Go To Eatキャンペーン開催中!簡単まとめはこちらから!

楽天ひかりを契約して使ってみた感想レビュー。速度・メリット・デメリット・注意点など

※ご覧頂きありがとうございます。本記事は細心の注意を払って作成しておりますが、変更や間違い等々生じる可能性がございます。必ず、公式サイトなどをご確認頂き、自己責任にてご判断頂きますよう、何卒、よろしくお願いいたします。

スポンサードリンク

楽天ひかり(Rakuten 光)を契約してみました概要と、実際に使っております感想評価レビューなど。

楽天ひかりを契約してみた感想。メリット・デメリット・注意点・評判など

【結論】楽天ひかりを契約して使ってみた感想レビュー。速度・メリット・デメリット・注意点など

▶︎楽天ひかり公式サイトはこちらです

 

速度→上下100Mbps〜150Mbpsぐらいです(私の環境の場合です。ファミリータイプで昼夜問わずそれぐらい出ています)。

感想→対応WiFiルーターを用意して「IPv6 IPoE対応(光回線を早くする仕組みです。最後の速度改善の所で解説しております)」できる環境なら全然悪くない感じですが、同じIPv6 IPoE対応ある別の安い大手でも良いと思います。と言いますか、光回線ではなく楽天エリア内なら楽天モバイル+テザリングでも良いかもです。

開通期間→自分の場合は工事が混雑しており申し込みから1ヶ月後の新規工事日に開通しました。工事が空いていればもう少し早かったと思います。工事が必要ない場合はもっと早いと思います。私の申し込みから工事完了までの状況は続きに書いております

メリット→契約期間2年縛り(他社は3年縛りもある)。光回線事業者とプロバイダが同じなので請求や問い合わせが同じ(フレッツ光は違う場合多い)。楽天経済圏SPU+1倍なので楽天ポイントが貯まりやすい。あと、楽天ひかりは「光コラボ(NTTのフレッツ光回線を使う仕組みです。続きで解説しております)」なので、他の光コラボ(ドコモ光(GMOとくとくBBプロバイダ)とかビッグローブ光とかSo-net光プラスとかソフトバンク光とか)に乗り換え易いのもメリットです。

デメリット→2年縛り契約(契約期間が無い事業者もある)。更新月10日まで以外の解約は9,500円かかります。キャンペーンにより3年縛りの場合もあり(私は3年縛り契約)。基本的に新規は工事費がかかります(他社はキャンペーンで無料の場合もあります)。プロバイダは楽天ブロードバンドだけです(ドコモ光などは色々あるので今のプロバイダのまま事業者だけ変更できる可能性もある)。あと、他に総額が安い事業者(お手持ちのスマホとセット割引がある事業者)や契約期間の縛りが無い事業者(DTI光とか)もあります。

注意点→月額料金以外に、初期登録費・工事費・必要ならオプション費用がかかります(これは他社もほぼ同じです)。あと、光回線を2年ではなくずっと使う場合、総額だと他社より高くなる可能性がありますので、SPU+1倍に魅力が無い場合、積極的に楽天ひかりにする理由はあまり無いかもです。中でも特にスマホがドコモやau、ソフトバンク、格安スマホの方は他社でスマホ割引のセット割引ある事業者さんが良いと思います(続きで解説しています)。

光回線の速度に関して→あと(楽天ひかりに限らず)もし光回線の速度が遅い場合、いろいろな原因が考えられますので色々試してみましょう。光回線の速度改善に関してこちらの記事でまとめております

楽天ひかりを実際に契約して速度測定やWiFiルーターセッティングをしてみました
まなべや
まなべや

電気屋さん(家電量販店)でバイトしていた経験と、実際に契約して使っている体験談、調べて学んだ知識等々から楽天ひかりと光回線について色々書いて参りますね。ご参考になれば幸いです。詳細等々楽天ひかり公式サイトをご確認くださいね。

楽天ひかりの料金は?

