぶ上で結構大きいような気がしますね。

 

スポンサードリンク

【6/15〜8/31】dカード・dカードGOLD、メルカリ利用者限定の新規入会キャンペーン

dカード

dカードは

  • 永年年会費無料
  • 基本還元率は1%です(100円で1ポイントを1円相当で使えます)
  • 還元されるのは「dポイント

 

dカード・dカードGOLDのメリット

dカードのメリットは、

  • 永年年会費無料
  • 基本還元率1%
  • iD一体型でクレジットカード単体で非接触決済が可能
  • ローソンで3%OFF+1%
  • ノジマで3%OFF+1%
  • マツモトキヨシで2%OFF+1%
  • スターバックスカードチャージ4%
  • ドトールバリューカード4%
  • dデリバリー1%+1%

などです。

まなべや
まなべや

dポイントカードも提示できるお店なら、さらに1%還元されます。例えばローソンは5%還元になります!

せっちゃん
せっちゃん

dポイントカードがあるのも強いですよね。

 

▼あと、還元されるのがdポイントなので、ローソンお試し引換券やdポイント投資などの「d活」しやすいというのも良いメリットかなと思います。dポイントに集約したい方は、dカードかdカードGOLDは必須だと思います。

dポイントのオススメな使い道、交換方法まとめ【随時更新保存版】
dポイントの使い道、使い方、交換方法をまとめました。通常dポイント、用途・期間限定のdポイントも。

 

dカード・dカードGOLDのデメリット

dカード無印のデメリットは、自分で使ってて特に思いつかなく、ローソンでガンガンに使ってますし、良いクレジットカードだと思うのですが、つまり逆に言えば、(ローソンで使う以外は)あまり特徴が無いクレジットカードかも知れません。

まなべや
まなべや

まさに、ドコモのような安心感のある律儀なクレジットカードと言い換えておきます笑。でも、ローソンとマツキヨ、スタバ、ドトールに結構使えるし、dポイントが貯まるし、何気に使いやすいですよ、dカード。

せっちゃん
せっちゃん

dカードGOLDは、年会費1万円ですがドコモ料金10%還元があるので、ドコモのヘビーユーザーの方にオススメです。ですが、それ以外の方は特にメリットがないことがデメリットですかね。

 

dカード・dカードGOLD、メルカリ利用者限定の新規入会キャンペーンの概要。

【6/15〜7/31】メルカリ、dポイント最大+20%還元キャンペーン

メルカリが「dカード特約店」になりました。還元率2.5%です。

それに伴い、キャンペーンが開催されます。

 

  1. キャンペーン期間中(6/15~8/31)に、dカード/dカードGOLDにWebから新規入会またはアップグレード(dカード⇒dカード GOLD)する
  2. 事前に、dアカウントとメルカリアカウントとのアカウント連携
  3. dカード GOLDにWebから入会された方に、3,000円分のdポイント(期間・用途限定)を進呈。(dカードの場合は、1,000円分)

 

対象カードは、dカード、dカード GOLD (VISA/Mastercard)。

対象外は、DCMX/DCMX GOLD/d払い(iD)/dカードmini/dカードプリペイドは対象外。家族カードの入会も対象外とのことです。

ドコモショップや郵送など、キャンペーンサイト以外からのお申込みは対象外です。注意。
※2020年9月末までにdカード/dカード GOLDの利用者情報登録を完了する必要あり

 

▼詳細は、公式サイトご確認くださいね。

「メルカリ」で「dポイント」が利用可能に。6月15日より、dポイントが+20%還元されるキャンペーンを開始
〜dカード・d払い決済でもお得なキャンペーンを実施〜 株式会社メルカリ(以下、メルカリ)は、株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)と連携し、2020年6月11日より「メルカリ」にてドコモが提供するポイントサービス「dポイント」の利用を開始※1,2いたします。「dポイント」利用開始を記念し、2020年6月15日より「dポイ...

 

【6/1〜終了日未定】対象の加盟店お支払いにdカードはじめて利用で最大2,100ポイント

【dカード】家計まるごとdカードのお支払いがおトク!|キャンペーン
家計まるごとdカード支払い 対象加盟店のお支払いにdカードを初めて利用すると合計最大2,100ポイント(期間・用途限定)プレゼント! 開始日:2020年6月1日(月)~

公共料金や携帯の引き落としをdカードにするとポイントがもらえます。

 

dカード、dカードGOLDまとめ。

dカードは私も持っておりますが、iD付きで便利良いです。

最初のクレジットカードとしても、VISA LINE Payカードを作らない場合、dカードか楽天カードかという感じで選んでも良いかと思いますし、両方作っても良いと思います。クレジットカード好きなら、全部作ってみて、最終的に自分の生活の中で使いやすいものを選んでも良いと思います。

 

永年年会費無料ですので、今後もd払いを使おうと思われている方、dポイントを貯めたい方、ドコモユーザーの方、ローソンやマツモトキヨシ、スタバやドトールをよく利用されている方は、作っておいて損はないかなと思います。還元率も100円で1円の1%なのでdポイントも貯まりやすいです。

デメリットですが、自分で使っておりますが、特にデメリットを感じたことはありません。大きな改悪がなければ、今後も使い続けると思います。

 

dカードGOLDは年会費が11,000円ですが、ドコモユーザーでドコモ携帯代金が月1万円以上の方は年会費の元が取れますのでオススメです。

ドコモ料金をdカードGOLDでお支払いすると、「dポイントスーパー還元プログラム」で街でのd払い/iD(dカード)が+1%で合計2%還元になります。下記にまとめております。

dポイントスーパー還元プログラム、5/10より変更。内容を解説。
dポイントスーパー還元プログラムが5/10より変更。内容を解説。大幅改悪と言ってもよいと思います。

