Amazonマスターカードまとめと解説。メリット・デメリット・注意点などまとめ

免責事項をご確認下さい。ご覧頂きありがとうございます。最新情報は再読み込みしてみて下さいね。本記事は細心の注意を払って作成しておりますが、変更や間違い等々生じる可能性がございます。基本税込表示ですが修正出来ていない場合がございます。当ブログにより、いかなる被害・損害・トラブル等が、直接間接問わず発生した場合でも、当方、及び、当ブログでは一切の責任を負いませんので、予めご容赦ください。必ず、公式サイトなどをご確認頂き、自己責任にてご判断頂きますよう、何卒、よろしくお願いいたします。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

Amazonマスターカードまとめと解説。メリット・デメリット・注意点などまとめ

Amazonマスターカードまとめと解説。メリット・デメリット・注意点まとめ

 

【追記注意】Amazon Mastercard ゴールドの新規申し込み受付が突如終了しているようです。現在クラシックのページに行くようになっています。ゴールドがなくなるのか別のカードになるのか全く不明です。続報を待ちたいと思います。以下、ゴールドカードについても記載もありますので、ご注意下さい。Amazon Mastercard ゴールドのページはこちらです

 

Amazonカードには2種類あります。

  • Amazon Mastercard クラシック
  • Amazon Mastercard ゴールド

▶︎公式:Amazonカード 公式サイト

Amazon Mastercardクラシック(最大2%ポイント還元)
三井住友カード株式会社
¥1(2021/09/21 05:54時点)
Amazonのショッピングで、1.5%還元。Amazon以外のご利用も1%還元。
Amazon Mastercardゴールド(最大2.5%ポイント還元)
三井住友カード株式会社
¥1(2021/09/21 05:54時点)
Amazonプライム特典が使い放題。

Amazonカードは三井住友カード株式会社と提携し、インターネットショッピングサイトの「Amazon(アマゾン)」が発行するクレジットカードです。特に、ゴールドカードはAmazonをよくお使いで、Amazonプライム会員であれば持っていて損はないクレジットカードです。

まなべや
まなべや

私はゴールドを結構気に入って3,4年使い続けております。今も普通に使っております!

 

スポンサードリンク

Amazonクラシックカードの年会費を実質無料、Amazonゴールドカードの年会費を半額以上割引+アマプラ無料にする方法

Amazon Mastercardクラシック/Amazon Mastercardゴールド

まず、年会費の件です。

まなべや
まなべや

クラシックは実質無料、ゴールドもプライム会員であれば現時点では2年目から半額以上割引+アマプラ無料になります!

 

初年度

内容Amazon
マスターカード
クラシック
Amazon Mastercard クラシック
Amazon
マスターカード
ゴールド
Amazon Mastercard ゴールド
初年度年会費無料11,000円
マイ・ペイすリボ
同時申し込み
5,500円割引
最終初年度年会費無料5,500円
Amazon Prime4,900円無料

 

クラシックは初年度年会費無料

まず「Amazon Mastercardクラシック」は、初年度年会費無料です。

 

ゴールドは年会費半額割引+アマプラ無料

「Amazon Mastercardゴールド」は、初年度年会費11,000円です。

ですが、お申し込み時に「マイ・ペイすリボ」に同時登録するチェック項目がありますので、必ずそれをチェックして同時登録すると5,500円割引きになり、初年度年会費を5,500円にすることができます。

Amazonカード年会費無料

※「マイ・ペイすリボ」とは全てのお支払いを強制リボ払いにするサービスです。リボは超危険ですが上限いっぱいにしておくと金利手数料を払わなくてもよくなります。こちらで解説しております

Amazonカード年会費をリボ手数料無料で半額「マイ・ペイすリボ」設定方法
AmazonMastercardゴールドの年会費をリボ手数料無料で半額にする「マイ・ペイすリボ」設定方法です。
まなべや
まなべや

最近、この年会費割引特典の改定がありましたが「Amazon Mastercardゴールド」はその対象になっていない為、現在もリボ手数料無料で年会費を半額にする事が可能です。私も現在進行形でやっている方法です。

 

しかも、「AmazonMastercardゴールド」はAmazonプライム年会費4,900円が無料なので、プライム会員の方はかなりお得です。

ちなみに現在、プライム会員の方がAmazon Mastercardゴールドへ入会した場合は、既にお支払い済みのプライム年会費の未使用期間分はご登録のクレジットカードへ返金されます(確か私の時は引き落とし金額からその分割引される感じだったと思います)。