楽天ひかりの料金
公式サイトより出典

通常、契約期間は2年(24ヶ月ごと)で、

  • 集合住宅マンションプランの方は、月3,800円
  • 戸建の方はファミリープランで、月4,800円

あと、上記月額料金に加えて、お家の状況により下記がかかる可能性があります。

  • 初期費用800円〜1,800円
  • 工事費が月330円分割で数回〜数十回
  • 必要ならオプション料金
  • WiFiルーター代

工事費は一番安くて無料、2,200円(330円×7回)、一番高くて19,800円(330円×60回)ぐらいです。一戸建てかマンションかなどで変わります。フレッツ光(NTTの光回線)や他の光コラボ(続きで解説致します)からの乗り換えだと無料の場合が多いと思います。

 

▶︎下記はざっくり新規で工事した場合の総額です。

  • マンション2年契約の場合、3800×25+初期費用800+工事費18000=113,800円+税金=125,180円
  • 戸建ファミリープラン2年契約の場合、4800×25+初期費用800+工事費18000=138,800円+税金=152,680円

※初月(開通月)無料ですが、更新月(解約月)分もかかるので2年契約の場合、月額は合計25ヶ月分かかります(公式さんに確認済み)。自分は3年の場合は更新月に解約した場合37ヶ月分の月額料金がかかります。

まなべや
まなべや

他社と比較するときは、必ず年単位の総額で比較してくださいね。スマホをお持ちの方はセット割も含め、お家の通信費としての総額で比較するのがベストです。

せっちゃん
せっちゃん

開通月は無料で、次の月を1ヶ月目として24ヶ月目までで2年、解約月25ヶ月目分の月額料がかかって、更新月に解約する場合、24ヶ月契約だけど25ヶ月分月額料がかかる、というのは楽天ひかりに限らずよくありますね。例えば自分が契約しているWiMAXなどもそうです。他社さんの比較時も更新月の料金にも注意してくださいね。

 

あと、例えば、2年で契約終了した場合、工事費が残っていたら一括請求になると思います(これは他社さんも同じ場合が多いですが、乗り換え先で補填してくれるキャンペーンがあったりします)。

それから、お支払いは、楽天カード含むクレジットカードか楽天銀行引き落としだと支払い手数料無料ですが、楽天銀行以外の金融機関から口座引き落としする場合100円/月かかりますので、注意してくださいね。必ず、楽天カード支払いにして楽天ポイントをもらいましょう

▶︎楽天ひかりの料金概要はこちらです

まなべや
まなべや

キャンペーンで、12ヶ月間月2,800円になったりする事がありますので、できれば、何らかのキャンペーン中が良いと思います。ただ、今となっては(楽天ひかりに限らず光回線を引かずに)、楽天モバイルのエリア内であればテザリングだけでもいけるんじゃないか、とも思います。

せっちゃん
せっちゃん

テザリングの速度なども含め、楽天モバイル+テザリングの速度や感想などはこちらにまとめております。5Gも始まりますので、悩む所ですが、実際に楽天モバイル+テザリングも使っている感じからして、1年間無料キャンペーン中ですし、試してみる価値はあると思います。

楽天ひかりは月額料金はややお安いのですが、工事費などがかかり、他社は工事費が無料になったりキャッシュバックがあるキャンペーンが開催されていたり、スマホとのセット割があったりしますので、総額で他社の方がお安くなる可能性もあります。楽天をよくお使いの方でも、SPU+1倍でお得になる程たくさんお買い物をされていないなら、楽天ひかりにこだわる必要は無いかもです。その際は、続きで紹介しておりますが、他社さんか、楽天モバイル+テザリングように光回線以外の選択肢を考えてみるもの良いかなと思います。

楽天モバイル「UN-LIMIT」レビュー。速度・メリット・デメリット・注意点など
楽天モバイルのキャリア新プラン「UN-LIMIT(アンリミット)」を実際に使ってみた感想や使用感、レビュー、メリット、デメリット、注意点をまとめてみました。月2980円。300万人1年間無料。楽天エリアならデータ使い放題。テザリングも含む。パートナーローミングエリアは2GB。楽天LINKアプリなら国内通話無料、海外→国内も無料。
まなべや
まなべや

今は選択肢が増えていますので、ゆっくりご検討くださいね。

 

楽天ひかりのエリア確認

楽天ひかりは「光コラボ」というNTTのフレッツ光を使った回線ですので、フレッツ光のエリアがそのまま楽天ひかりのエリアになります。下記から確認できます。

▶︎東日本エリアにお住まいの方

【フレッツ光公式|NTT東日本】|光回線のインターネット接続ならFLET'S光
【フレッツ光公式|NTT東日本】 ≪ギガ・スマート割引≫実施中!◆24時間申し込み可能◆ NTT東日本のFLET‘S光で、光インターネットをはじめよう!光インターネット、Wi-Fi(無線LAN)サービス、IP電話ならNTT東日本のフレッツ光。

▶︎西日本エリアにお住まいの方

サービス提供エリア確認・お申し込み | フレッツ光公式 | NTT西日本

 

光コラボって何?

光コラボ

光コラボ」とは、NTTのフレッツ光回線を使って事業をしている会社さんのことです。

■光コラボとは?
光回線は物理的に光ファイバーの電線が必要ですので、誰も彼もが全国津々浦々に準備できるものではありません(お金も時間も超かかる)。そのため、すでに全国に網羅的に引かれているNTTのフレッツ光回線を借りて商売している業者さんが多いです。その業者さんのことを「光コラボ(光コラボレーション)」事業者と言います。下記が実物の光ファイバーの線です。
光ファイバー
「光コラボ」は全国に700社ぐらいあると言われておりまして、例えば下記全部、光コラボ事業者さんです。あと、家電量販店さんなど独自の光回線も大体光コラボですね。

つまり、「光コラボ」はフレッツ光に乗っかっているだけですので、「光コラボ」同士であれば簡単に乗り換えやすいという事になります。通常、派遣工事も必要ないし電話番号も変わらなく(専用メールアドレスは変わります)、2週間ぐらいで乗り換える事ができるかと思います。

また、元々がフレッツ光の回線ですので、フレッツ光からの乗り換えやフレッツ光に戻ることも簡単です(転用/再転用)。フレッツ光の速度は(ギガ契約で無い場合)上限が200Mbpsの場合が多く、光コラボで「IPv6 IPoE対応」の事業者さんに乗り換えるとそれだけで上限が1Gbpsになり、インターネットが早くなる可能性があります。加えてスマホ割引がある事業者さんだとさらにお安くなります。

但し、光回線を他社さんに乗り換える場合は、オプションやメールアドレス、工事費の清算、契約期間など色々ありますので、必ず、乗り換え先の光回線事業者さんにご確認して、今の光回線業者さんにもご確認して、色々準備してくださいね。乗り換え自体は簡単だと思いますが、契約期間うんぬんで多少めんどくささがあるかも知れません。
まなべや
まなべや

つまり、楽天ひかりがいまいちであれば、ドコモ光やソフトバンク光、ビッグローブ光などの光コラボに、事務手数料3,000円ほどで割と簡単に乗り換える事もできます(オプションサービスなどが変わるので確認は必要です)。これは国(総務省)が指摘して業界団体の皆様が決めた「事業者変更制度」というもので、スマホのMNP(ナンバーポータビリティ)みたいな感じで、フレッツ光と光コラボ事業者同士を乗り換えやすくする制度による恩恵です。

せっちゃん
せっちゃん

 

光回線はお使いのスマホのセット割引でスマホやケータイの料金がお安くなる

楽天ひかりには無いサービスとして、他社の光回線はお使いのスマホのセット割引でスマホやケータイの料金がお安くなる場合があります。なので、光回線が必要であれば、必ず、お使いのスマホのキャリア経済圏から考えた方が良いと思います。下記、それぞれオススメの光回線をざっくり表にしてみました。詳細、各リンク先の公式サイトや代理店さんの公式サイトをご確認頂いたり、検索して調べてみたりして、色々ご検討くださいね。※光回線は代理店さん経由がキャッシュバックなどをもらえてお得なことも多いです。

あなたの
スマートフォン・ケータイ
会社
おすすめ
光コラボ
おすすめ
光コラボ以外
ドコモドコモ光
プロバイダはGMOとくとくBB
ソフトバンクソフトバンク光NURO光
auビッグローブ光
So-net光プラス
auひかり
eo光コミュファ光ピカラ光などの電力系
格安スマホや
格安SIMなど
ビッグローブ光
So-net光プラス
DTI光
お住いの地域で安くて速い事業者
auひかり
NURO光
eo光コミュファ光ピカラ光などの電力系
お住いの地域で
安くて速い事業者
まなべや
まなべや

何回も言ってあれですが重要なことですので、楽天ひかりはSPUが+1倍になるので良いですが、スマホセット割や工事費無料、キャッシュバックのキャンペーン、WiFiルーター無料レンタルなどが無い分、総額のお値段的に他社より高くなる可能性があります。なので、SPU+1倍分得するぐらいめちゃくちゃお買い物をするのでなければ、楽天ひかりにこだわる事はないかもです。楽天経済圏の場合は、楽天エリア内なら、光回線を引かずに楽天モバイルを契約してテザリングで乗り切るのも一つの手かなと思います。どうしても光回線が必要であれば、お住まいの地域により、他社の安くて好みのサービスがある光回線(ドコモ光(GMOとくとくBBプロバイダ)ビッグローブ光So-net光プラスauひかり(GMOとくとくBBプロバイダ)NURO光eo光コミュファ光ピカラ光などの電力系やケーブルテレビなど)を引くのも良いかと思います。

せっちゃん
せっちゃん

お仕事やネットゲーム、ご家族など多人数でインターネットをお使いになる場合は光回線がないと厳しいかもですが、そうでない場合、今後は楽天モバイル+テザリングで事足りるかもです。実際に使っている経験上、楽天エリアが広がれば、そう感じる方が多く出てくるのでは無いかと感じます。楽天モバイルはデータ量無制限(常識外は制限がかかる様子)、月2,980円(現在1年間無料キャンペーン中)で、本体機種により5台とか8台とかテザリングでインターネットに繋げます。楽天エリア内であれば、お家の全部をそれでいけるかもですので、試してみる価値はあるかなと思います。自分の場合は楽天エリア外ですが、それでも使えなくはない感じですので(5GBまで実測10Mbps〜20Mbpsぐらいです)、楽天エリア内であれば結構使えるんじゃないかと考えております(楽天エリア内大阪中心部で実測50Mbps〜70Mbpsぐらいでした)。

楽天モバイル「UN-LIMIT」レビュー。速度・メリット・デメリット・注意点など
楽天モバイルのキャリア新プラン「UN-LIMIT(アンリミット)」を実際に使ってみた感想や使用感、レビュー、メリット、デメリット、注意点をまとめてみました。月2980円。300万人1年間無料。楽天エリアならデータ使い放題。テザリングも含む。パートナーローミングエリアは2GB。楽天LINKアプリなら国内通話無料、海外→国内も無料。

 

 

■光コラボ以外はあるの?
「光コラボ以外」の光回線業者さんは、例えばKDDIの『auひかり』や、SONYの『NURO光』、『eo光』や『コミュファ光』『ピカラ光』などの電力系、ジェイコムなどの『ケーブルテレビの光回線』などが有名です。それぞれお金をかけて光回線を独自で引いていますので光コラボより速度が早い場合がありますが、契約者が多いと遅い場合もあります。そのどれかに乗り換える場合は、エリアを再確認し、専用の光回線を引く工事が必要な場合が多いと思います。一部マンションはNTTのフレッツ光ではなく、そのような独自の光回線が引かれている事もあります。
まなべや
まなべや
実際、auひかりの回線が引かれたマンションや、ジェイコム(ケーブルテレビ)の回線が引かれたマンションもありました。その場合、工事費やオプションサービス(電力系などは地方系サービスが充実しています)なども含めると光コラボではなく、マンションについている光回線をそのまま使う方が便利で安上がりの場合がありますので、マンションなどに引越しされる場合は、まず、光回線などのネットの状況を確認してみてくださいね。光コラボにしてもなんにしても、マンションにネットが付いていて、込み込みで月2,000円とか月3,000円とかなら多分そっちの方がお得です。速度に満足できるかは不明ですが、工事や工事費などの手間が無い分、楽でお得です。
せっちゃん
せっちゃん

あと、光コラボ以外の回線を新たに引く場合、引越し時に全て撤去しなければならず回線撤去料が必要な場合があったりしますので注意が必要です。なので引越しが多い方は、光回線じゃなく楽天モバイル+テザリングか、WiMAX+2、ポケットWIFIなどの方が使い勝手が良いかもですね(WiMAXの選び方についてはこちらにまとめております)。自分も今まではそれで満足していたので、今後もそうしてもよかったのですが、光回線初めてなのでどうしても体験したかったんで、キャンペーンもあった勢いで楽天ひかりを引いてしまいました笑。めちゃくちゃ早くなって超嬉しいのは間違いないです笑。

 

楽天ひかり申し込み〜契約〜開通までの基本的な流れ

光回線を引く場合(楽天ひかりに限らず)、現在のお住いのお家の状況でざっくり4種類に分かれます。

  1. お家に光回線を引いた事がない場合(新規)
  2. NTTフレッツ光をお使いの場合(転用)
  3. 他社の光コラボから乗り換える場合(変更)
  4. 他社の光コラボではない事業者さん(auひかりやNURO光、電力系やケーブルテレビなど)から乗り換える場合(新規)

どれかにより、工事費の有無と工事費が変わってきます。お申し込み時にどれか(新規/転用/変更)を入力するようになっています。

通常、申し込み→工事→開通→WiFiルーターセッティングなどで光回線が使えるようになります。

楽天ひかりに関しては、下記、公式サイトをご確認いただくのが分かりやすくて良いと思います。

▶︎こちらの流れに沿ってお申し込みして頂いて、工事、開通となります

楽天ひかり:インターネット接続 - 楽天モバイル株式会社
楽天ひかりのお申し込みから、ご利用開始までの流れをご案内いたします。
まなべや
まなべや

お申し込みや契約自体は入力するだけで簡単ですので特に問題ないかと思います。実際の工事もお任せするだけで自分でやれる事はほぼないので(機械の場所を決めるぐらい)、自分でやる事といえば、ルーターのセッティングぐらいでしょうか?それも簡単ですので、大丈夫だと思います。続きで実際の工程を説明いたしますね。

 

楽天ひかりの派遣工事は必要?

派遣工事が必要かどうかは、お家の光回線状況によります。お申し込み時に確認してくれるか、後に担当部署から連絡があります。新規の場合は派遣工事がほぼ必ず必要だと思います。転用や乗り換えは必要ない場合も多いと思います。

まなべや
まなべや

自分の場合は(新規だったからだと思うのですが)、ネットでお申し込みした後に楽天ひかりの方から契約確認のお電話があり、その際に派遣工事の日程と時間を決めました。工事が混雑しており1ヶ月後ぐらいでした。

せっちゃん
せっちゃん

で、工事日にNTT工事屋さんの方が来てくれて、工事は1時間ほどで終了、開通しました。転用や変更の場合は派遣工事必要ないかもです。お申し込みの際にご確認くださいね。自分の場合工事費は19,800円(330円×60回)でした。

 

楽天ひかりの速度について

楽天ひかり速度 楽天ひかり速度

楽天ひかりの速度は、自分の場合、ファミリータイプで昼夜時間問わず、有線LANで100Mbps〜150Mbpsぐらいの範囲に収まっています。安定していますね。

いつも大体アップロードの方が+10Mbps以上早い感じがします。PING16msぐらいです。

楽天ひかり速度

スマホへのWIFi(5Ghz)では、50Mbps〜平均100Mbpsぐらい〜180Mbps以上など出る場合もあります。WiFi接続の方がやや不安定な気がしますが、最高速は早い感じがあります。もしかしたらパソコンが古いからかもですが笑。

まなべや
まなべや

光回線にしてから、インターネットの速度でイライラすることはほぼなくなりましたので大変満足しております。一番良いのは、ダウンロード/アップロードがめちゃくちゃ早くなったことです。10倍以上の感覚です。これ、ほんまマジで助かっております。

 

スポンサードリンク

【私の場合】楽天ひかり申し込み→契約→工事→開通→ルーターセッティング→速度測定まで。

楽天ひかりに申し込みます

▶︎楽天ひかり公式サイトからお申し込みします

【公式】楽天ひかり│IPv6対応の高速インターネット
楽天ひかりは、フレッツ光回線使用、次世代通信規格IPv6対応の高速インターネット。SPU参加で、楽天市場でのお買い物がポイントアップ!

▶︎こちらの流れに沿ってお申し込みして頂いて、工事、開通となります

楽天ひかり:インターネット接続 - 楽天モバイル株式会社
楽天ひかりのお申し込みから、ご利用開始までの流れをご案内いたします。
まなべや
まなべや

キャンペーンがあるか確認しましょう。お急ぎでなければ何らかのキャンペーンがある時が良いと思いますが、それがいつなのか、今後キャンペーンがあるのか、は不明です。

 

▶︎自分の場合は、ネットからお申し込みしました。

まず、戸建てかマンションを選びます。

楽天ひかりを契約・申し込み方法

フレッツ光からの転用の場合は「転用了承番号」、他社光コラボから乗り換え(変更)の場合は「事業者変更承諾番号」が必要です。詳細はお申し込み時に選べる「フレッツ光をご利用中の方」「他社の光コラボをご利用中の方」に詳しく載っています。

 

次にお客様情報を入力します。楽天会員の場合は入力が楽です。

楽天ひかりを契約・申し込み方法 楽天ひかりを契約・申し込み方法

 

次に内容を確認したら、お申し込み・契約完了です。工事が必要な場合は数日後に電話がかかって来るかもです。転用の場合はお電話はないそうです。

楽天ひかりを契約・申し込み方法

Rakuten Casaも借りる事ができます

楽天モバイル契約している方は楽天ひかりお申し込み時に同時に「Rakuten Casa」という、主に家の中の楽天エリアを広げるホームアンテナを無料で借りる事もできます(もちろん借りなくてもOKです)。自分、借りてみましたので、使い勝手などまたブログに書きますね。

楽天ひかりを契約・申し込み方法・rakuten casa

次の日に楽天ひかりからお電話がかかってきました。

内容の確認と工事日程を決めました。空いている日程で午前(9時から12時までかな)か午後(13時から17時まで)を選ぶ事ができました。

お電話の対応も良く、分かりやすい説明でありがたかったです。この場を借りて御礼を。

工事日を決めると工事日までは連絡はありませんが、何かあればこちらから連絡する事も可能です。わからない事は何でも聞いておきましょう。

工事は混雑していたようで1ヶ月後ぐらいになりました。

まなべや
まなべや

派遣工事が必要な場合は、必ず、立ち合いが必要です。お家にいる日にしましょう。

 

1週間ぐらい後に、封筒が届きます。

楽天ひかり

楽天ひかりお申込み後、1週間〜2週間ぐらいしたらアカウントや設定方法などが書かれた内容の封筒が届きます。楽天ひかり開通後の設定時にアカウントなどが必要になります。超大切なので無くさないようにしましょう。

 

工事当日、30分〜1時間前ぐらいに工事担当の方からお電話があります。

「NTTの工事担当です。楽天ひかりの工事に伺います。」という感じでお電話がかかってきます。

お願いします、ということでそのままお家(住所)の場所まできてくれます。

 

派遣工事は3名でした。電柱の電線を配線するので昇降カゴのついた2t〜4tほどの工事車両(トラック)が来て工事してくれます。

楽天ひかり工事
公式サイトより出典

2名は工事する方。1名は下で警備や通行の案内をする方です。

トラックは「フレッツ光 工事 トラック」の画像検索結果にあるような、2t〜4tぐらいの昇降カゴ付きトラックが来て工事してくれます。

工事自体は、家の外の配線や家の中の配線など全部合わせて、1時間ぐらいでした。

電話線と同じ場所から光回線をお家の中に

楽天ひかり工事

自分のお家の場合は、目の前の電柱まで光回線が来ていたらしく、その電柱から自分のお家まで光回線を伸ばして、お家の中に入れるという作業でした。

最初に、どこから光回線を家の中に通すのか、どの部屋に光回線の差し込む場所(光コンセント)をつけるのか等々、相談したりして決まったら作業開始です。

工事屋さん、大変丁寧で優しい方で、色々質問もさせて頂いたりで、とても有難かったです。この場を借りて御礼を。

工事はお任せするだけで何も出来ませんので、自分はお家でお仕事などしておりました。

まなべや
まなべや

何らかの中継を家の外に取り付けたり、配線を電柱から伸ばしたりする場合がありますので、工事の最中はトラックのエンジン音やネジ止めの音がします。周りの方に一声かけておく方が良いかも知れません

せっちゃん
せっちゃん

私の場合も取り付けと電柱からの配線がありましたので、昇降機で電柱高く登ってなにやら作業をされていました。その際「ウォーン」「ブーン」というトラックのエンジン音がします。

まれに、お家に穴を開ける場合もあるようですが、自分の場合は、すでに電話回線と一緒に光ファイバーも通っていたらしくそこを繋げてくださったそうです。

中継機器が必要だったようで、家の外にそれを付けるネジ止めの音がしました。

 

家の中は回線を伸ばしてもらって、光コンセント+ホームゲートウェイ(ONU)の接続までしてくれます。

楽天ひかりのホームゲートウェイと光コンセント

家の中は回線を伸ばしてもらって光コンセントをつけてくれましたので、そこに、「ホームゲートウェイ(ONU)」を接続してくれて完成です。ちゃんと光回線が届いているかは、工事屋さんが専用の機械で確認してくれます。

■ホームゲートウェイ(ONU)とは?
ホームゲートウェイ(ONU)とは「光回線終端装置」とも申しまして、ざっくり、光ファイバーでお家まで来た光信号をデジタル信号に変換してパソコンやWiFiなどで使えるようにする機械です。事業者や契約によって色々あり、光電話とWiFi(とIPv6 IPoE)が標準で付いているものもあり、それを「ホームゲートウェイ」と言い、今回のように有線LANでしか繋げないものを「ONU」という場合もあります。楽天ひかりの場合はONUですので有線LANでしか繋げません。IPv6 IPoE+WiFiにするには別途WiFiルーターが必要です。ホームゲートウェイ(ONU)は解約時に返却が必要ですので、箱も置いておきましょう

 

工事完了。全部で1時間ぐらいでした。

自分の場合は、光コンセントを壁につけなかったので移動も可能です。もちろん好みによりコンセントを壁につけてもらってもOKです。

▶︎工事の内容はフレッツ光の公式サイトに載っている説明が分かりやすいので、ぜひ、見てみてくださいね。楽天ひかりに限らず「光コラボ」の場合はほぼ同じ工事の感じだと思います。

■戸建の方

フレッツ光 開通工事レポート 戸建てにお住まいのお客さま | NTT東日本 | フレッツ光
フレッツ光開通工事レポート(戸建てにお住まいの場合)。フレッツ光はNTT東日本のインターネット接続サービスです。NTT東日本でおトクにインターネット接続サービス「フレッツ光」を始めよう。

■マンションの方

フレッツ光 開通工事レポート 集合住宅にお住まいのお客さま | NTT東日本 | フレッツ光
フレッツ光開通工事レポート(集合住宅、マンションにお住まいの場合)。フレッツ光はNTT東日本のインターネット接続サービスです。NTT東日本でおトクにインターネット接続サービス「フレッツ光」を始めよう。
まなべや
まなべや

工事してくださった人がすごくいい人で、安心感がありました。分かりやすかったです。思っていたよりも早かったですし、特に何の問題もなく、完了しました。ありがとうございました。

 

IPv6 IPoE対応のWiFiルーターが届くのを待ちます

WiFIルーター Aterm WG1200HS4

自分が契約した時は、「IPv6 IPoE」対応のWiFiホームルーターが無料でプレゼントしてもらえました。開通後、8日営業日以内に勝手に送ってくれます。自分の場合は開通1週間後ぐらいだったと思います。

基本的に光回線では、「IPv6 IPoE」対応のルーターがないと遅いです。WiFiもありませんので「IPv6 IPoE」対応のWiFiルーターは絶対に必須です。

楽天ひかりの場合はプレゼントキャンペーンがない場合は、手持ちにあるルーターを使うか、ルーターを買うしかありません。

その場合、楽天ひかり以外の業者さん(So-net光プラスドコモ光のGMOトクトクBB、NURO光など)はルーターを無料レンタルしてくれるキャンペーンをしていたり、一体型のホームゲートウェイを無料レンタルしてくれたりするので、最初から、違う事業者さんにするでも良いと思います。色々ご確認してみて下さいね。

▶︎自分の時、楽天ひかりで無料プレゼントだった機種はNECの「Aterm WG1200HS4」でした。

Aterm WG1200HS4(NE):特長
設置型Wi-Fiルータ「WG1200HS4(NE)」のご紹介ページです。

▶︎楽天ひかりでIPv6 IPoE(IPv4 over IPv6(DS-lite))対応が確認されている機種は下記に載っています。

ISPC向け
まなべや
まなべや

お家にWiFIルーターがない場合、上記、公式サイトで対応が確認されているWiFiルーターを購入して使って下さいね。何かあった際、公式さんに問い合わせもしやすいです。

 

ホームゲートウェイからパソコンに繋ぐ

楽天ひかりのホームゲートウェイとNECのWIFIルーター

WiFiルーターがまだお家に無い場合、ホームゲートウェイのみでも有線LANでしたら繋ぐ事は可能ですので、ルーターが届く前に一度、繋いでみました。もちろん、ルーターが届くまで待っても良いです。

ホームゲートウェイ(ONU)とパソコンを有線LANで差すだけで、つながると思います。

楽天ひかりの場合は、ホームゲートウェイ(ONU)だけでは「IPv4」の状態で有線LANでしかつなぐ事はできません。続きで説明しておりますが、IPv6対応+WiFi対応するには、対応のWiFiルーターが必要です。

▶︎パソコンなどの設定詳細はこちら、楽天ひかり公式サイト「インターネット接続方法」の「楽天ひかり(IPv4)」に分かりやすく乗っていますので、ご確認くださいね。

まなべや
まなべや

ここで、送られてきている封筒の中のアカウント情報などが必要になります。

 

▶︎ホームゲートウェイに有線LAN直差しだと180Mbpsぐらい出る時がありましたが、たまたまだったんでしょうかね。

楽天ひかり速度

 

有線LANケーブルに注意。速度に影響します。

楽天ひかりのLANケーブルカテゴリー6A

有線LANケーブルは「カテゴリ6A(Cat6a)」のUTP/ノーマルタイプ(平べったいやつじゃない太めのやつ)がコスパも良く、比較的速度も早く安定していると言われています。(7A以上でも良いのですが、あまり速度などは変わらないようです。)

6A以下は遅い可能性がありますので、光回線が遅い方はまず、お家のLANケーブルを全部ご確認頂いた方が良いと思います(但し、まれに、マンションの壁の中の回線がLANケーブルでかつ6A以下の場合があり、その場合は大家さんや管理会社にお願いするなどでしか変更できませんので、やや絶望的です。。)

▶︎私が使っている有線LANケーブルは下記です。

iBUFFALO ツメの折れないLANケーブル UTP Cat6a ストレート ノーマルタイプ 3m ブラック BSLS6ANU30BK
バッファロー
¥1,375(2020/09/14 16:03時点)
絶対にツメの折れないLANケーブル!!持ちやすく挿抜しやすいケーブル。

楽天ひかりのLANケーブルカテゴリー6A

ホームゲートウェイからWiFiルーターで楽天ひかりを繋いでみました

楽天ひかりのホームゲートウェイとNECのWIFIルーター

WiFiルーターが届いたら、上記のように繋ぎます。

▶︎ホームゲートウェイ(ONU)→WiFIルーター→パソコンやスマホやゲーム機など

繋げたら、WiFiルーターの本体や説明書に「WiFiの名前」と「パスワード」が書いてありますので、それをスマホの「設定」からWiFiの項目でルーターのWiFiの名前を探して、パスワードを打ち込めば接続できると思います。(NECのルータの場合はQRコードで簡単につなげることができます)

▶︎パソコンなどの設定詳細はこちら、楽天ひかり公式サイト「インターネット接続方法」の「楽天ひかり(IPv6)」に分かりやすく乗っていますので、ご確認くださいね。

という訳で、自分の場合はお申し込みから開通まで約1ヶ月でした。ただこれは工事が混雑していたからもあるので、空いていたらもう少し早かったと思います。あと、工事がなければもっと早いと思います。

まなべや
まなべや

これで全部OKだと思います。あとは速度などを測ったりしてみましょう!

 

スポンサードリンク

光回線(楽天ひかりなど)の速度改善に関して

楽天ひかりに関わらず、光回線の速度には様々な要因が影響しています。

光回線が遅いときの速度改善方法としまして、下記「光回線の速度が遅い時に速度改善方法で試して頂きたいこと6選」記事にまとめておりますので、ご参考になれば幸いです。

光回線の速度が遅い時に速度改善方法で試して頂きたいこと6選
光回線の速度が遅い時に速度改善で試して欲しいことを5つまとめてみました。IPv6(IPoE IPv4 over IPv6)対応、LANケーブルをCat6a以上にする、イーサネットハブを1000BASE-T以上にする、マンションでシェアしている場合、他の手段・選択肢を検討するなどです。ご参考になれば幸いです。

 

別途、WiMAXの選び方についてはこちら「WiMAX2+の選び方。おすすめプロバイダや実際に使ってみた感想など。」にまとめております。ポケットWiFiや光回線の選択肢のことも書いてみましたのでご参考になれば幸いです。

WiMAX2+の選び方。おすすめプロバイダ7選や注意点、実際に使ってみた感想など。
2020年10月度版。WiMAX2+の選び方。おすすめプロバイダ7選、契約期間やエリア、速度、使い勝手、端末代金、注意点など、実際に使っておりました感想レビューも含め様々な観点から書いてみました。

 

以上です。

通信系大好きなので、今後も色々、体験記事や感想レビューを書いていきたいと思います。

楽天ひかりや楽天モバイルに関しても、また何かありましたら、都度追記いたしますね。

長々と最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

楽天ひかりを実際に契約して速度測定やWiFiルーターセッティングをしてみました

コメント

タイトルとURLをコピーしました