あとは、携帯補償(けっこう良い)、空港ラウンジ利用、海外旅行保険最大1億円などが必要な方も、dカードGOLDが良いと思います。ゴールドカードで海外旅行保険最大1億円はあまりないかなと思います。

それ以外の方はあまりメリットが無いのがデメリットですので、あまり当てはまらない方でゴールドカードをお探しであれば、他の自分の生活にあったゴールドカードの方が良いかなと思います。例えば、楽天ゴールドカードやエポスゴールドカードなども良いかと思います。

dカードGOLDはポイントサイトにもよくありますので、ポイ活されている方はポイントサイト経由が良いですね。追加で1万〜2万ポイントもらえます。破格。

▶︎おすすめポイントサイトまとめは下記です

おすすめポイントサイト3選+α。初心者のためのポイ活紹介と始め方。
オススメのポイントサイトを3つ紹介いたします。ポイ活を始めたい方、ポイ活初心者の方におすすめです。モッピー、ハピタス、ファンくる、楽天リーベイツです。良いポイントサイトが見つかりましたら、随時更新追記いたします。

 

▶︎dカード:最大8,000ポイント

▶︎dカード GOLD:最大13,000ポイント

【NTTドコモ】dカード 【NTTドコモ】dカード GOLD

 

まなべや
まなべや

あと、dカードでは、ドコモの携帯料金をお支払いした時に月170円引きになって違約金1000円がなくなる優遇があります。▶︎dカードお支払い割。ただ、今はもうキャリアにこだわる必要も無いと思います。楽天モバイルかサブブランド、格安スマホ/格安SIMに乗り換えれば節約なんてもんじゃないぐらい固定費削減できますので、キャリア(ドコモ)にこだわりが無い場合は、乗り換えをオススメいたします。サブブランドのUQ mobileワイモバイル、速さを気にしないならBIGLOBEモバイル LINEモバイル がお得でしょうか。自分は楽天モバイル契約して色々検証中です。レビューは下記です。ご参考になれば。

楽天モバイル「UN-LIMIT」レビュー。速度・メリット・デメリット・注意点など
楽天モバイルのキャリア新プラン「UN-LIMIT(アンリミット)」を実際に使ってみた感想や使用感、レビュー、メリット、デメリット、注意点をまとめてみました。月2980円。300万人1年間無料。楽天エリアならデータ使い放題。テザリングも含む。パートナーローミングエリアは2GB。楽天LINKアプリなら国内通話無料、海外→国内も無料。
せっちゃん
せっちゃん

但し、ドコモだけを使うと決めて、スマホも光回線も全部ドコモにして、できればショッピング系もdマーケットやd払い関係にして、dポイントだけを貯めるという選択はアリだと思います。dポイント投資やローソンのお試し引換券は、ハードルも低く、お得だと思います。そんな訳で個人的には他のポイントも全部、最終的に、楽天ポイントかdポイントに集約するような道筋を決めてポイントを貯めていくのが良いと思います!

 

スポンサードリンク

【6/1〜7/31】JCB CARD Wで、新規入会4倍、アマゾンで10倍キャンペーンなど。

JCBオリジナルシリーズ

JCB CARD Wは、

  • 年会費無料
  • 基本還元率は1%です(1,000円で2ポイント。1ポイントを5円相当で使えます)
  • 還元されるのは「OkiDokiポイント

JCBの通常カードは、0.5%還元(1,000円で1ポイント)なのですが、JCB CARD Wだけ2倍の1%になります。

 

現在、新規入会で+2倍の合計+4倍(1,000円で4ポイントの2%還元)キャンペーン中です。

さらに、Amazon.co.jp利用時は+5倍され、上記の新規入会+4倍と、アマゾン利用時の+1倍で、合わせ合計10倍(還元率5%)になるキャンペーン中です。

詳細は、JCB CARD W plus L 公式サイトをご確認くださいね。

 

JCB CARD Wのメリット

メリットは、年会費無料、プラチナカードまでの道があること、還元率1%、スターバックスチャージ5%還元、セブンイレブン2%還元、アマゾン2%還元などです。

OkiDokiランド(JCBのポイントサイト)を経由すると、さらにポイントがもらえたりします。

まなべや
まなべや

スターバックスチャージは、多分、JCB CARD Wからチャージするのが一番お得なんじゃ無いかと思います。多分。何回もスタバっておられる方はこのカード作ってスタバチャージ専用にしても良いぐらいにお得さが高いですね。

せっちゃん
せっちゃん

私もそうですが、良くスタバってる方はJCB CARD Wかdカードが良いかな?

 

あと、ハワイでJCBは優遇されています。バス的なものに安く乗れたりします。

それから、JCB CARD Wは『J.D.パワー』というクレジットカード顧客満足度調査で1位を獲得していますので、多くの方に受け入れられているクレジットカードです!

 

JCB CARD Wのデメリット

デメリットは、18歳〜39歳までしか作れないことと、JCBブランドは日本の会社ですので(ハワイ以外の)海外で使える場所が少ないことでしょうか。

あと、1000円で1ポイントなので、例えその1ポイントが5円、2ポイントで10円になる1%還元であっても、100円で1ポイントの1%還元クレジットカードよりは、ややポイントが貯まりにくいと言えます。

 

JCB CARD Wまとめ

年会費永年無料ですし、スターバックスやセブンイレブン、Amazonをお使いの方はオススメかと思います。

特に毎日結構、スターバックスに行かれる方で現金決済などされているなら、かなりお得になるんじゃないかと思います。5%還元ですので、500×30=15000×5%=750円として、毎日1杯ぐらい飲んでいるなら、月1杯分ぐらいは実質無料になる感じですね。

▶︎JCB CARD W plus L 公式サイト

JCBオリジナルシリーズ

 

まなべや
まなべや

JCB CARD Wは39歳以下の方しか作れません。永年年会費無料ですので、40歳になる前に作っておくのも良いと思います!

せっちゃん
せっちゃん

JCBは「東京ディズニーランド」「東京ディズニーシー」のオフィシャルスポンサーで、「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」のオフィシャル・マーケティング・パートナーです!凄い。一般のJCBカードだとディズニーデザインとかあるんですよね。あと登りつめると詳細不明ですが「クラブ33」の噂も!?

 

スポンサードリンク

【6/30まで】ヤフーカード、新規入会で2,000円相当のPayPayボーナスライトがもらえる

【6/30まで】新規入会で2,000円相当のPayPayボーナスライトがもらえる
公式サイトより出典

 

ヤフーカードは

  • 年会費無料
  • 基本還元率は1%です(100円で1ポイントを1円相当で使えます)。
  • 還元されるのは「Tポイント

 

ヤフーカードのメリット

Tポイントはウエルシアで、毎月20日1.5倍(33%割引)でお買い物ができますので(ウエル活)、ウエルシアがお近くの方は、そのために持っても良いと思います。

あと、YahooショッピングやLOHACOで3%還元です。

PayPay残高か、ヤフーカードという感じでしょうか。

 

ヤーフーカードはTポイントカード一体型ですので、Tポイント提示できるお店で提示すると、さらに1%還元されますのでお得です。楽天カードやdカードと同じ感じですね。

 

ヤフーカードデメリット

デメリットと言いますか注意点としまして、ヤフーカードは決済ごと(商品単価ごと)のポイント還元ですので、100円以下を何度使ってもポイントはつかないので注意が必要です。▶︎詳細はこちら

ありえない買い方ですが、99円を何回買っても0%還元です。(これはVISA LINE Payクレジットカードも同じかも知れませんが違うかもしれません。今はお支払い金額ごとの34円で1ポイントです。)

 

あと、ヤフーカードは2020年2月1日より、PayPay決済、PayPayチャージに使っても0%還元になっています(PayPay自体の還元率は0.5%〜1.5%あります)。

PayPay・nanacoクレジットポイント変更のお知らせ - お知らせ - Yahoo!カード

 

ヤフーカードまとめ

▶︎【6/30まで】ヤフーカード会員の方、LINEで紹介したお友達が新規で入会すると2,000円相当のPayPayボーナスライトがもらえます。

LINEで紹介したお友達が新規入会すると抽選で最大2,000円相当のPayPayボーナスライトがもらえる!
抽選で最大2,000円相当のPayPayボーナスライトがもらえる。ヤフーカードお友達紹介キャンペーン! 【内容】ヤフーカード会員(ご紹介した方)よりご紹介を受けた方が新規入会された場合、ヤフーカード会員(ご紹介した方)に特典を付与【付与条件】以下の手順を全て満たした方が対象です。1.本ページより、ヤフーカードをLINE...

 

▶︎Yahooカード公式サイト

PayPay残高チャージ対応|ヤフーカード
年会費永年無料。最短2分でクレジットカード審査完了。PayPay残高チャージ、Apple Payに対応。Yahoo!ショッピングでもお得なクレジットカードです。

 

せっちゃん
せっちゃん

YahooとLINEと一緒になって、ヤフーカードとVISA LINE Payクレジットカードは一緒になるのかな?PayPayとLINE Payはなんかいつか一緒になりそうな感じだけども。

 

スポンサードリンク

【6/30まで】MUFGカード/VISAOカード、新規入会20%還元祭キャンペーン中

三菱UFJニコス

MUFGカード/VISAOカードは

  • 年会費1100円など。
  • 基本還元率は0.5%などです(MUFGカードは1,000円で1ポイントが5円相当で使えます/VISAOカードは1,000円5ポイントが5円相当で使えます)。
  • 還元されるポイントは「VISAOポイントプログラム/MUFGカードスマートポイントプログラム」でしょうか。。

三菱UFJニコス(株)が発行する、MUFGカード、NICOSカード(VISAOカード)で20%還元キャンペーン中です。

▶︎MUFGカード公式サイト

クレジットカードお申し込み|クレジットカードなら三菱UFJニコス
【三菱UFJニコス(MUFGグループ)】クレジットカード発行のお申し込みなら、三菱UFJニコス。MUFGカード、DCカード、NICOSカードから最適なカードをお選びいただけます。年会費無料やスピード発行などお客さまに合ったカードをお探しいただけます。クレジットカードなら、安全・安心・高品質の三菱UFJニコス。
まなべや
まなべや

ごめんなさい。。VISAOカードもMUFGカードも作ったことがないので実感がなく、ポイント制度の感じも実感としてお伝えできず、すみません。。勉強中です。。

せっちゃん
せっちゃん

条件等ございますので、公式サイトをご確認くださいね!

スポンサードリンク

【開催中】三井住友カード、新規8,000円まで20%還元キャンペーン

三井住友カードは

  • 年会費は、ネットから申し込むと初年度無料、2年目以降1,375円(税込)〜。2年目以降年1回で無料のカードなどもあり。カードにより様々です。
  • 基本還元率は0.5%(200円税込で1ポイントを1円相当で使えます)
  • 還元されるのは「Vポイント

 

6/1から「ワールドプレゼントのポイント」が「Vポイント」にリニューアルされました!

  • 1,000円(税込)ごとに1ポイント→200円(税込)ごとに1ポイント
  • 1ポイントにつき5円相当→1ポイントにつき1円相当
  • 三井住友銀行のお取引で貯まるポイントと合算できる
Vポイントのご案内|クレジットカードの三井住友VISAカード
Vポイントとは、三井住友カードの便利でお得な新しいポイントサービスです。200円のご利用で1Pが貯まり、マイレージや他社ポイント、様々な景品に交換することができます。

 

三井住友カードのメリット

メリットは、

  • 老舗のステイタス性があること
  • プラチナカードまでの道があること
  • セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、マクドナルドで2.5%還元
  • ココイコという街の対象店のカード利用で還元率アップ
  • 選んだ3つのお店でポイント2倍
  • カード単体でVISAタッチ決済かiD決済可能

などです。

還元率は0.5%なのですが、三井住友カード独自のサービスで還元率アップが期待できます。

 

三井住友カードのデメリット

デメリットは、基本還元率が0.5%なこと。2年目から年会費がかかることなどです。

 

三井住友カードのまとめ

三井住友カードは、老舗のクレジットカード会社ですので、ある種ステイタス性があります。安心感とか信頼感ですね。

ちなみに、AmazonカードやVISA LINE Payクレジットカードも三井住友カードです(使えないサービスがあります)。

詳細は、下記、公式サイトをご確認くださいね。

▶︎三井住友カード公式サイト

 

まなべや
まなべや

自分は、AmazonMasterゴールドとして三井住友カードを持っております。三井住友カードの公式管理ページ「Vpass」も使いやすくて便利良いですが、コンビニで2.5%にならなかったり、ココイコなど使えないサービスがあるんですよね。。

せっちゃん
せっちゃん

入会特典が8,000円は、VISA LINE Payクレジットカードの3%に置き換えると、年間26万6,667円使った時と同じですね。こちらは現金で還元(引き落とし金額から割り引いてくれる)されます。

 

スポンサードリンク

おすすめ年会費無料クレジットカード「楽天カード」

楽天カード

最初の1枚クレジットカード迷っておられるなら、楽天カードもオススメです。私も持っておりますが、ほぼメインで使っております。

 

楽天カードは、

  • 年会費無料
  • 基本還元率1%です(100円で1ポイントを1円相当で使えます)
  • 還元されるポイントは「楽天ポイント

 

楽天カードは、楽天経済圏の楽天市場などで使う際に必須なクレジットカードです。

楽天ポイントも貯めやすく使いやすいですし、どなたにもオススメできます。

 

▼これは、自分だけの感覚じゃなく、2019年度日本版顧客満足度調査のクレジットカード業種にて11年連続で第1位を獲得していることからも、楽天カードは、多くの方が満足しているクレジットカードだと言えると思います。

「楽天カード」、2019年度日本版顧客満足度調査のクレジットカード業種にて11年連続で第1位を獲得 | 楽天株式会社
楽天カード株式会社(本店:東京都世田谷区、代表取締役社長:穂坂 雅之、以下「楽天カード」)は、発行するクレジットカード「楽天カード」が、公益財団法人日本生産性本部サービス産業生産性協議会(代表幹事:茂木 友三郎 (公財)日本生産性本部会長、キッコーマン(株) 取締役名誉会長 取締役会議長)から発表された「2019年度J...

 

▼楽天カードの詳細は下記ブログ『楽天カードがオススメの理由。メリット・デメリット・キャンペーン情報も。』にまとめております。

楽天カードがオススメの理由。メリット・デメリット・キャンペーン情報も。
楽天カードがオススメの理由。メリット・デメリット・キャンペーン情報も。ポイ活も。

 

初めの1枚だと考えた時「VISA」か「Master」か迷うところですが、昔はVISAが多かったのでVISAがベストだったのですが、今は自分で使っていても「Master」の方が何かと便利かもと思いますので、今なら「Master」でしょうか。

 

▶︎楽天カード公式サイト

※いつかわからないのですが、入会特典が7,000ポイントや8,000ポイントになる期間があります。

 

まなべや
まなべや

今だと、最初のクレジットカードは、VISA LINE Payクレジットカード、楽天カード、dカード、JCB CARD W、三井住友VISAカード、リクルートカード、ヤフーカード辺りがオススメでしょうか。。丸井がお近くにあれば、エポスカードなども良いですよね。選ぶ楽しみがあって面白いですよね。

せっちゃん
せっちゃん

どのクレジットカードにするにしても、最初の一枚は、国際ブランドに特にこだわりがない方や、ApplePayやauPay、コストコをお使いなら「Master」(公式サイトで世界で最も多くの場所で使えると紹介されています)。そうでないなら「VISA」でも良いかと思います。VISAは世界でシェア1位と言われています(2015ニールセンレポート/Wikipedia/三井住友カード公式サイト)。とは言えVISAもMasterも使える店舗数は同じのようですね。「JCB」は海外などで使えるお店が少ないのですが、ディズニーデザイン限定やハワイ関連でお得です!

 

■楽天ポイントを貯めておられるなら、アマゾンでも楽天カード。

何気に、アマゾンでも他のクレジットカードでお支払いするとポイントが付きますので、実は、アマゾンであんまりお買い物されない方は楽天カードなどの他の1%還元以上のクレジットカードがベストなんですよね。Amazonでいつもいっぱいお買い物されているならアマゾンカードをご検討されるのも良いと思います。でも今は「VISA LINE Payクレジットカード 」が3%還元ですので、それでも良いです!

 

スポンサードリンク

おすすめ年会費無料クレジットカード「リクルートカード」

 

リクルートカードは、

  • 年会費永年無料
  • 還元率、1.2%還元(100円につき1.2ポイント。1ポイント1円で使えます。)
  • 還元されるポイントは「リクルートポイント

 

メリットは、年会費無料で1.2%還元。あと、ポンパレモール4.2%還元、じゃらんで3.2%還元です。

デメリットは、リクルートポイントなのでリクルート系サービスをお使いでなければ使いづらさがあるかも知れませんが、Pontaポイントに1p=1pで交換可能ですので使いやすくなります。

Pontaカード

 

下記、いくつかの電子マネーチャージでも3万円まで1.2%貯まりますので、お使いの方はお得です。nanacoで税金を払っておられる方も多いですよね。下記の電子マネーをお使いであればチャージ専用に作るのも良いと思います。

  • 【JCB】nanaco、モバイルSuica
  • 【Mastercard/Visa】nanaco、楽天Edy、モバイルSuica、SMART ICOCA
リクルートID規約 ポイント加算・利用条件一覧

 

▶︎リクルートカード公式サイト

※たまに週末、入会特典が8千〜1万ポイントほどにアップする時があります。

 

まなべや
まなべや

今、VISA LINE Payクレジットカードでも税金5万円までは3%還元されるようです。あと、クレジットカードが無い場合はPayPayの請求書払いで0.5%還元いけるんじゃないかと思います。どちらも実際にやったこと無いので検証できておりません!

 

スポンサードリンク

おすすめ年会費無料クレジットカード「エポスカード」

エポスカードは、

  • 永年年会費無料
  • 還元率は0.5%(200円で1ポイントが1円で使えます。)
  • 還元されるポイントは「エポスポイント

 

メリットは、年会費無料、ゴールドカードもインビテーション(招待)があれば無料、海外旅行保険が自動付帯、マルコとマルオの7日間で年4回マルイでのお買い物が10%OFF、ROOMiDで賃貸の連帯保証人になってくれたり、デザインが多種多様だったりします。

デメリットは、0.5%還元と家族カードが無いこと、あと、地域によっては優待店舗が少ないことでしょうか。

 

■エポスカードは、デザインがすごくいっぱいあるんですよ!
ワンピース、エヴァンゲリオン、すみっコぐらし、新サクラ大戦、バンドリ!、スタンドマイヒーローズ、イケメンシリーズ、劇場版「Fate/atay night [Heaven’s Feel]」、プリキュア、新テニスの王子様、ゴジラ、銀魂、オトメイト、等々。それぞれに数種のデザインと独自の入会特典もあります。別途プリペイドカードもあったりしますので、詳細はエポスカード公式サイト→「さらに詳しく知りたい方は、エポスカード公式サイトをご確認ください。」からご確認くださいね!

 

海外旅行によく行かれる方は、その旅行のお支払いにエポスカードを使わなくても、持っているだけで自動で保険がつくので普通にオススメです。

あと、ある程度の金額(年間100万円ぐらい?)使っているとゴールドカードのインビテーション(招待)がもらえるようですので、無料でゴールドカードを持つことができます。超強いですね。

マルコとマルオの7日間もありますので、通常安売りしないお店もマルイの中にあれば、その日はほぼ10%OFFになります。

マルイがお近くにある方は、年会費無料ですし、作っておいて損は無いクレジットカードだと思います。

▶︎エポスカード公式サイト

 

まなべや
まなべや

エポスカード、調べれば調べるほど、特徴があって面白いクレジットカードですよね。ただ自分、海外旅行もせず、マルイが近くに無いこともあって作ってないのですが、個人的にちゃんと作って使い倒したいクレジットカードです!

 

スポンサードリンク

おすすめ年会費無料クレジットカード「イオンカード」

イオンカードは

  • 年会費永年無料(いろいろ種類があり全部じゃ無いですが)
  • 基本還元率は0.5%(200円で1ポイントを1円相当で使えます)
  • 還元されるのは「ときめきポイント

 

イオンカードのメリットは、全国のイオン、イオンモール、ダイエー、マックスバリュなどの対象店舗だと、ポイント2倍(200円で2ポイント)になり、還元率が1%になります。

また、イオングループ対象店舗で毎月20日30日のお客様感謝デーで5%OFF。

あと6/20まで、公共料金や携帯電話のお支払いで最大4,000ポイントもらえます。(4,000ポイントは、VISA LINE Payクレジットカードの3%だと13万3千円ぐらい使って還元されるポイント数です)

 

デメリットは、基本還元率が0.5%なことです。

あと、デメリットとまでは言えないかもですが、注意点としまして、ポイント還元が1回の利用ごとですので、1回利用で200円以下はポイントがつきません。SMART ICOCAのクイックチャージについては400円ごとに1ポイントです。

 

イオンカードセレクトならイオン銀行のキャッシュカード、WAONと一緒になっているので1枚で便利が良いですね。

イオンをお使いであれば、お客様感謝デーなどがありますので、それだけの為に作るのも良いと思います。

▶︎イオンカード公式サイト

まなべや
まなべや

イオンカードの「ミニオンズ」は、イオンシネマでいつでも1,000円で映画を見ることができる激強凄いカードです!購入可能枚数年間50枚までの上限はありますが、映画好きの方でイオンシネマがお近くにある方は超オススメです。別途ブログ書きますが、多分、通常時ならこの方法で映画を見るのが一番お安いんじゃないかと思います。▶︎詳細はこちらです

せっちゃん
せっちゃん

普通のイオンカードでもイオンシネマ300円割引でお客様感謝デーは1100円になります。イオンカードは年会費無料なのに、イオン系のいろんなサービスが割引になるのが良いですよね。

 

スポンサードリンク

おすすめ年会費無料クレジットカード「MUJIカード」

MUJIカード
公式サイトより出典

 

MUJIカードは、

  • 年会費永年無料(American Expressは年会費3,000円)
  • 基本還元率は0.5%(1000円で1ポイント。1ポイント5円相当で使えます)
  • 還元されるのは「永久不滅ポイント

 

MUJIカードのメリット

  • 入会金無料・年会費永年無料
  • 入会で1,000ポイント(※有効期限6ヶ月)
  • 5月と12月に500ポイント(※有効期限1ヶ月)
  • 誕生月に購入で翌月500ポイント(※有効期限1ヶ月)
  • 無印良品週間で10%OFF
  • MUJI passportアプリ連携で毎年3月に3,000マイル(色々連携すれば増える
  • セゾンカードなので永久不滅ポイント0.5%還元(通常1,000円で1ポイント。200ポイントで1,000円分のamazonギフト券などに交換可能なので、1ポイント5円相当で0.5%還元)
  • 無印良品なら還元率1.8%に(無印良品で買う場合だけ1,000円で3ポイントになる。永久不滅ポイント200ポイントをMUJIショッピングポイント1200ポイントに交換可能なので1.8%還元)
  • セゾンカード・UCカードの優待も受けられる(西友・LIVIN(リヴィン)・サニーで割引など)
セゾンカード 特典・優待|JCB優待,Visa優待,サンシャイン水族館,大江戸温泉など
クレディセゾンが発行するクレジットカード「セゾンカード」を提示またはご利用いただくと多くの優待・特典が受けられます。

 

MUJIカードのデメリット

  • 毎年2回と誕生日ので毎年1,500円ポイントが貰えるが、有効期限がめっちゃ短いので失効しがち
  • 永久不滅とはいえ、1,000円で1ポイントなのでポイントが貯まりにくい

 

MUJIカードのまとめ

MUJIカードはメインカードではなく、無印良品専用のサブカードであれば最高です。

毎年1,500ポイントもらえますので、それだけのために作るのも良いと思います。但し、有効期限が短いのですぐに使ってしまいましょう。

 

なので無印良品が近かったり、会社や学校の帰り道にあったり、頻繁に無印でお買い物できる環境であれば、持っておいて損はないと思います。

入会費も年会費も無料ですし、無印良品が近ければ、貰えるポイントを使わずになくしてしまうことも少ないと思います。

西友などもあれば尚良しですね。

 

ただ、メインカードにするにはやや忍びないですので、別のクレカをメインカードにして、MUJIカードは無印良品でショッピングをしたり、MUJIショッピングポイントを貰うためだけに持っておく、というのが良いのかなと思います。

 

そのため、個人的には、

無印良品で頻繁にお買い物をするなら、MUJIカードを持って、「MUJI Passportアプリ」と連携。

そんなにであれば、「MUJI Passportアプリ」のみでもマイルを貯めたりできるので、面白楽しくて良いかなと思います。

▶︎MUJIカード公式サイト

 

まなべや
まなべや

私は、無印が近くになく頻繁に行ける場所にいませんので、現在は残念ながらアプリのみしています。近くに引っ越したら作ります。

 

スポンサードリンク

【余談】Orico Card THE POINT+Amazon Mastercardゴールド

Orico Card THE POINT

最後になりますが、自分、アマゾンも結構よく使いますので、「Orico Card THE POINT」使っております。

Orico Card THE POINTがあれば、オリコモール経由でアマゾンが1%還元されます。

 

また、Amazon Mastercardゴールドは、アマゾンプライムの年4,900円が無料です。年会費の1万円ですが、今のところ、マイペイす・リボで上限いっぱい設定+WEB明細+年6回請求で翌年度から実質無料にできます。(WEB明細割引分は翌年度なので初年度1,100円は必要だったかと思います)。やり方はAmazon Mastercardゴールドのコメント欄にも載っています。その方法と全く同じですが、またブログにもまとめますね。

年会費割引特典(翌年度以降):クレジットカードの三井住友VISAカード
クレジットカード申込は三井住友VISAカード。インターネットでのクレジットカード申込はこちらから。
まなべや
まなべや

例えば、アマプラの年会費4,900円をVISA LINE Payカード3%で還元した場合、年16万3千円ぐらいのお買い物が必要です。なのでアマプラをお使いなら無料になるのは強いかと思います。

 

さらに、Amazon Mastercardゴールドは、アマゾンでのお買い物が2.5%還元です。

両者を合わせてアマゾンで常時、3.5%還元で買う事ができます。

年に数回のアマゾンのタイムセール祭りでは、最大7.5%還元になりますので、お買い物日和です。

Amazon Mastercardクラシック/Amazon Mastercardゴールド

便利なのは、アマゾンカードで還元されるAmazonポイントは、他のクレジットカードのように変換など何もしなくても、次のAmazonの支払い時に出てきてすぐ使えることです。

さらに、オリコモールは500pで500円のAmazonギフト券に交換する事ができ、それも登録後すぐアマゾンで使えます。但し、500pは1年の有効期限ありますので、オリコモール経由のアマゾンで1%分の年5万円(月約4200円)購入するか、別のお支払いと合わせて1年に500p貯める必要があります。

 

プライム会員でなく、アマゾンも少ししか使っていないなら、Amazon Mastercard クラシックだけでも良いですね。入会ポイントももらえますし、年会費は初年度無料。年1回利用で次年度無料です。

Amazon Mastercardクラシック(最大2%ポイント還元)
三井住友カード株式会社
¥1(2020/08/02 09:43時点)
Amazonのショッピングで、1.5%還元。Amazon以外のご利用も1%還元。
Amazon Mastercardゴールド(最大2.5%ポイント還元)
三井住友カード株式会社
¥1(2020/08/02 09:43時点)
Amazonプライム特典が使い放題。

 

▶︎Orico Card THE POINT公式サイト

 

まなべや
まなべや

ただ、Amazonをそんなに使っておられないなら必要無い方法ですね。あと、ドコモの方はd払い合算でドコモ携帯料金をVISA LINE Payクレジットカードで払えば、初年度のd曜日限定ですがアマゾン+2%なので計5%還元で買えるんじゃないかと思うんですが、実際にやった事がないので不明です。

せっちゃん
せっちゃん

そういう観点でみれば、VISA LINE Payクレジットカードはネットショッピングも超強いですよね。初年度限定ですけども、カード1つで3%還元ですもんね。

 

スポンサードリンク

クレジットカードの選び方

では最後になりますが、私が思うクレジットカードの選び方を全部書いておきます。

キャンペーンを利用してお得にクレジットカードを作って、日々のお買い物にキャッシュレス決済を導入し還元いたしましょう!

 

何が還元されるのか?(出口戦略)

還元率は大事ですが、何が還元されるのか?何のポイントが還元されるのか?どこで割引や優待店、キャンペーンポイント加算などがあるのか?も超大切です。

目的はお得(倹約・節約)なことであって、ポイントを集めることではありません。クレカやポイント還元は手段ですので、そもそもお得でなければ、クレジットカードを持ったり、ポイントを集めたり、還元を受ける必要はありません。

 

  • 目的:お得・倹約・節約
  • 手段:クレジットカード・ポイント・還元・割引など

 

従って、ご自分の生活環境であまり使えないクレジットカードを持ったり、使えないポイントが還元されても意味がありませんし、優待や割引になるお店が遠くにあっても交通費がかかるなら、意味がありません。

クレジットカードの候補を絞る時に、還元されるポイントの使い道、使い方(出口戦略)を調べましょう。

 

オススメでわかりやすいのは、楽天ポイント(楽天経済圏)の楽天カード、dポイント(d活)のdカード、LINEポイントのVISA LINE Payカード、au/Pontaをお使いならauPayカード、ヤフー系/Tポイントをお使いならヤフーカードなどでしょうか。

あと、お近くのお店でしかお買い物をされない場合、そのお店のクレジットカードや電子マネーだけ使っている方が、結局、お得で使いやすいことも多いと思います。

 

お得度は、住んでいる環境、お使いのスマホや携帯の会社、使っている日用品などにもかなり左右されます。

本記事で紹介致しましたようにオススメカードは幾つかありますが、自分にとって何が一番ベストなのかは環境に依存します。

それぞれにベスト、ベターなクレジットカードがありますので、ゆっくり選びましょう。

 

それらに加えて、年会費永年無料のカードはデメリットがほぼありませんので、手持ちの枚数が増えても良いのであれば、サブ的に、クレジットカードを追加で持つのも良いと思います。

例えば、マルコとマルオの7日間で年4回マルイでのお買い物が10%OFFなので→エポスカードを持つ、イオンで月2回5%OFFなので→イオンカードを持つ、無印良品で結構お買い物をするので→MUJIカードを持つみたいな感じです。

 

基本、年会費永年無料を

クレジットカードを作る時は、基本的に、できれば年会費永年無料、または、初年度年会費無料のクレジットカードから候補にあげて行きましょう。

なぜなら、無料なのでデメリットもほぼありませんし、仮に自分の生活に合っていなく失敗しても、無料なのでダメージが少なく、解約もできるからです。

まなべや
まなべや

忘れがちですが、クレジットカードは解約ができます。作ったら最後、、ではないので柔軟に選択してまいりましょう。

せっちゃん
せっちゃん

短期間でとっかえひっかえはオススメしません。あまり頻繁に申し込みや解約などしているとクレヒス(クレジットカードヒストリーと言われる個人的な信用情報)に絡んでくるかも知れません。が、合わないのはほんとしょうがないので、どうしてもという場合は解約も一考いたしましょう。

 

国際ブランドは?VISAかMasterかJCBかそれとも

昔は「VISA」がベストみたいな所があったのですが、今は、ApplePayやauPay、コストコなどの使い勝手もあってか「Master」の方が良いかもしれません。

「VISA」は多くのクレジットカードに勝手に付いてくる感じですので、国際ブランドが選べるクレジットカードなら「Master」を選んでおいて、次作るなら「VISA」か「JCB」にする、みたいな感じでも良いと思います。

 

どのクレジットカードにするにしても最初の一枚は、国際ブランドに特にこだわりがない方や、ApplePayやauPay、コストコをお使いなら「Master」(公式サイトで世界で最も多くの場所で使えると紹介されています)がベストかと思います。

そうでないなら「VISA」でも良いかと思います。VISAは世界でシェア1位と言われています(2015ニールセンレポート/Wikipedia/三井住友カード公式サイト)。

 

とは言え、今は「VISA」も「Master」も使える店舗数は同じのようですね。

世界で最も多くの場所で使えるMastercard

 

「JCB」はハワイ以外の海外などで使えるお店がやや少ないのですが、JCBはディズニーデザイン限定やハワイ関連でお得ですので、日本やハワイでのみ使うならJCBでも良いと思います。

そういえば、昔、地方のお店ではJCBしか使えないお店がよくありましたね。

 

年会費無料→ゴールドカードへ

その後、自分の生活習慣、思考や嗜好、趣味や趣向と合致する、自分に必要なサービスがあれば、年会費を払ってゴールドカードなどを考えて行くのがベストです。

例えば、

  • 海外旅行が好きだから→空港ラウンジサービスと海外旅行保険が最大1億円のゴールドカードにする(dカードGOLDなど)
  • ドコモで月1万円以上使っているから→dカードGOLDにする
  • 楽天市場で年間11万円以上お買い物しているから→楽天ゴールドカードにする
  • Amazonプライム会員だから→AmazonMasterゴールドカードにする
  • 丸井が近いから→エポスカードから招待(インビテーション)を待ってエポスゴールドカードにする

などです。

まなべや
まなべや

プラチナカードやブラックカードなどもいろいろ楽しさがあると思いますので、検索してみてくださいね。

せっちゃん
せっちゃん

旅行や飛行機に載る為や陸マイラーの方がマイルを集める場合は、お得な方法や景色がまた全然変わると思いますので、検索などして調べてみて下さいね。自分、マイルは全く貯めていないので、またいつか、マイルの楽しさを一から学んでブログに書いて参りたいと思います!

 

基本還元率は1%以上を

また、クレジットカードは、基本還元率が1%であれば良い方ですので、選ぶなら、単純に1%還元のクレジットカードの方がお得です。

クレジットカードはお店の手数料が1%〜7%ぐらいと言われていますので、VISA LINE Payクレジットカードの3%は、そのまま還元している感じかもですね。

 

キャッシュレス決済の手数料は下記。

キャッシュレス決済、手数料の開示義務化 競争促す
政府はキャッシュレス決済の事業者が加盟店から受け取る手数料について開示するよう義務付ける。消費税増税にあわせて導入したポイント還元制度は手数料に上限を設けたが、同制度は月内に終わる。7月以降は再び手

 

通常、昔からのクレジットカードは、基本0.5%還元が多いです。そのため、ステータス性を重視するなら、0.5%還元でも老舗のクレジットカードを選ぶのがベストということになります(例えば三井住友カードやアメックスなど)。

個人の趣向が大きく反映されますが、特にこだわりがなければ1%還元以上のクレジットカードを選びましょう。

 

100円で1ポイントの1%還元

そして同じ1%でも、100円で1ポイント貰えて、1ポイントを1円相当で使える1%還元のカードの方がポイントが貯まりやすいので使っていても楽しいです。

例えば1,000円で1ポイントだと、単純にポイントが貯まりづらく、使う機会が減ってしまいがちなので、楽しさが半減しがちです。

 

お買い物のお支払いごと還元なのか、月の合計額で還元なのか

また、お買い物のお支払いごと還元なのか、月の合計額で還元なのかによっても少し還元額に違いがでてきますので注意しましょう。

基本的に、楽天カードやdカードなどの月の合計額で還元の方が、還元率により近くなります。

お支払いごと、例えばヤフーカードの100円以上の場合、1回お支払い99円以下などは毎回切り捨てされ還元されません。イオンカードは200円以下は還元されません。

月の合計金額が還元されるクレジットカードであれば、それぞれ1回のお買い物が99円以下だった場合でも、月で合計されて還元されます。

 

キャンペーンや特約店、その他のサービス併用で還元率2%以上に

あとはそれに加えて、新規キャンペーン、特約店や優待店、決済前に別途ポイントカードを提示するなどして、還元率を2%以上にアップさせることができますので、いろいろ試してみましょう。

クレジットカードで払うと割引になる特約店や優待店がお近くにあれば、使いやすいですね。

 

最初にもらえる入会特典と、後から還元されるキャンペーン分の還元率は、先か後かだけで同じもの

最後の最後になりますが、

例えば、VISA LINE Payクレジットカードは、通常1%の還元率が1年間+2%で3%還元キャンペーン中です。

楽天カードは入会特典で5,000ポイントもらえ、通常は1%還元です。5000ポイントは+2%還元だったら25万円使った時と同じです。

 

つまり、年間25万円しか使わず、同じ通常1%還元のクレジットカードなら、3%還元で+2%分5,000ポイント貰えるVISA LINE Payクレジットカードと、入会特典5,000ポイント貰える楽天カードは同じ還元率と考えられます。

※但し現在、VISA LINE Payカードにも2,000円相当の入会特典がありますので、かなりお得なのはまちがい無いです。

 

これは、クレジットカードだけに限らず、一定期間割引があるものと、先に入会特典キャンペーンで1回ガッツリもらえるものとは、還元額が同じなら、お得度は同じです。貰える期間が一瞬か長期間かの違いだけです。

その還元は、目先で貰えるのか、ずっと割り引いて貰えるのか、総合的にどちらがお得かを考えておきましょう。

 

今までは、先にガッツリもらえて(人参をぶら下げてとりあえず走らせ)もし解約されたら契約解除料をとる、みたいな方法も多かったです。

なぜなら、後から少しずつ割引される場合、キャンペーンとしてのインパクトにかけ、お得度がわかりにくい場合があるからです。さらにポイント還元の場合、使わずに失効する場合もありますので還元元にしてみれば願ったり叶ったりです。でも、還元分など合わせるとお得なことも多いですので、色々調べてみましょう。

むしろ、契約解除する時に解除料を取られないなら、先にガッツリ貰える方がお得だとも言えます。

まなべや
まなべや

そういう意味では、今の楽天モバイルは大丈夫なのかというほどお得ですよね。勝算があるということなのでしょうが少し心配です笑

404 NOT FOUND – まなべやブログ
あなたに、ラブレターを。
せっちゃん
せっちゃん

VISA LINE Payクレジットカードの3%もいわゆるバランスブレイカー(ゲームのルールが変わってしまうほどの状態)ですので、今だけの特別だとも感じます笑。ヤフー×PayPay×LINE連合はそうやって市場を取りに行くのを戦術としているのだと思いますので、私たち使う側の消費者にとっては、サービスが始まる最初の方が恩恵を受けられる場合が多いと思います(先行者利益)。それが良いか悪いかはまた別のお話ですが。

 

以上です。

また、オススメのクレジットカードがありましたら、追記いたします!

 

▼各クレジットカードは新規契約時、ポイントサイト経由(ポイ活)だとさらにポイントが貰える場合がございます。「モッピー」「ハピタス」など。詳細は下記ブログにまとめておりますので、お時間のある際にでもぜひ。

おすすめポイントサイト3選+α。初心者のためのポイ活紹介と始め方。
オススメのポイントサイトを3つ紹介いたします。ポイ活を始めたい方、ポイ活初心者の方におすすめです。モッピー、ハピタス、ファンくる、楽天リーベイツです。良いポイントサイトが見つかりましたら、随時更新追記いたします。

 

▶︎マイナポイントとは?何をどうすればよいのか?申請方法や流れを解説。現在、申し込み中です。5,000円相当還元ですので、ご検討のご参考になれば幸いです。

マイナポイントとは?何をどうすればよいのか?申請方法や流れを解説。
マイナポイントとは?何をどうすればよいのか?マイナンバーカード申請方法やマイナポイント予約、お申し込み。キャッシュレス決済の選び方やチャージ、お買い物の流れを解説。

 

▶︎【ポイ活】おすすめポイントサイト3選+α。初心者のためのポイ活紹介と始め方

おすすめポイントサイト3選+α。初心者のためのポイ活紹介と始め方。
オススメのポイントサイトを3つ紹介いたします。ポイ活を始めたい方、ポイ活初心者の方におすすめです。モッピー、ハピタス、ファンくる、楽天リーベイツです。良いポイントサイトが見つかりましたら、随時更新追記いたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました