東京近郊オススメの展覧会 美術館 情報 スケジュール 2018-2019

スポンサーリンク

 

東京近郊でオススメの展覧会や美術展、美術館などをまとめています。

今年2018年から来年2019年にかけての展覧会で、気になったものをピックアップしています。

※開催日時の若い順番で並んでいます。

 

 

スポンサーリンク

東京近郊オススメの素敵な展覧会 美術展 美術館 2018-2019

 

●     ●     ●

 

ジブリ美術館 新企画展示「食べるを描く。」

■名称:三鷹の森 ジブリ美術館 新企画展示「食べるを描く。」
■上映スケジュール:2017/5/27(土) ~ 2018/5月(予定)
■場所:三鷹の森ジブリ美術館
■公式サイト:http://www.ghibli-museum.jp/
■Twitter:https://twitter.com/ghibliml

 

●     ●     ●

 

週刊少年ジャンプ展 第2弾

■名称:創刊50周年記念 週刊少年ジャンプ展 第2弾
■期間:2018年3月19日(月)〜6月17日(日) ※会期中無休
■場所:森アーツセンターギャラリー
■公式サイト:http://shonenjump-ten.com/
■Twitter:https://twitter.com/shonenjump_ten

 

●     ●     ●

 

ジブリ美術館オリジナル 宮崎駿監督作品 短編アニメーション映画「毛虫のボロ」公開

■名称:ジブリ美術館 映像展示室「土星座」 短編アニメーション映画「毛虫のボロ」公開
上映時間:約14分
原作・脚本・監督:宮崎駿監督

■上映スケジュール:2018/3/21(水) ~ 8/31(金)(予定)
■場所:三鷹の森ジブリ美術館
■公式サイト:http://www.ghibli-museum.jp/cinema/works/#kemusshinoboro
■Twitter:https://twitter.com/ghibliml

 

●     ●     ●

 

ヌード NUDE —英国テート・コレクションより

■名称:ヌード NUDE —英国テート・コレクションより
■期間:2018年3月24日(土)~6月24日(日)
■場所:横浜美術館
■公式サイト:https://artexhibition.jp/nude2018/
■Twitter:https://twitter.com/nude2018

 

●     ●     ●

 

【D23 Expo Japan 2018】「ウォルト・ディズニー・アーカイブス展~ミッキーマウスから続く、未来への物語~」の全国巡回が決定

■名称:ウォルト・ディズニー・アーカイブス展~ミッキーマウスから続く、未来への物語~
■期間:2018年4月11日(水)~5月14日(月) 34日間会期中無休
■場所:【大阪】大丸梅田店15階 大丸ミュージアム<梅田>
■公式サイト:http://www.disney.co.jp/eventlive/d23.html
■Twitter:https://twitter.com/disneyjp

 

●     ●     ●

 

特別展「ともだちは、みんな、ここにいる」

■名称:スヌーピーミュージアム 特別展「ともだちは、みんな、ここにいる」
■期間:2018年4月21日(土)〜2018年9月24日(月)
■場所:スヌーピーミュージアム
■公式サイト:http://www.snoopymuseum.tokyo/
■Twitter:https://twitter.com/snoopy_m_tokyo/

 

●     ●     ●

 

プーシキン美術館展

■名称:プーシキン美術館展 旅するフランス風景画
■期間:018年4月14日(土)~7月8日(日)※休室日:月曜日(ただし、4月30日は開室)
■場所:東京都美術館 企画展示室
■公式サイト:http://pushkin2018.jp/
■Twitter:https://twitter.com/pushkin2018

 

●     ●     ●

 

ターナー 風景の詩(うた)」展

■名称:「ターナー 風景の詩(うた)」展
■期間:2018年4月24日(火)〜7月1日(日)※月曜日休館(ただし4月30日は開館、翌5月1日も開館)
■場所:東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館
■公式サイト:http://turner-kitakyu.com/
■Twitter:https://twitter.com/turner_kitakyu

 

●     ●     ●

 

ルーヴル美術館展

■名称:ルーヴル美術館展 肖像芸術―人は人をどう表現してきたか
■期間:2018/5/30(水)~9/3(月)
■場所:国立新美術館(東京・六本木) 企画展示室1E
■公式サイト:http://www.ntv.co.jp/louvre2018/
■Twitter:https://twitter.com/Louvre_ntv

 

●     ●     ●

 

ミラクル エッシャー展

■名称:生誕120年 イスラエル博物館所蔵 ミラクル エッシャー展
■期間:2018年6月6日(水)~7月29日(日)
■場所:上野の森美術
■公式サイト:http://www.escher.jp/
■Twitter:https://twitter.com/escher_ten

 

●     ●     ●

 

昆虫展

■名称:特別展「昆虫」
■期間:2018年7月13日(金)~10月8日(月・祝)
■場所:国立科学博物館
■公式サイト:http://www.konchuten.jp/
■Twitter:https://twitter.com/konchuten

 

●     ●     ●

 

モネ展

■名称:モネ それからの100年
■期間:2018年7月14日(土) ~ 9月24日(月・祝)
■場所:横浜美術館
■公式サイト:http://monet2018yokohama.jp/
■Twitter:https://twitter.com/monet2018yokobi

 

●     ●     ●

 

デザインあ展

■名称:デザインあ展
■期間:2018年7月19日(木) ~ 10月18日(木)
■場所:日本科学未来館
■公式サイト:http://design-ah-exhibition.jp/tokyo/
■Twitter:https://twitter.com/nhk_design_ah

 

●     ●     ●

 

フェルメール展

日本史上最大の「フェルメール展」が18年10月に開催決定。全35点のうち8点が来日へ|美術手帖
17世紀のオランダ絵画黄金期を代表する画家の一人、ヨハネス・フェルメール。日本では過去最大となる展覧会が、2018年から19年にかけ上野の森美術館で開催されることが発表された。同展には日本初公開の作品も含まれる。【美術手帖が運営するアートニュースサイト。アートを中心にクリエイティブ・マインドを刺激するコンテンツを発信し

東京展
■名称:フェルメール展
■期間:2018年10月5日(金) ~ 2019年2月3日(日)
■場所:上野の森美術館

大阪展
■名称:フェルメール展
■期間:2019年2月16日(土) ~ 2019年5月12日(日)
■場所:大阪市立美術館

 

●     ●     ●

 

ルーベンス展

■名称:ルーベンス展 – バロックの誕生
■期間:2018年10月16日(火)〜2019年1月20日(日)
■場所:国立西洋美術館
■公式サイト:http://www.tbs.co.jp/rubens2018/
■Twitter:https://twitter.com/rubensten2018

 

●     ●     ●

 

扇の国、日本(仮称)

■名称:扇の国、日本(仮称)
■期間:2018年11月28日(水)~2019年1月20日(日)
■場所:サントリー美術館
■公式サイト:https://www.suntory.co.jp/sma/exhibition/2018_5/
■Twitter:https://twitter.com/sun_SMA

 

●     ●     ●

 

ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道

ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末の道
19世紀末、ハプスブルク帝国が終焉に向かう頃、芸術においても新たな時代を求める動きが起こり、装飾性豊かな世紀末芸術が、絵画や建築、応用芸術、ファッションなど様々な分野で花開きました。本展は、モダンデザインへの萌芽とも言えるビーダーマイヤー時代の銀器や絵画から世紀末芸術を代表するクリムトやシーレ、オットー・ヴァーグナー、

■名称:ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道
■期間:2019年4月24日(水)〜8月5日(月)
■場所:国立新美術館 企画展示室1E
■公式サイト:https://artexhibition.jp/wienmodern2019/
■Twitter:https://twitter.com/rubensten2018

 

●     ●     ●

 

また、素敵な展覧会が見つかったら、ここに追加したいと思います。

情報に、間違いや抜け漏れがあってはいけませんので、行こうと思われた方は、必ず各公式サイト等々をご確認下さいね!

 

注文した次の日の仕事帰りにコンビニ受け取りできるの最強だから
すでにAmazonプライムに入ってる方は、大好きなこの映画をみて下さい!
感想
スポンサーリンク
まなべやブログをフォローする
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
まなべやブログ

コメント