 

2年目以降

内容Amazon
マスターカード
クラシック
Amazon Mastercard クラシック
Amazon
マスターカード
ゴールド
Amazon Mastercard ゴールド
2年目以降年会費1,357円
11,000円
前年1回以上のカード利用翌年度無料
前年1回以上のカード利用
とマイ・ペイすリボ登録継続
5,500円割引
WEB明細サービス継続
と過去1年で6回以上請求
1,100円割引
最終2年目以降年会費無料4,400円
Amazon Prime4,900円無料

 

クラシックは、年1回利用で翌年会費無料

「Amazon Mastercardクラシック」は、年1回以上のカード利用で翌年度も年会費が無料になります。年1回利用はAmazonでもAmazon以外でもOKです。普通に使っていれば、実質ずっと年会費は無料になります。

まなべや
まなべや

もしクラシックを使わなくなったら解約を忘れないようにしましょう!

 

ゴールドは、年会費半額以上割引+アマプラ無料

「Amazon Mastercardゴールド」は、2年目以降も年会費11,000円です。

ですが、「マイ・ペイすリボ」の登録を続け、年1回以上のカード利用で翌年度5,500円引きになります。

さらに、「カードご利用代金WEB明細書サービス」+「過去1年間に6回以上の請求回数」で2年目以降、3年目もその先もずっと年会費が1,100円割引となります。

結果、2年目以降の年会費が4,400円になります。

Amazonカード年会費無料

さらに、Amazon Prime年会費4,900円もずっと無料のため、かなりお得です。

年会費の4,400円は引き落としされますので、年会費実質無料とまでは言えないかもですが、アマプラ無料+続きに書いておりますゴールドカードのサービス+Amazonのお買い物2.5%還元がついて年会費4,400円は破格だと感じております。

まなべや
まなべや

カードご利用代金WEB明細書サービスの詳細・設定はこちらです。紙の明細書は有料1通99円です。WEB明細は最大15ヶ月分印刷が可能です。年会費が1,100円割引になりますので特にこだわりがなければWEB明細にしましょう。但し、WEB明細にすると明細を確認しなくなる事が多いと思いますので、不正利用発見のためにも、月1,2回は必ず確認するクセを付けましょう!

せっちゃん
せっちゃん

6回以上請求は多分、携帯料金や水道光熱費などの継続的なお支払いをして欲しいのだと思いますが、普通に毎月お買い物するなどで請求が6回(6ヶ月)以上あれば何でもOKです。

 

AmazonクラシックカードからAmazonゴールドカードへの切り替え方法

ゴールドにするにしても、最初にクラシックカードを作ってからゴールドにアップグレードする方がお得なようです(クラシック入会特典の5000ポイントぐらいも貰える)。自分はいきなりゴールドだったため実際にやっておりませんので下記の方法がベストなのかは未確認になります。参考程度でお願いいたします。ちゃんとできるか詳細不明ですが一応載せておきます。
  1. Amazon Mastercardクラシック」からAmazonクラシックカードをお申し込みするときに、「マイペイす・リボ」を3万円枠で同時に申し込む。
  2. 審査に通ると、クラシックカードが届く。
  3. Vpassで「カードご利用代金WEB明細書サービス」を申し込む。
  4. Vpassで「マイ・ペイすリボお支払い金額変更」を限度額上限(人それぞれ3万円〜100万円ぐらい?)に設定する。
  5. 5,000ポイントをもらえたか「マイポイント」から確認する。(何故か2,000ポイント?の場合もあるようです。)
  6. 月1回以上、限度額上限以内でクラシックカードを使って、計6回以上(6ヶ月以上)の請求がされるまで待つ。請求金額は少額でも請求があれば回数にカウントされるのでOK。年会費割引の為と、良いクレジットカードヒストリーを積む目的もあるので、普通に使って支払い遅れの無いようにちゃんとお支払いもしましょう。
  7. 6回以上請求(6ヶ月以上)後、Vpassの「カードのアップグレード ~Amazonカードをお持ちの方~」から、月の最初の方にAmazonゴールドカードへの切り替え申し込みをする。
  8. 多分「マイペイす・リボ」を同時に申し込むボタンはないので、そのまま申し込む。
  9. 審査に通ると、ゴールドカードが届く。
  10. リボの上限いっぱい設定をしたいが、ゴールドカードが届いてから少しの間はリボ払いの金額変更設定が行えず「このカードでは設定できません」のような表示が出るようです。
  11. なので、ゴールドカードが届いたら、すぐに、『三井住友カード切替え案内デスク(こちらのページの下の方に載っています)にお電話をする。多分、ゴールドカードのカード番号が必要です。
  12. お電話口で、ゴールドカードでの「マイペイす・リボ」にお申し込みされているか確認して、1.これで今年のゴールドカードの年会費から5,500円割引されるのかどうか、2.WEB明細+6回以上請求もしているのでこれで1,100円割引が適用されるのかどうか、3.リボ払いの金額は上限いっぱいになっているかどうか、の3つを確認する。OKであればお礼をお伝えし電話を切る。NGであればどうすれば良いのかを聞く。
  13. 改めてVpassで「マイ・ペイすリボお支払い金額変更」から限度額の上限(人それぞれ80万円〜150万円ぐらい?)を確認して、上限になっていなければ上限まであげる。
  14. ゴールドカードの年会費が4,400円になる。

どうやらゴールドに切り替える前に「マイ・ペイすリボ」登録が必要なようです。すでに今クラシックの方もゴールドにする前に「マイ・ペイすリボ」登録が必要なようです。但し登録してからすぐにゴールド申し込みをすると対応できてなくて適用されない場合があるようですので(1ヶ月ぐらい?)時間を空けたほうが良いかと思います。月をまたぐと適用されない場合があるようですので、月初めに申し込むのが良いようです。とはいえ自分でやった訳ではありませんので全くの詳細不明です。確実な方法は検索などして調べてみてくださいね。

 

スポンサードリンク

AmazonクラシックカードとAmazonゴールドカード、どちらが良いのでしょうか?

内容Amazon
マスターカード
クラシック
Amazon Mastercard クラシック
Amazon
マスターカード
ゴールド
Amazon Mastercard ゴールド
初年度年会費無料11,000円
マイペイすリボ
で5,500円
2年目以降年会費1,375円
前年1回以上利用
で無料
11,000円
マイペイすリボ
WEB明細
過去1年6回以上請求
で4,400円
Amazon Prime4,900円無料
発行対象18歳以上
(高校生除く)
20歳以上
旅行損害保険なし海外最高5,000万円
国内最高5,000万円
お買い物安心保険100万円300万円
空港ラウンジなし全国主要ラウンジ
無料
電子マネーiDカード
無料発行可能
iDカード
無料発行可能
ETCカード年会費550円
初年度無料
2年目以降は
前年1回以上利用
で無料
年会費550円
初年度無料
2年目以降は
前年1回以上利用
で無料
家族カード年会費無料
3枚まで申込可能
年会費無料
3枚まで申込可能
Amazon
でのお買い物
ポイント還元率
プライム会員以外1.5%
プライム会員2%
2.5%
Amazon以外
でのお買い物
ポイント還元率
1%1%

 

▶︎プライム会員は「Amazon Mastercardゴールド

▶︎プライム会員でないなら「JCB CARD W/JCB CARD W plus L」とか「Visa LINE Payカード」などや、ドコモの方はd払いで携帯合算払いでも良いかと思います。

 

クラシックはプライム会員だと2%還元になるのですが、プライム会員費の年4,900円がかかってしまいます。プライム会員であればゴールドを検討しましょう。

みなさまのお買い物に合わせ使いやすい方で良いかなと思います。

AmazonカードのAmazonポイントはAmazonでしか使えないので、その辺りがAmazonカードを作るか否かの大きな理由になるかと思います。ただ、ポイント交換の必要がなくすぐ次のアマゾンでのお買い物に使えますので、ポイント交換などがめんどくさい方にはオススメかなと思います。

まなべや
まなべや

プライム会員であれば、マイ・ペイすリボ手数料無料+年会費割引特典+アマプラ無料ができる間はAmazonゴールドカードがベストだと思います。いつまでできるか不明ですが笑

Amazonカード年会費をリボ手数料無料で半額「マイ・ペイすリボ」設定方法
AmazonMastercardゴールドの年会費をリボ手数料無料で半額にする「マイ・ペイすリボ」設定方法です。

 

スポンサードリンク

Amazonカードのメリット・おすすめポイントなど。

  1. 年会費は初年度無料(クラシックのみ)
  2. 2年目以降の年会費は、カード種類により年会費がかかるが実質無料〜割引可能
  3. Amazonクラシックカードは、プライム会員になると還元率がアップ
  4. Amazonゴールドカードは、プライム会員年会費が無料
  5. 「iDカード」が年会費無料・発行手数料無料で発行できる
  6. Amazonポイントが簡単に使える
  7. Apple Pay・Google Payが使える
  8. 紛失・盗難補償あり(届け60日前以降に不正使用・不正利用
    の損害が負担される可能性あり)
  9. ショッピング保険あり(クラシックはリボか分割3回払いの必要あり)
  10. VpassID安心サービスでネットショッピング不正使用補償制度あり(ちゃんと設定しておく条件あり)
  11. ETCカード(初年度無料・翌年度1回利用で500円が無料・ポイントも貯まる)
  12. Amazonゴールドカードは、海外・国内旅行傷害保険がついている
  13. 宝塚歌劇の冠協賛公演やチケット情報、公演出演者のインタビュー、舞台写真など、さまざまな情報がある
  14. 即時発行サービスがあり、30,000円まで即日使える
まなべや
まなべや

色々メリット・オススメポイントはありますが、年会費は上記しましたので、その他、続きに幾つか載せております。

 

「iDカード」が年会費無料・発行手数料無料で発行できます。

「iDカード」が年会費無料・発行手数料無料で発行できます。

「iD(アイディー)」というのは、

  • チャージ不要
  • 後払い式(ポストペイ型)でAmazonカードと同じ請求
  • サイン不要の非接触型

の電子マネーです。

コンビニなどの少額決済に向いていて、店員さんに「iDで払います。」とお伝えして、レジの横の端末にかざすだけでお支払することができます。

まなべや
まなべや

スマホのカバーなどに入れておくとスマホをかざす感じでIDカード決済できますので便利ですね。Amazonポイントも貯まります。

Apple PayやGooglePayをお使いの方は、iPhone・Apple Watch(iPhone7・Apple Watch Series 2以降)や、Android(Android5.0以降おサイフケータイアプリ6.1.5以降)に登録して「iD」が使える場所でスマホをかざすだけでもお支払いが可能です。

Apple Payの概要|クレジットカードの三井住友VISAカード
三井住友カードとApple Pay。お持ちの三井住友カードをiPhone7へ設定することで、「iD」マークのあるお店や自動販売機などで利用できます。
 Google Pay の概要 クレジットカード設定・使い方のご案内|三井住友VISAカード
お持ちの三井住友カードと Google Pay (グーグルペイ)の簡単設定の方法とは。 Android で使える Google Pay とクレジットカードが設定。対応クレジットカード、年会費、利用店舗、使い方をご案内。iDマークのお店や自販機で利用可。

 

Amazonポイントが簡単に使えます

Amazonカードは、ポイント交換先がAmazonポイントのみなのが長所でもあり短所でもあります。

特に設定などをしなくても、外のお店でもネットでもAmazonカードを使ったら勝手に自分のアカウントにAmazonポイントが貯まって行きます。

そして、Amazonでお買い物をする時に何ポイントを使うかを入力するだけで簡単に使えます。何かに変換したり交換したりする手間がないので超楽です。めんどくさい事が嫌な方にもオススメです。

Amazonポイントは下記のように「マイポイント」から簡単に確認できます。

Amazonマイポイント

 

Amazonカードは、紛失・盗難補償があります。

これは多くのカードと同じですが、カードの紛失・盗難の際は、お届け日から60日前にさかのぼり、それ以降の不正利用・不正使用について補償される可能性があります。

どのクレジットカードでもほぼ同じですが届け出がないと保証してくれませんので、無くしちゃったり、カバンごとどこかに置いてきたしまったなど、必ず、即連絡しましょう。

少し上記しましたが、WEB明細にすると明細を確認しなくなる事が多いと思いますので、不正利用発見のためにも、月1,2回は必ずVpassで利用明細を確認するクセを付けましょう。

カードの紛失・盗難|クレジットカードの三井住友VISAカード
三井住友カードの紛失、盗難に気づいたら、すぐに三井住友カード紛失・盗難受付デスク(VJ紛失・盗難受付デスク)にご連絡ください。24時間・年中無休で受付します。

 

お買い物安心保険(動産総合保険)があります。

こちらも多くのカードと同じですが、Amazonカードでクレジット決済された商品の破損・盗難による損害を購入日および購入日の翌日から90日間(2019年6月1日(土)以降は購入日および購入日の翌日から200日間)補償されます。

ただし、クラシックは100万円までで海外での利用、または、国内ではリボ払いか、分割(3回以上)払いを利用した時のみ補償されます。

ゴールドは300万円までで、海外国内ともに保証されますので、この点からもゴールドの方が良いかと思います。

お買物安心保険(動産総合保険)|クレジットカードの三井住友VISAカード
お買物安心保険は、万一三井住友カードで購入した商品が壊れたり、盗まれたりしたとき安心の保険サービスです。クレジットカード情報の照会・各種お申し込みの受付が24時間いつでもOK。あなたのクレジットカードライフをサポート!

 

Vpass安心サービスで、ネットショッピング補償制度があります。

「Amazonカード」には『VpassID安心サービス』というインターネットショッピング補償制度があります。

VpassIDを持っている会員さんのVpassID・パスワードまたはクレジットカ-ド番号が、第三者によりインターネットショッピングで不正利用された場合に備えた補償制度です。万一の場合でも、クレジットカード会社へのお届け日から60日前にさかのぼり補償してくれるとのことです。

但し、ID・パスワードおよびクレジットカ-ドの管理が十分に行われていたことなどが条件です。

VpassID 安心サービス|クレジットカードの三井住友VISAカード
VpassID安心サービスは、パスワードやクレジットカ-ド番号等が、第三者により不正使用された場合に備えた補償制度です。クレジットカード情報の照会・各種お申し込みの受付が24時間いつでもOK。あなたのクレジットカードライフをサポート!

 

Amazonカードは、ETCカードがあります。

「Amazonカード」はETCカードを作る事ができます。

初年度無料です。翌年度以降は、前年度に1回以上ETC利用のご請求があれば年会費無料になります。もちろん、Amazonポイントも付きます。

ETCカードが無料のクレジットカードは貴重です。年に1回ぐらい使う方は翌年も年会費が無料になりますので、お車の方でETCカードをお持ちでは無い方は、お申込みをオススメいたします。

三井住友ETCカード|クレジットカードの三井住友VISAカード
三井住友ETCカードは、年会費無料で、ETCマークのある国内の有料・高速道路でご利用になれる、通行料金のお支払い専用クレジットカードです。クレジットカード情報の照会・各種お申し込みの受付が24時間いつでもOK。あなたのクレジットカードライフをサポート!

 

Amazonゴールドカードは、海外・国内旅行傷害保険がついている。

「Amazon Mastercardゴールド」は、海外旅行損害保険・国内旅行損害保険が、最高5,000万円付いています。企画型海外旅行の代金を支払うこと、もしくは、交通費の支払うことで保険がついてきます。国内旅行損害保険が付いているカードは少なく、しかも最大5,000万円ですので、海外も国内も旅行をよくする方は、Amazonゴールドカードがオススメです。

海外国内旅行保険も最大5,000万円ついてきますし「空港ラウンジ(国内の主要空港、およびハワイホノルルの空港内にあるラウンジを、本会員の方は無料(同伴者は有料)で利用可能)」や「VJデスク(現地の観光情報のご提供からレストラン・チケットの予約、カードやパスポートの紛失・盗難時のサポートまで、日本語でバックアップしてくれるサービス)」も使えます。※Amazonカードでも「VJデスク」が使えることを公式さんに確認しました。

上の方で解説しましたが、マイペイす・リボとWEB明細、6回請求、Amazon Primeをお使いなら、年会費11,000円が4400円で、この辺りのゴールドカードのサービスもついたカードを持つことができますので、ぶっちゃけ、とても良いサービスでありがたいと思います。

 

宝塚歌劇の貸切公演などがあります

三井住友カードには「宝塚歌劇ニュース」という宝塚歌劇の冠協賛公演やチケット情報、公演出演者のインタビュー、舞台写真など、さまざまな情報があります。三井住友カード会員だけの「Vpassチケット」なども紹介されています。※このチケットサービスはAmazonカードでも問題なく使えるそうです。公式さんにお電話で確認しました。

宝塚歌劇ニュース | 三井住友カード
宝塚歌劇団の情報や三井住友カード協賛公演の情報をお届け。三井住友カード会員限定のチケットも販売!

 

Amazonカードは、即時発行できます

「Amazonカード」は、通常、ほぼ3営業日〜3週間程度で審査が終わり、審査に通ればクレジットカードがお家に郵便書留で届きます。

ですが、無料の即時審査サービスを利用すると、必要事項を入力してから最短3分程度で、上限30,000円まで利用可能なテンポラリーカードの番号が発番されます。

そのテンポラリーカード番号で、Amazonでのお買い物が即日可能です。

Amazon.co.jp ヘルプ: Amazon Mastercardのお申し込み方法

 

スポンサードリンク

Amazonカードのデメリット・注意点

Amazonポイントしか使えない

AmazonカードがAmazonポイントしか使えないのは、メリットでありデメリットです。良くも悪くもAmazonに特化したクレジットカードなので、Amazonを使っておられない方には全く必要のないカードです。

クラシックカードはAmazonで1.5%還元ですが、あまりAmazonでお買い物されていない場合、もし別のカードをメインでお使いならそのカードをAmazonでも使うのでも良いんじゃないかと思います。

まなべや
まなべや

クレカを増やしたくない方など還元率が多少良くても1枚に集中させた方が良いことも多々あると思います。ただ、プライム会員の方で結構アマゾンでお買い物される方はAmazonゴールドカードはオススメです。私も使っております。

 

ショッピング保険(お買い物安心保険)を適用させるには、リボ払い・分割3回以上払いが必要(クラシックのみ)

少し上記しましたが、クラシックカードの場合、ショッピング保険(お買い物安心保険)を適用させるには、リボ払いか分割3回以上払いが必要です。

  • マイペイすリボ:ショッピング保険適用
  • 分割3回払い以上:ショッピング保険適用
  • 1回払い2回払い:ショッピング保険適用されず

ただ、私は運が良かったのか、他も含めクレジットカードを数十年使っていますが、まだ一回もショッピング保険を使ったことがありません。多分使ったとしても年に1回程度だと思いますが、必要であれば、利用のみで200日間300万円まで適用されるゴールドカードを作ってしまうのがベストだと思います。どちらも自己負担金は3,000円かかりますが。

お買物安心保険(動産総合保険)|クレジットカードの三井住友VISAカード
お買物安心保険は、万一三井住友カードで購入した商品が壊れたり、盗まれたりしたとき安心の保険サービスです。クレジットカード情報の照会・各種お申し込みの受付が24時間いつでもOK。あなたのクレジットカードライフをサポート!

 

三井住友カードのVポイントサービスなどが使えない

Amazonカードは三井住友カード提携のクレジットカードですが、Amazonポイントなので三井住友カードのポイントサービス「Vポイント」のサービスが使えません。

具体的には、「Vpass内のVポイント系」や、

Amazonカード Vポイント

ポイントアップモール」や

Amazonカード ポイントアップモール

 

ココイコ!」などがそれに当たります。

Amazonカード ココイコ

まなべや
まなべや

中でも「ココイコ!」はとっても良いサービスだと感じておりますので、いつか三井住友VISAカードを作って体験したいと思います。

 

スポンサードリンク

Amazonカードスペック表

 

内容概要備考
デザインAmazon Mastercard クラシック
Amazon Mastercard ゴールド
年会費
初年度
クラシック
無料
ゴールド
11,000円
ゴールドは
年会費割引施策有
Amazonプライム無料
年会費
2年目以降
クラシック
1,375円
ゴールド
11,000円
クラシックは
前年度1回以上利用
で翌年度無料
ゴールドは
年会費割引施策有
Amazonプライム無料
家族カード
(家族会員)
年会費無料3枚まで申込可能
ポイント貯まる
本会員同様サービス
ETCカード
年会費550円
※初年度無料
前年度1回以上
ETC利用請求
で翌年度無料
ポイント貯まる
ETCマイレージ貯まる
ETC割引使える
電子マネーiD年会費・発行手数料無料
で追加発行可能
国際
ブランド
Mastercard
Master
Masterのみです
本人認証
サービス
使える
(3Dセキュア)
Master
SecureCode
紛失盗難
保証
届け60日前以降に
不正使用・不正利用
の損害が負担される
紛失盗難受付
詳しくはこちら
ショッピング
保険
お買物安心保険あり
最高100万円〜
自己負担3,000円
海外利用および
国内でのリボ払い
分割払い(3回以上)
の利用のみ対象
90日間の偶然事故等
2019/6/1以降は200日間

詳しくはこちら
国内旅行
損害保険
ゴールドのみ
5,000万円
交通費か
企画型旅行代金
の支払いが必要
詳しくはこちら
海外旅行
損害保険
ゴールドのみ
5,000万円
交通費か
企画型旅行代金
の支払いが必要
詳しくはこちら
国内空港
ラウンジ
ゴールドのみ
海外空港
ラウンジ
ゴールドのみ
ダニエル・K・イノウエ
国際空港
ポイント名Amazonポイント100円
1ポイント
ポイント
還元率
街のお店など
常時
1%
Amazonでは1.5%
プライム会員は2%
ゴールドは2.5%
公式サイトAmazonカード
公式サイト

▶︎公式:Amazonカード 公式サイト

Amazon Mastercardクラシック(最大2%ポイント還元)
三井住友カード株式会社
¥1(2021/09/21 05:54時点)
Amazonのショッピングで、1.5%還元。Amazon以外のご利用も1%還元。
Amazon Mastercardゴールド(最大2.5%ポイント還元)
三井住友カード株式会社
¥1(2021/09/21 05:54時点)
Amazonプライム特典が使い放題。

 

以上、「Amazonマスターカードがオススメの理由。メリット・デメリット・注意点まとめ」の回でした。

長々と最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

▶︎Amazonゴールドカードのマイ・ペイすリボ設定は「Amazonカードで年会費を半額にする「マイ・ペイすリボ」設定方法」にまとめております。

Amazonカード年会費をリボ手数料無料で半額「マイ・ペイすリボ」設定方法
AmazonMastercardゴールドの年会費をリボ手数料無料で半額にする「マイ・ペイすリボ」設定方法です。

 

▶︎【得活トピックス】今月度の節約・お得情報の総まとめ記事です。ペイ系、電子マネー、クレジットカード、Amazon、楽天市場、通信費削減、等々、節約お得情報を総合的にまとめております。ご参考になれば幸いです。

【得活】2021年9月度版オススメ節約・お得情報まとめ
オススメの節約・お得情報・得活トピックスまとめております。キャッシュレス決済、ポイ活、ペイ活、キャンペーン情報、クレカ系、スマホや携帯代金、ネット通信費などおトク情報を随時更新中。d払い、PayPay、楽天ペイ、auPay、LINEPay、メルペイ、dポイントカード、楽天ポイントカード、amazon、楽天市場、通信費削減など。

 

▶︎PayPayキャンペーンまとめ

PayPayの2021年9月おすすめキャンペーンまとめ
2021年9月のPayPay関係でおすすめキャンペーンまとめてみました。街のお店やネットショッピングなど

 

▶︎d払い、dポイントカード、dカードキャンペーンまとめ

d払い・dポイントカード・dカードの2021年9月おすすめキャンペーンまとめ
ドコモ経済圏・d払いとdポイントカード、dカード、dショッピング、d曜日などのおすすめキャンペーンをまとめております。

 

▶︎楽天ペイ、楽天ポイントカード、楽天カードキャンペーンまとめ

楽天ペイの2021年9月おすすめキャンペーンまとめ。楽天ポイントカードと楽天カードも。
楽天ペイ、楽天カード、楽天ポイントカード、楽天Edyなど、楽天系キャッシュレス決済、楽天経済圏のおすすめキャンペーンをまとめてみました。

 

▶︎au Pay、Pontaキャンペーンまとめ

auPay・Pontaの2021年9月おすすめキャンペーンまとめ
au経済圏・auPay・Pontaポイントのオススメキャンペーンをまとめています。

 

▶︎【ポイ活】おすすめポイントサイト3選+α。初心者のためのポイ活とは何か?を紹介・メリット・デメリット・人気サイト・始め方・流れ・注意点など

【ポイ活】おすすめポイントサイト3選+α。初心者のためのポイ活紹介・始め方・注意点など
オススメのポイントサイトを3つ紹介いたします。ポイ活を始めたい方、ポイ活初心者の方におすすめです。モッピー、楽天スーパーポイントスクリーン、ファンくる、楽天リーベイツです。良いポイントサイトが見つかりましたら、随時更新追記いたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました