GoToイートキャンペーン開催中!詳細解説はこちらです!

※ご覧頂きありがとうございます。本記事は細心の注意を払って作成しておりますが、変更や間違い等々生じる可能性がございます。必ず、公式サイトなどをご確認頂き、自己責任にてご判断頂きますよう、何卒、よろしくお願いいたします。

楽天市場・楽天経済圏・楽天スーパーセール・お買い物マラソンの注意点まとめ

スポンサードリンク
スポンサードリンク

楽天市場・楽天経済圏・楽天スーパーセール・お買い物マラソンの注意点まとめ

楽天市場・楽天スーパーセール・お買い物マラソンの注意点は?

個人的経験から感じる、楽天市場・楽天経済圏・楽天スーパーセール・楽天お買い物マラソンの注意点をまとめてみました。何かまた思いついたら随時、追記更新いたします。ご参考になれば幸いです。ざっくり、下記の5つにまとめてみました。

  1. 必要なものだけを買う。
  2. 対象商品を知る。
  3. 対象外を知る。
  4. 違う日のほうが良い場合がある。
  5. 他のネットショップ・街のお店も確認する。

 

スポンサードリンク

1.必要なものだけを買うようにいたしましょう。

楽天スーパーセールや楽天お買い物マラソンで、倍率を上げたくてショップ数を稼ぐために無駄なものを買うのは本末転倒です。

目的は「必要なものを買う」ことで、「ショップ数をアップする」ことではありません。

 

  • 目的:必要なものを買う
  • 手段:楽天スーパーセール・お買い物マラソン

 

楽天スーパーセールやお買い物マラソンはあくまで手段ですので、「必要なものを買う」という目的を達成したら清く引きましょう。

私もそうですが、必要なものがない場合は上限の11万1,111円にいってなくても、5ショップや7ショップで終了します。

まなべや
まなべや

実際、毎回毎回そんなに買えません!笑

せっちゃん
せっちゃん

必要なもの、欲しいものがない時は、5ショップでも7ショップでも買い終えたらマラソンを終了する勇気を持ちましょう!

 

最初は、何かいつも、ご自身で使っている日用品(洗剤やシャンプー等々)が、楽天でどれぐらいお得に買えるのか、を調べてみて、目的意識を持って挑んだほうが全容を把握しやすいと思います。

他のサイトや近所のドラッグストアなどの相場を調べて楽天が安ければ買う、みたいな感じで、一つ一つ進めていったほうがお得度は分かりやすいかなと思います。

但し、個人的には、ふるさと納税の納税・寄付や、試したい化粧品・日用品、食べてみたい食品等々が1,000円〜2,000円ぐらいであれば、それは無駄なものではなく必要なものですので、ご褒美的にも、積極的にガンガン試してみるのが良いと思います!下記ご参考になれば!

あと特に、楽天ふるさと納税はご自身の年収に対する上限までなら、買い周りに入れるとショップ数が稼げますし、ふるさと納税分は実質2,000円の負担のみですのでオススメです。楽天ふるさと納税の詳細はこちらにまとめております

 

楽天スーパーセール・お買い物マラソンのオススメ商品は?楽天ふるさと納税など紹介
楽天スーパーセール・お買い物マラソンのオススメ商品の紹介です。楽天ふるさと納税や家電、家具、お米、お肉、日用品などなど。

 

▶︎楽天スーパーセール・楽天お買い物マラソンの詳細は「楽天スーパーセール・楽天お買い物マラソンのオススメお買い回り方法、注意点など」にまとめております。

【10/4/20時〜10/11/1:59】楽天お買い物マラソン開催。オススメお買い回り方法、注意点など
楽天スーパーセール・お買い物マラソンとは?まとめ特集記事。お買い回りでポイント最大44倍。お得なお買いまわり方法の紹介です!

 

スポンサードリンク

2.対象になる商品を把握いたしましょう。

楽天スーパーセールや楽天お買い物マラソンは、1ショップでの合計購入金額が、1,000円以上(税込)の購入が対象です。

 

  • 楽天スーパーポイントでのお支払いもOKです。
  • ポイントで支払って1,000円を下回った場合でも対象です。
  • 例えば、全額ポイント利用しても、利用前の金額が1,000円(税込)以上であれば対象です。

 

但し、楽天ポイントを楽天市場で使うのはもったいない(楽天カードでの購入の方がポイントがもらえる)ので、楽天ポイントは楽天ペイなどで使うようにしましょう。詳細はこちら「楽天ポイントのオススメな使い方。通常と期間限定も【随時更新保存版】」にまとめております。

楽天ポイントのオススメな使い方。通常と期間限定も【随時更新保存版】
楽天ポイントのオススメな使い方・使い道をまとめました。通常ポイントと期間限定ポイント、他社からの交換分も。随時更新いたしますので保存版です。

 

スポンサードリンク

3.対象外の場合を把握いたしましょう。

楽天スーパーセールや楽天お買い物マラソンは、クーポンの場合は注意が必要です。

 

  • クーポン値引き後の購入金額が、999円(税込)以下の場合は対象外です。
  • なので、クーポンを使っても良いのですが、1,000円を下回らないようにしましょう。

 

また、送料・ラッピング料を抜いた購入金額が999円(税込)以下も対象外です。

  • 送料に注意いたしましょう。
  • ラッピング料金に注意いたしましょう。

 

そして、同一ショップでの2回以上の購入は、1ショップとしてカウントです。

  • できれば、違うお店で買いましょう。
  • 本などは、楽天ブックス以外で買えば、ショップ数が増えますが、送料に注意してくださいね。

 

それから、換金性の高い金券や、楽天西友ネットスーパー、楽天デリバリー、楽天ペイのネット払いは、楽天お買い物マラソン対象外です。

楽天ふるさと納税も、金券など換金性の高い商品は対象外になるようですので注意してくださいね。

 

▶︎詳細は、公式サイトをご確認くださいね。

 

スポンサードリンク

4.あまりお買い物されない場合、スーパーセールやお買い物マラソンよりも、ワンダフルデーや市場の日、5と0のつく日+勝ったら倍の日などでお買い物したほうが良い場合があります。

普段からあまりお買い物されない場合は、当然10ショップも必要ないため、倍率が上がりません。

そのため、楽天スーパーセールやお買い物マラソンではなく、

のほうが、お得な場合があります。

みなさまそれぞれの倍率情報をご確認いただき、お得な日を見つけてくださいね。

 

スポンサードリンク

5.他のネットショップ・街のお店も確認しましょう。相場感を知った上でお買い物いたしましょう。

楽天市場の楽天経済圏、楽天ポイント制度、楽天スーパーセール・お買い物マラソンはお得ですが、モノにより普通に、他の方がお安い場合があります。

特に、下記のほうがお得な場合があります。

  • アマゾン(定期おトク便やクーポンを使うとさらにお得に
  • ソフトバンク・ワイモバイルの方は、YahooショッピングやPayPayモール・LOHACO
  • auユーザーの方(スマートパス会員の方)は、三太郎の日など
  • 家電量販店での在庫品や型落ち商品、数量限定商品
  • 中古ショップ、リサイクルショップ、ドンキホーテなどの物により激安品があるお店
  • 各お店のプライベートブランド(例えばマツモトキヨシイオン)や自社開発商品など。
  • 日用品や食品は、街のスーパーやドラッグストア、まとめ買いができる大きなスーパーなど(コストコ/業務スーパー/OKストア/万代など)に加え、そのお店の独自割引キャンペーン日や独自クーポン日。

 

暇な時にでも、他のネットショップや他の還元キャンペーン、街のお店なども確認いたしましょう。

Amazon、Yahoo!ショッピング、PayPayモール、価格ドットコムや、お近くのスーパーやドラッグストアなどのお値段と比較しながら、相場感を知った上でお買い物するのが良いのかなと思います。

 

他のネットショップやスーパー、ドラッグストアで買ったほうが安い場合があります。

特にSPUが低い場合(10倍以下とか?)は、そう感じることが多いと思います。

 

一人暮らしとご家族のお買い物には大きく違いがある

これは、自分の実感として持っているものでもありますが、一人暮らしの方などは特にそう感じることが多いかなと思います。

自分一人暮らしなので、そこまで買い物する方ではなく、なかなかがっつり買うことがない場合、近所のスーパーかアマゾン、YahooショッピングやPayPayモールのセール時の単品の方が安い場合があるのも実感としてあります。

 

ご家族の場合は、楽天市場でまとめ買いでがっつり買っちゃう方がお得な場合もあると思います。

自分もスーパーセール・お買い物マラソンではまとめ買いすることもあります。

 

買うものにもよると思いますので、個人の嗜好や消費行動、住んでいる地域やお近くのお店にかなり左右されるようにも思います。

必要な時に、必要なものだけを、必要な数だけ買う場合の方が結果的に安い場合があります。

これは、自分が独身で一人暮らしなこと、買うものがだいたい決まってしまっている事、それから送料の問題も絡んでくることかも知れません。

 

実質○○円で買えるなどの触れ込みに注意する

仮に、楽天スーパーセールやお買い物マラソンで「実質〇〇円で買える」などの触れ込みがあったとしても、その計算がそもそもSPUが高く、送料を計算に入れていない場合があり、すべての人に当てはまらないことがありますので、注意してください。

SPU10倍+買い回り9倍で実質〇〇円で計算されていたとしても、SPUが低く、毎回そんなに買わない場合、当然、いつもいつもそれほどの倍率にはなりません。

 

送料に注意する

特に、送料には注意してくださいね。

例えば、アマゾンプライムの方はアマゾンでは基本的にアマゾン配送のプライムマークのものは送料はかかりません。1個でも送料はかかりません。

楽天市場やYahooショッピングは基本的に送料がかかりますが、まとめ買いや3,980円以上などの場合は送料無料になることもあります。

▶︎Amazonプライムの詳細解説はこちら「Amazonプライムとは?アマプラのメリット・デメリット・注意点など。」にまとめております。

Amazonプライムとは?アマプラのメリット・デメリット・注意点など。
アマゾンプライムとは?アマプラのメリット・デメリット・注意点など。今一度、Amazon Prime(アマゾンプライム)会員特典の全貌を確認しておきましょう。

▶︎Amazonでのお買い物の注意点はこちら「Amazonでのお買い物の時の注意点まとめ
にまとめております。

Amazonでのお買い物の時の注意点まとめ
Amazonでのお買い物の時の注意点などをまとめております。

 

まとめ買いでも使いすぎや在庫の場所に注意する

例えば、お家に置き場所があるなら、お使いのおむつ、シャンプーやコンディショナー、洗剤などだけスーパーセールやお買い物マラソンで買い回りしてまとめ買いする、みたいな使い方も良いと思います。

ただし、まとめて買うのはお得ですが、家に在庫がたくさんあると、簡単に使いすぎてしまう場合があります。その際は必要な時に必要なものだけを買う方が結果的にお得な場合がありますので、在庫の仕方や、使い方にもご注意してくださいね。

 

無理に楽天経済圏や楽天サービスを使う必要はない

そのため、他でお安く買えるなら、無理に楽天経済圏を意識したり、楽天サービスを使う必要はないと私は考えています。

自分は、楽天カード、楽天銀行、楽天モバイル、楽天ひかりなどの楽天ユーザーですが、楽天市場でお買い物するときもあれば他でお買い物するときもある、ぐらいの感じです。

 

楽天モバイルと楽天でんきの料金は、期間限定の楽天ポイントが使えますので大変便利ですが、そもそも、お買い物をしないとポイントはもらえませんので、お買い物をあんまりしなかったり、そもそも他の方が安い場合は楽天系で買うことも少なくなるため、あまり関係ないとも言えます。

それよりも(楽天経済圏を使う前提ではなく)、生きることにかかっている自分自身の全体的なコストを削減する方向から見ていって、結果的にこれこれは楽天を使う、これこれはAmazonを使うのように決めて行った結果でポイントのことを考えた方が、現実的に節約や倹約しやすいと思います。

 

大切なのはポイントではなくコスト

大切なのは、ポイント(取得)ではなくコスト(削減)です。

検証できていないのでデータなどなく、自分の感覚で申し訳ないのですが、日々の食品などの生鮮食品や、楽天市場よりも5%OFF〜10%OFFぐらいで買えるもの以外で、楽天市場で年11万円以上(月1万円ぐらい)使う感じなら、楽天ゴールドカードにして、楽天経済圏にどっぷり舵を切っても良いような気がしています。

 

食料品や生鮮食品は毎日スーパーで買うなどが多いと思いますので、他の日用品や消耗品などのお値段が重要かと思います。

 

それ以外の方は、プライム会員になってアマゾンを使ったり、Yahooプレミアム会員+ソフトバンク/ワイモバイルユーザーでYahoo!ショッピングを使ったり、街のドラッグストアやスーパーなど、スマホ会社や電気会社によって他の経済圏の方が良い場合も多々あると思います。

 

今は過渡期(大手キャリア囲い込み競争激化中)ですので、お使いのキャリア(ドコモ/au/ソフトバンク+ワイモバイル/楽天モバイル)によって、ご自身の日々のお買い物の還元率も変わってきます。

 

今後、ソフトバンク/ワイモバイル/LINEモバイルのPayPay+Yahoo+LINE連合(ヤフー経済圏)や、au/UQモバイル/(ビッグローブ)のauPay+Ponta連合(au経済圏)も同じ様な囲い込みが考えられます。

お使いの携帯会社(キャリア)などのマーケットからも、いろいろご確認、ご検討してみて下さいね。

 

アマゾンの定期おトク便タイムセール、パントリー、クーポンサイバーマンデーやプライムデー、タイムセール祭りもお得ですので、覗いてみましょう。

Amazon定期おトク便とは?メリット・デメリット・注意点・解約方法など。
Amazon定期おトク便のメリット・デメリット・注意点・内容説明・変更方法や解約方法などを紹介いたします。
【9/19/9時〜9/21まで】Amazonタイムセール祭り開催。お得なお買い物方法とおすすめ商品紹介。
アマゾンタイムセール祭りのお得なお買い物方法と流れ、オススメ商品紹介。プライム会員、ポイントアップキャンペーンにエントリー、アマゾンマスターカードを持つ、ギフトカードを現金で買う、クーポンを確認する、他サイト経由でポイントアップする、注意すること6つ等々。

 

重要なのはどれだけポイントがもらえるか、ではなく、どれだけコストが削減できるか、です。

 

相場観を持つ。ポイント+クーポン+送料に注意する。

例えば、価格ドットコムは買わなくても、見ているだけでざっくりとした相場観がわかりますので、確認してみるのも良いと思います。

一つの商品だけでも良いので、自分がいつもお買い物をしているお気に入りの商品のお値段だけでも、お時間あるときにでもネットや街のお店を見てみて、1度、比較確認をしてみましょう。

そして、いつも買う消耗品の数種類だけでもリストにしておけば、相場観がわかって、損に感じることも減り、お買い物の安心感も違って来ると思います。

 

ただし、クーポンを含めたお値段での比較はできないと思いますので、アマゾンのクーポン有無などは最終的に実際に見てみるしかないです。

Amazonのクーポン系はこちらの記事でまとめております

【10/28】Amazonタイムセール・クーポン・キャンペーンなどまとめ
本日のAmazonおすすめタイムセール・キャンペーン・クーポン情報まとめ。今売れているもの、様々なお得なセールやクーポンのまとめページです。ほぼ毎日更新です。

 

比較の際は、ポイント還元率とクーポン割引率と送料に注意してくださいね。

また、初回だけ超安くてその後は普通以上のお値段というお店/ネットショッピングサイトも多いので、そのショップが継続的に使えるかも見ておきましょう。

 

個人的には、日本ではAmazonか楽天市場を見ておけば、大きく損をすることは少ないと思います。

他にもお安いショップなどありますが、手間(個人情報入力やクレジットカード入力、返品あった時の煩わしさなど)や商品数の規模で、結局、現時点では、Amazonや楽天市場などになってしまうかと思います。

 

そんな訳で、皆様の状況やお買い物環境で、楽天サービスが使いやすくお得になるなら、楽天系サービス+楽天市場でのお買い物のがっつり導入を考えても良いと思います!

 

ご自身のお買い物品と楽天市場の商品がうまくハマれば、お家まで配送してくれますし、まとめ買いを置いておく場所があるとか、お子様がいらっしゃるご家庭などは、お使いの日用品や消耗品がご近所のスーパーやドラッグストア、ホームセンターよりお安い場合、かなりお得にお買い物できるのではないかと思います!

まなべや
まなべや

例えば、マツモトキヨシの自社洗剤を10%OFFクーポンの時に買うとか、トップバリューの洗剤を買うとか、そういう方が安い場合があると思います。なので、とにかく商品によっては安いものを買うと決めても良いですし、いつもお使いの商品(あたりをつけた商品)を安い場所で買うと決めて調べていくのも良いと思います。個人的には、今使っている商品が楽天でどれぐらい安く買えるのか?を調べて相場観を知って行くのが、入り口として一番分かりやすいと思います!

 

ただし、普段安売りをしない定価のゲーム機やApple製品、家電、電化製品などは、かなりお得です。

但し、普段から定価で販売されているものは、特にSPUが高い場合、他で定価で買うよりもポイント還元される分かなりお得に買うことができます。

定価の商品は楽天市場でも他のお店でも定価ですが、楽天市場の場合は、定価であろうがほぼどんな商品でもポイントが還元されますので、その分お得になるということになります。

つまり、そのために(定価の商品を楽天ポイントで高還元にする為に)、SPUを上げて、倍率を44倍に近づける『楽天経済圏』という考え方の基礎があるのだと思います。

44倍まで行かなくても、20倍や10倍でも、後日ポイントとして帰ってきますので、定価商品だとかなりお得に買うことができます。そのために『楽天経済圏』を使っている方も多いと思います。

 

あと、楽天ふるさと納税も別です。お得すぎます。

下記記事で紹介しておりますが、楽天ふるさと納税は、バグってるぐらいかなりお得です。年収200万円以上の方は積極的に利用しても良いと思います。楽天市場のセールはそれを中心に考えて良いほどです。注意点としましては、通常購入と同じく、金券などの換金性が高いものは楽天ふるさと納税でも買い回りショップ数の対象外なので注意してくださいね。

▶︎楽天スーパーセール・お買い物マラソンのオススメ商品は下記にまとめております。次はこちらをご覧ください。

楽天スーパーセール・お買い物マラソンのオススメ商品は?楽天ふるさと納税など紹介
楽天スーパーセール・お買い物マラソンのオススメ商品の紹介です。楽天ふるさと納税や家電、家具、お米、お肉、日用品などなど。

 

以上になります。

楽天市場・楽天スーパーセール・お買い物マラソンの注意点まとめでした。

  1. 必要なものだけを買う。
  2. 対象商品を知る。
  3. 対象外を知る。
  4. 違う日のほうが良い場合がある。
  5. 他のネットショップ・街のお店も確認する。
まなべや
まなべや

また、何か見つかりましたら追記などいたしますね!ご参考になれば幸いです!

 

スポンサードリンク

その他、楽天系サービスのキャンペーン・セール情報まとめ

▶︎【ほぼ毎日更新】楽天市場おすすめキャンペーンリンク集

【10/28】楽天市場のおすすめエントリー集。クーポン・キャンペーン・セール・今後の予定など
楽天市場内での日々のエントリーやクーポン、キャンペーンやセールのリンク集です。今売れているもの、楽天スーパーセールやお買い物マラソンのご参考になれば幸いです。ほぼ毎日更新です。

 

▶︎楽天ポイントのオススメな使い方・使い道まとめ。良い交換先見つかりましたら随時更新いたします。

楽天ポイントのオススメな使い方。通常と期間限定も【随時更新保存版】
楽天ポイントのオススメな使い方・使い道をまとめました。通常ポイントと期間限定ポイント、他社からの交換分も。随時更新いたしますので保存版です。

 

▶︎楽天ペイ・楽天ポイントカードのおすすめキャンペーン

【楽天ペイ】2020年10月のおすすめキャンペーンまとめ。楽天ポイントカードと楽天カードも。
楽天ペイ、楽天カード、楽天ポイントカード、楽天Edyなど、楽天系キャッシュレス決済、楽天経済圏のおすすめキャンペーンをまとめてみました。

 

▶︎楽天カードがオススメな理由。私もほぼメインで使っております。

【11/4/19:59まで】マイナポイント申込で新規ポイント10倍。既存も抽選で10倍。楽天カードがオススメの理由。メリット・デメリット・注意点・キャンペーン情報も。
楽天カードがオススメの理由。メリット・デメリット・キャンペーン情報も。ポイ活も。

 

▶︎【SPU】楽天SPUとは?16倍の内訳や倍率アップにオススメの楽天系サービスを紹介。今一度、楽天SPUの全貌を把握いたしましょう。

楽天SPUとは?16倍の内訳や倍率アップにオススメの楽天系サービスを紹介。
楽天SPUとは?16倍の内訳や倍率アップにオススメの楽天系サービスをまとめて紹介いたします。楽天会員、楽天アプリ、楽天カード、楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカード、楽天銀行、楽天証券、楽天保険、楽天ブックス、楽天kobo、楽天トラベル、楽天ファッション、楽天ビューティー、楽天Pasha、楽天TV・NBA Rakuten

 

▶︎【注意点】楽天市場・楽天経済圏・楽天スーパーセール・お買い物マラソンの注意点まとめ

楽天市場・楽天経済圏・楽天スーパーセール・お買い物マラソンの注意点まとめ
楽天市場・楽天経済圏・楽天スーパーセール・お買い物マラソンの注意点をまとめてみました。必要なものだけを買う。対象商品・対象外商品知る。違う日のほうが良い場合がある。他のネットショップ・街のお店も確認する。

 

▶︎【楽天経済圏】楽天経済圏に移行しながら、楽天ポイントを効率的に貯める事を試みる実体験を綴るブログ。自分でゆっくり移行しながら体験談など随時更新中です。

楽天経済圏に移行しながら、楽天ポイントを効率的に貯める事を試みる実体験を綴るブログ【随時更新】
楽天経済圏(楽天エコシステム)への移行時の実体験を綴って行きたいと思います。分かりやすく段取りとやる事を説明して参ります。体験経験から、実際のお得情報も合わせ、随時更新いたします。

 

▶︎【体験談】楽天リアルタイムテイクアウトとは?実際に注文した体験感想レビュー

楽天リアルタイムテイクアウトとは?実際に注文した体験感想レビューとキャンペーン情報など
楽天リアルタイムテイクアウトの体験談と紹介です。実際に使って注文受け取りまでしてみました感想レビューです。事前注文・事前決済可能なお持ち帰り支援サービスとのこと。渋谷、五反田から。全国順次。

 

▶︎【体験談】楽天ひかりを契約して使ってみた感想レビュー。速度・メリット・デメリット・注意点など

楽天ひかりを契約して使ってみた感想レビュー。速度・メリット・デメリット・注意点など
楽天ひかりを実際に契約して使っている感想評価レビューです。体験談・経験から色々書いてみました。速度・工事費・開通までの期間・メリット・デメリット・注意点・遅い速度改善の方法など。ご参考になれば幸いです。

 

▶︎【体験談】Rakuten Casaレビュー。実際に契約して導入設定し意味ないか確認してみました。メリット・デメリット・注意点など色々書いております。

Rakuten Casaレビュー。実際に契約して導入設定し意味ないか確認してみました
Rakuten Casaの体験談・感想評価レビューです。実際に契約して設定し、メリット・デメリット・注意点や、意味がないものなのか、IPv6で繋がらない件など確認してみました。

 

▶︎楽天モバイルセール・キャンペーン・スマホ端末ポイント還元アップ・値下げ情報まとめ

楽天モバイルセール・キャンペーン・スマホ端末ポイント還元アップ・値下げ情報まとめ。
楽天モバイルセール・キャンペーンや、ポイント還元アップしているスマホ端末や、値引・値下げ情報をまとめております。

 

▶︎楽天モバイルの5Gについてはこちら「楽天モバイル5G発表、簡単まとめ。」にまとめております。

楽天モバイル5G発表、簡単まとめ。
楽天モバイルの5G「UN-LIMIT」発表を簡単にざっくりまとめてみました。

 

▶︎楽天Mobileの回線の速度や実際の使い心地などは「楽天モバイル「UN-LIMIT」使用感。速度・メリット・デメリット・注意点など」にまとめております。楽天モバイルをご検討の方、ご参考になれば幸いです。

楽天モバイル「UN-LIMIT」レビュー。速度・メリット・デメリット・注意点など
楽天モバイルのキャリア新プラン「UN-LIMIT(アンリミット)」を実際に使ってみた感想や使用感、レビュー、メリット、デメリット、注意点をまとめてみました。月2980円。300万人1年間無料。楽天エリアならデータ使い放題。テザリングも含む。パートナーローミングエリアは2GB。楽天LINKアプリなら国内通話無料、海外→国内も無料。

 

▶︎「Rakuten Mini実機レビュー。初めてのAndroid携帯編」実機を実際に使ってみた感じなど書いております。RakutenMiniご検討の方、ご参考になれば幸いです。

Rakuten Mini実機レビュー。初めてのAndroid携帯編。
楽天モバイル「Rakuten Mini」の実機レビューです。メリット、デメリット、注意点など。初めてのAndroid携帯としての感想も書いております。

 

▶︎楽天ミニ(楽天モバイルUNLIMIT)でテザリング設定方法、注意点や速度など。WiMAXやポケットWiFiの代わりになるか検証中です。今のところ、楽天エリアが広がれば悪く無い印象です。

楽天ミニ(楽天モバイルUNLIMIT)でテザリング設定方法、注意点や速度など。
楽天ミニ(楽天モバイルUNLIMIT)でテザリングの設定方法です。注意点や通常時速度、テザリング時の速度なども一緒にまとめてみました。

 

▶︎詳細・お申し込みは「楽天モバイル 公式サイト」にて。

 

▶︎2020年10月度の節約・お得情報の総まとめ記事です。ペイ系、電子マネー、クレジットカード、Amazon、楽天市場、通信費削減、等々、節約お得情報を総合的にまとめております。ご参考になれば幸いです。

【得活】2020年10月度版。おすすめキャッシュレス決済・ペイ活・ポイ活・クレカ・スマホ通信費など、お得・節約キャンペーン情報総まとめ
2020年10月度版。おすすめキャッシュレス決済、ポイ活、ペイ活、キャンペーン情報、クレカ系、スマホや携帯代金、ネット通信費など、お得な節約情報を随時更新でまとめています。d払い、PayPay、楽天ペイ、auPay、LINEPay、メルペイ、dポイントカード、楽天ポイントカード、amazon、楽天市場、通信費削減など。

 

▶︎【ポイ活】おすすめポイントサイト3選+α。初心者のためのポイ活とは何か?を紹介・メリット・デメリット・人気サイト・始め方・流れ・注意点など

【ポイ活】おすすめポイントサイト3選+α。初心者のためのポイ活紹介・始め方・注意点など
オススメのポイントサイトを3つ紹介いたします。ポイ活を始めたい方、ポイ活初心者の方におすすめです。モッピー、楽天スーパーポイントスクリーン、ファンくる、楽天リーベイツです。良いポイントサイトが見つかりましたら、随時更新追記いたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました