篠山紀信展 写真力 に行ってきた感想!

 

公開日:2012年10月4日
LINEで送る
Pocket

 

 

スポンサードリンク

 

 

2012年10月3日(水)〜12月24日(月)まで、
東京オペラシティアートギャラリーで行われている、
「篠山紀信展 写真力 THE PEOPLE by KISHIN」に行ってきました。

熊本でも開催されていたそうで、今は東京で開催されています。

とても、素晴らしい写真展。

簡単ですが、続きに感想を。



【ネタバレ注意】
会場内は写真撮影NGでしたので、写真はありませんが、
どんなものが展示されていたかの内容を書いている箇所があります。
まだ見ていない方にとってはネタバレになってしまうかも知れませんので注意してください。

ネタバレが気になる方、自身が行くまでは「篠山紀信展」の内容を知りたくないという方などは、絶対に続きを見ないでくださいね!

 

スポンサードリンク

 



●篠山紀信展 写真力 公式サイト
http://www.operacity.jp/ag/exh145/index.html




場所は、京王新線初台駅に直結しています。新宿からも歩いて20分ぐらいです。

大きな地図で見る


という訳で、京王新線初台駅


開催場所の東京オペラシティ。
アートギャラリーのある3Fまであがろうと思ったら、


なにかいる!!!


そろそろと3Fへ


ついたあ

チケット(大人1000円)を買って、荷物をロッカーに預けいざ入場。
ちなみにロッカーは100円で、開けると100円が戻って来るタイプのロッカーです。



生きてる。

とにかく、全部が素晴らしいです。


篠山紀信さんが50年間にわたり撮影されてきた、
有名人のポートレートを中心に作品約120点。

大きな部屋に、大きく引き伸ばされた写真達の迫力がすごい。

デカさというのは重要だ。



もう、全部いいんですよ。本当に。

ジョン・レノンさん、オノ・ヨーコさん、を始め、山口百恵さんや三島由紀夫さん、宮沢りえさん、吉永小百合さんなど、たくさんの有名人の方の写真が飾られています。



会場の中は、いくつかのコーナーに分かれているんですが、
その有名人の方々の写真は、STARというコーナーに飾られてあります。

これが、本当にめちゃくちゃ良くて。


僕が特に気になったのもそのコーナーで、部屋一面に写真が飾られてあります。

中でも特に夏目雅子さん、蒼井優さん、宮崎美子さん、本当に素敵でした。。
あとは、AKB48の皆さんの写真も迫力があってすごく良かったです。

蒼井優さんの写真は、街灯の光だけで撮ったそうです。
これ、ほんとに素敵な写真だったな。

それから、まだ小学生ぐらいの満島ひかりさんの写真もあって、それもすごく良かったですね。



あとは、ヌード写真、歌舞伎やバレエ、東京ディズニーランドやお相撲さん、
東日本大震災で被災された方々の写真などもあります。

その中では特に、東京ディズニーランド、刺青の皆さん、お相撲さん、坂東玉三郎さん、草間彌生さんの写真が好きでした。


篠山紀信 at 東京ディズニーリゾート MAGIC
篠山紀信 at 東京ディズニーリゾート MAGIC

完全保存版 ザ歌舞伎座 (五代目坂東玉三郎)
完全保存版 ザ歌舞伎座 (五代目坂東玉三郎)





篠山さんは、その鋭い感覚でもって、
その人の輝きを撮影されているのか、すべての方が光っててとても美しい。


ずっと見てると、なんだか、泣きそうになってくる。
それでも、目を閉じちゃ駄目だと思ったりして、感情が振れる。


届かない場所はあるのだ。



※記事が長いので分割しています!下の『ページ: 1 2』の2、スマートフォンの方は『Article Pages:page1 page2』のpage2をクリックしてね!









完全に個人的な感想になるんですけど、なんだかすごく近い。
カメラと、被写体の間に何も無い。

篠山さんと被写体の間に何も無くて、
そのまま、見えてるままを見てる感じがします。

そうなった一瞬を、神様が切り取った一瞬を、
篠山さんが撮影したとも言えるのかも。


実際は、カメラの種類とか、光の加減とか技術的ないろいろがたくさん合わさった結果だと言うことはなんとなくわかるんですけど、それを感じさせないと言ったらいいんでしょうか。

とにかく、神がかってる。
カメラマンも被写体も。



僕は写真に詳しくないし、
アートだとかアートじゃないだとかもよく分からない。
でもとにかく、篠山紀信さんが何故人気なのかがわかった気がする。
単純に、すごくいい写真を撮るからなんだと思う。

いい写真じゃなくて、すごくいい写真。



帰りのお土産屋さんで篠山さんの映像が流れていたんですが、
リスペクト、と強くおっしゃっていました。

被写体をリスペクトして、そして、信じて確信してるんだな、と。

好きなんだから、もう、その一瞬がとても素晴らしく。


写真の中の人が、今もそのままの姿で生きている気がしてしまう。
生きてる感じが強い。

それが、写真力というものなのかも、と感じました。


帰りにうどんを食べた。おいしかった。東京オペラシティにはたくさんお店があるので便利!



素晴らしい展覧会でした。
篠山紀信さん、関係者の皆様、ありがとうございました。


写真を撮ってる方、写真が好きな方はもちろん、
被写体側、撮られる側の人にとっても、
とても楽しめる展覧会なんじゃないかなと思います。


気になってる方は、是非。



眞鍋 弘嗣 ( @manabehirotsugu  Hirotsugu Manabe





おさらい

●篠山紀信展 写真力 公式サイト
http://www.operacity.jp/ag/exh145/index.html

●小学館が運営する写真家篠山紀信のシノヤマネット公式twitterアカウント
@shinoyamanet

●渋谷のヒカリエでも篠山紀信展が開催されるそうです。
2012年10月24日 – 2012年11月12日
http://www.hikarie8.com/artgallery/2012/09/Kishin.Shinoyama.shtml

●InternetMuseumさんの記事が動画付きですごく分かりやすいです。是非。
http://www.museum.or.jp/modules/topics/?action=view&id=214

こちらの記事も是非。

    草間彌生展「わが永遠の魂」を国立新美術館に見に行って来たよ!

    東京近郊オススメの展覧会 美術展 美術館 スケジュール 2017-2018

    ミュシャ展に行ってきたよ!

    尾崎豊特別展 OZAKI20に行ってきた感想

    市橋織江さんの写真展に行ってきたよ!

■SNS

LINEで送る
Pocket

 

 

■Twitter
更新情報と日々のつぶやき。
https://twitter.com/manabehirotsugu

 

■まなべやのTwitter
更新情報のみ。
https://twitter.com/manabeya_com

 

 

 

■Facebook


Instagram

Google+
feed-icon32x32
follow us in feedly
Mail

 

 

 

 

 

 

関連記事

    草間彌生展「わが永遠の魂」を国立新美術館に見に行って来たよ!

    東京近郊オススメの展覧会 美術展 美術館 スケジュール 2017-2018

    ミュシャ展に行ってきたよ!

    尾崎豊特別展 OZAKI20に行ってきた感想

    市橋織江さんの写真展に行ってきたよ!

 

今日の人気記事

 

 

今日のオススメ感想記事

【ネタバレ注意】「君の名は。」を見に行ってきたよ! 【ネタバレ注意】「聲の形」を見に行ってきたよ! 【ネタバレ注意】「聲の形」を見に行ってきたよ!

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

<最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

投稿ナビゲーション

 

コメントをどうぞ

「お名前(ペンネーム)」と「コメント」のみで送信いただけます。メールアドレスなどは必要ありません。
内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。
承認後表示されます。承認されず削除されることもあるので予めご了承下さい。