声優ユニット「Wake Up, Girls!(WUG)」メンバー紹介&最新情報。

 

公開日:2015年9月20日

 

Twitter
facebook
line
hatebu

 

 

スポンサードリンク

 

 

   @@
   @祝!@   
   @WUG!@
  ∩@放送3周年@
 (・ω・@@@@
  ヽ っ\ /
  ∪∪ /∞ヽ

2014年1月10日、劇場版『Wake Up, Girls! 七人のアイドル』公開と、テレビ版「Wake Up, Girls!」第01話『静かなる始動』が放送開始されました。

2017年1月10日で、WUG放送丸3年となります!

おめでとうございます!

仙台出身の七人組アイドル「Wake Up, Girls!」ウェイクアップガールズ:通称WUG(ワグ)。

そのアニメーション内で活動する地方アイドルに実際に声をあてている声優さんたちが、現実でも同名の声優ユニットを組み精力的に活動しています。

ここでは簡単ですが、そのWake Up, Girls!の声優七人の紹介と、アニメWUGの紹介や何から見ればいいの?オススメ&WUGだけじゃない情報も広く合わせて出来る限り紹介したいと思います。

Wake Up, Girls!

目次

(注)気を付けて記事作成しておりますが、記載情報の間違いや抜け漏れがあってはいけませんので、気になった情報などありましたら、必ず、公式情報をご確認ください。よろしくお願い致します。

<<<速報>>>

Wake Up, Girls! 新章 2017年 TVアニメ放送決定。

「Wake Up, Girls! 新章」 特報

2016年12月11日幕張メッセにて開催されたWUGフェス2016にて、『Wake Up, Girls!新章』が2017年にTVアニメ化されることが発表されました。

■放送 
2017年 TVアニメ
 
■STAFF
原作・脚本:Green Leaves
監督:板垣伸さん
キャラクター原案:近岡直さん
キャラクターデザイン:菅原美幸さん
音楽:神前暁さん/MONACA
音楽制作:DIVE II entertainment
アニメーション制作:ミルパンセ

■CAST
島田真夢:吉岡茉祐さん
林田藍里:永野愛理さん
片山実波:田中美海さん
七瀬佳乃:青山吉能さん
久海菜々美:山下七海さん
菊間夏夜:奥野香耶さん
岡本未夕:高木美佑さん

■Wake Up, Girls!新章公式サイト
http://wakeupgirls3.jp/
■Wake Up, Girls!公式ツイッター
https://twitter.com/wakeupgirls_PR

Wake Up, Girls!Festa. 2016 SUPER LIVE

TVアニメ「Wake Up, Girls!」が、『舞台「Wake Up, Girls! 青葉の記録」』として舞台化決定!中の人がそのまま舞台に出演決定!!

舞台 Wake Up, Girls! 青葉の記録

TVアニメ「Wake Up, Girls!」が、『舞台「Wake Up, Girls! 青葉の記録」』として舞台化決定!アニメで声優を務める、Wake Up, Girls!の7名、I-1clubからは岩崎志保役の大坪由佳さんが、そのまま、外の人の役に決定しています。

■出演者

Wake Up, Girls!
島田真夢役:吉岡茉祐さん、七瀬佳乃役:青山吉能さん、片山実波役:田中美海さん、久海菜々美役:山下七海さん、岡本未夕役:高木美佑さん、林田藍里役:永野愛理さん、菊間夏夜役:奥野香耶さん、

I-1club
岩崎志保役:大坪由佳さん、近藤麻衣役:小山梨奈さん、吉川愛役:岩田華怜さん、相沢菜野花役:水原ゆきさん、鈴木萌歌役:山下夏生さん、鈴木玲奈役:立花玲奈さん、小早川ティナ役:日下部美愛さん

GREEN LEAVES
松田耕平役:一内侑さん、丹下順子役:田中良子さん

■概要
日程:2017年1月19日~22日※全8公演予定。各公演後にはライブも開催。
劇場:AiiA 2.5Theater Tokyo
原作:Green Leaves
脚本:待田堂子さん
音楽:神前暁さん、MONACA
演出:柿ノ木タケヲさん
主催:エイベックス・ピクチャーズ株式会社
チケット情報:http://wug-stage.com/ticket_schedule.php

舞台「Wake Up, Girls! 青葉の記録」公式Twitter
舞台「Wake Up, Girls! 青葉の記録」公式サイト

DVD「Wake Up,Girls!の“WUGWUGランド”へようこそ~!~WUGちゃんと遊園地デート、がんばっぺ!~」発売決定。一般発売は2017年1月25日。2017年1月28日(土)~2月5日(日)DVD「Wake Up,Girls!の”WUGWUGランド”へようこそ~!~WUGちゃんと遊園地デート、がんばっぺ!~」発売記念!!パネル展開催決定。

DVD「Wake Up,Girls!の”WUGWUGランド”へようこそ〜!〜WUGちゃんと遊園地デート、がんばっぺ!〜」 ダイジェスト映像

2017年1月25日発売のDVD「Wake Up,Girls!の”WUGWUGランド”へようこそ~!~WUGちゃんと遊園地デート、がんばっぺ!~」 を記念して、AKIHABARAゲーマーズ本店にてパネル展の開催が決定しました!!!!普段見れないWUGちゃん達の素顔や大人気販売中の『Wake Up Girls!のラジオがんばっぺ パーカー』の展示等々盛りだくさん♪是非お店にも行ってみてください♪

【フェア内容】
会場にてWake Up,Girls!関連商品ご予約・ご購入【1000円毎に】ランダムでブロマイドを1枚プレゼント(8種)

【フェア特典】
Wake Up,Girls!特製ブロマイド

【対象店舗・期間】
AKIHABARAゲーマーズ本店5F声優・アーティストフロア
2017年1月28日(土)~2月5日(日)
※期間・内容は予告なく変更される場合がございます。

■詳細
http://www.onsen.ag/sp/comike/
http://www.onsen.ag/program/wug/

■音マート
http://www.otomart.jp/SHOP/TBBK-0779E.html

DVD「Wake Up,Girls!の“WUGWUGランド”へようこそ~!~WUGちゃんと遊園地デート、がんばっぺ!~」 / Amazon

Wake Up, Miyagi!触れ愛プロジェクト2017 in 台湾開催決定。2017年2月4日(土)台北国際コミック・アニメフェスティバルにWUG全メンバー出演。うぇいくあっぷがーるZOO!新作CM制作決定。

「Wake Up, Miyagi!触れ愛プロジェクト」は去年2017年2月4日(土)台北国際コミック・アニメフェスティバルに、WUG全メンバーが出演されるとのことです。詳細発表ありましたら追記いたします。

前回のWake Up, 宮城!触れ愛プロジェクト in 台湾

前回の「Wake Up, 宮城!触れ愛プロジェクト in 台湾」では、福原香織さん、永野愛理さん、高木美佑さん、青山吉能さん、山本寛監督が参加されました。

台湾の会場にも沢山のファンの皆様が集まり、海外でのWUGの人気の高まりを強く感じさせました。

2016年2月11日(木)のサイン会の様子です。

2016年2月11日(木)のTICA 台北国際コミック・アニメフェスティバルの様子です。

2017年2月11日(土)「i☆Ris&Wake Up,Girls! バレンタインLIVE!! 2017」開催決定。

■日程:2017年2月11日(土)
■公演:(昼)開場14:00/開演15:00 (夜)開場18:00/開演19:00
■会場:中野サンプラザ
■チケット価格:¥7,800(税込) (来場者プレゼント付)

(出演者)
■i☆Ris
(山北早紀さん、芹澤優さん、茜屋日海夏さん、若井友希さん、久保田未夢さん、澁谷梓希さん)
■Wake Up,Girls!
(吉岡茉祐さん、永野愛理さん、田中美海さん、青山吉能さん、山下七海さん、奥野香耶さん、高木美佑さん)
■司会・鷲崎健さん

■詳細
http://wug-portal.jp/news/detail.php?id=1043950

2017年2月25日(土)26日(日)Wake,Up MIYAGI 触れ愛プロジェクト 宮城県内イベント開催決定。

昨年から始まった「Wake Up, MIYAGI!触れ愛プロジェクト」の一環として「Wake Up, MIYAGI!触れ愛プロジェクト 宮城県内イベント」を開催。台湾の観光客様対象イベントに「わぐらぶ」会員招待も決定。

■イベントタイトル
Wake Up, MIYAGI!触れ愛プロジェクト 宮城県内イベント

■日程:2017年2月25日(土) / 2017年2月26日(日)

■2017年2月25日(土)
日時:開場14:00 開演15:00
会場:女川町まちなか交流館 / 女川駅前商業エリア
出演者:吉岡茉祐・田中美海・山下七海
公演内容:
Wake Up, Girls!メンバー3名による女川名産品お渡し会&トークショー
・女川物産品お渡し会(女川駅前商業エリア)
・トークショー(女川町まちなか交流館)

■2017年2月26日(日)
日時:開場13:00 開演14:00
会場:白石・ホワイトキューブ
出演者:吉岡茉祐、永野愛理、田中美海、青山吉能、山下七海、奥野香耶、高木美佑
公演内容:
Wake Up, Girls!によるトークイベント&ミニライブ

※上記会場・出演者・時間・イベント内容等は変更になる場合がございます。

■申込期間:2017年1月12日(木)17:00~2017年1月18日(水)23:59まで
■当落発表:2017年1月30日(月)夕刻予定
■チケット価格:プランごとに異なります。下記詳細をご確認ください。
■購入制限:1会員様1申込までとなります。

<< 参加プラン >>
本受付は[Aプラン][Bプラン]の2パターン。
お申込みいただく際は、どちらか1つのプランのみしかお申込みいただけませんので、予めご了承ください。

■詳細(わぐらぶへ)
https://finn-neo.com/user.cgi?articleid=18099&actmode=NewsArticleList&public=1&fanclub_id=48#article_18099

2017年3月5日(日)、舞浜アンフィシアターにて「灼熱の卓球娘」スペシャルイベント『雀が原中学vsもず山中学』の開催が決定。メインキャスト+WUGが勢揃い。BD&DVD第1巻に優先申込券を封入。

灼熱の卓球娘1 (初回生産限定版)(イベント先行購入申込券付き) [Blu-ray]
灼熱の卓球娘1 (初回生産限定版)(イベント先行購入申込券付き) [Blu-ray]

■日 時 2017年3月5日(日) 昼の部:開場 14:00 開演 15:00 
夜の部:開場 18:00 開演 19:00※時間は変更になる可能性があります

■会 場 舞浜アンフィシアター(千葉県浦安市舞浜2-50)

■イベント内容
2016年10月テレビ東京系にて放送のTVアニメ『灼熱の卓球娘』スペシャルイベント。出演キャストによるトーク&ライブ。※内容は変更になる可能性があります。

■出演者
【雀が原中学】花守ゆみりさん、田中美海さん、高野麻里佳さん、桑原由気さん、今村彩夏さん、東城日沙子さん 【もず山中学】井澤詩織さん、古木のぞみさん、立花理香さん、青山吉能さん、竹尾歩美さん、大坪由佳さん 【Wake Up, Girls!】吉岡茉祐さん、永野愛理さん、田中美海さん、青山吉能さん、山下七海さん、奥野香耶さん、高木美佑さん ※出演者は変更になる可能性があります。

灼熱の卓球娘の公式サイトはこちら
灼熱の卓球娘の公式ツイッターはこちら

2017年3月18日(土)19日(日)ソロイベント2017開催決定。メンバーひとりひとりにソロ曲も制作。

今回で第3回目となる「ソロでイベント、やらせてください!2017」の開催が決定。「わぐらぶ」会員限定開催。

7人全員ソロ曲の制作も決定。キャラクターソングではない為、本人名義初のソロ曲となります。

ソロ曲は、ソロイベント一ヶ月前からわぐらぶにて視聴予定。

さらに、新曲(ソロ曲)7曲収録の新アルバム発売決定。CDだけではなく、DVD付きで会場で販売されることが「わぐらぶあいしてる フルブースト!」にて発表されました。

■イベントタイトル:ソロでイベント、やらせてください! 2017

■日程:
【2017年3月18日(土)全4公演】
①山下七海
②奥野香耶
③青山吉能
④吉岡茉祐
   
【2017年3月19日(日)全3公演】
⑤高木美佑
⑥永野愛理
⑦田中美海

※時間・会場は変更になる可能性があります。

■会場:ディファ有明

■チケット情報:全席指定4,800円(税込)
■チケット申込受付:2017年1月14(土)17:00~1月19日(木)23:59
■チケット当落発表:2017年1月27日(金)夕刻予定

■ソロ曲詳細
吉岡茉祐さん(作詞:吉岡茉祐さん、作・編曲:加藤裕介さん)
永野愛理さん(作詞・作曲・編曲:やしきんさん)
田中美海さん(作詞/作・編曲:ゆうゆさん)
青山吉能さん(作詞:只野菜摘さん、作曲:40mPさん)
山下七海さん(作詞:こだまさおりさん、作曲:⼭⽥⾼弘さん)
奥野香耶さん(作詞・作曲・編曲:すこっぷさん)
高木美佑さん(作詞・作曲:桃井はるこさん)

■詳細
https://finn-neo.com/user.cgi?articleid=18094&actmode=NewsArticleList&public=1&fanclub_id=48#article_18094

2017年3月25日(土)『AnimeJapan 2017』1日目 BLUEステージ Program 4 AnimeJapanへいくぞ!がんばっぺ!Wake Up, Girls!開催決定。

■AnimeJapanへいくぞ!がんばっぺ!Wake Up, Girls!
■日程:2017年3月25日(土)
■時間:14:35~15:15
■ステージ:BLUEステージ

■詳細
http://wug-portal.jp/news/detail.php?id=1044145

■AnimeJapan公式サイト
https://www.anime-japan.jp/

2017年3月26日(日)、がんばっぺ岩手!Wake Up, Girls!チャリティ・ミニコンサート開催決定!

『イオンは、東日本大震災から5年となる2016年3月より“にぎわい”をテーマに、笑顔があふれる未来に向けて、グループの総力を挙げ“にぎわい東北”に取り組んでいます。』とのことで、東北6県をカバーするイオン各県ごとの体験型福袋に加え、東北地区でイオンのTVCMに出演中の仙台市発信の声優ユニット「Wake Up, Girls!」による岩手応援チャリティ・ミニコンサート企画の開催が決定しました。『入場料金の一部を岩手県を通じ台風10号で被害を受けた地域の復旧・復興にお役立て頂きます。』とのことです。

■会場
岩手県盛岡市民文化ホール

■内容
Wake Up, Girls!によるミニコンサート、チャリティ抽選会 など

■参加料金
3,500円(税込)

■応募方法
「にぎわい東北福袋2017」の応募方法は、イオンの初売り期間中に店頭に設置される、「専用応募ハガキ付きパンフ」に必要事項をご記入の上、郵送にてご応募ください。詳しくは東北イオン初売り期間中の店頭にてご確認ください。

■イオンの初売り実施期間
仙台市内のイオン/2017年1月2日(月)~1月4日(水)
仙台市以外のイオン/2017年1月1日(日)~1月4日(水)

■応募締め切り
2017年1月10日(火)当日消印有効

■わぐらぶチケット予約も決定とのことです。詳しくはWUGポータルサイトへ!
http://wug-portal.jp/news/detail.php?id=1043668

■別途
イオン with Wake Up, Girls!2017いっしょにお披露目トークも開催決定しています。2016年12月18日(日)11:00~12:00に開催の、永野愛理さんと奥野香耶さんが出演されるイオンモール石巻でのトークショー&イベントで、誰でも参加可能。僕らのフロンティア購入者へのお渡し会も同時開催。詳しくはこちら

高橋みなみさんMCの『DAM CHANNEL』に12月のゲストアーティストとして、Wake Up, Girls!の皆さんが出演されています。

DAM CHANNEL TV 「Wake Up Girls! 」 コメント動画

DAM CHANNEL TV「Wake Up Girls! 」未公開映像

本編はお近くのDAMがあるカラオケ店でご覧いただけます。とのこと。

DAM CHANNEL公式サイト
DAM CHANNEL公式サイト Wake Up, Girls!のページ

ジャンプSQ.2017年1月号より「Wake Up, Girls!のWUGWUGしましょ!!」の新連載がスタートしています!

Amazonのkindleで購入してみたんですけど、741ページから始まりましたよ!やっぱりPCだと大きくて見やすいです。サイン入りチェキプレゼントがあるんですが、雑誌本体の応募券そのものがいるみたいなのでKidleでは応募できないのかな、多分。

ジャンプSQ.(ジャンプスクエア) 2017年 01 月号 [雑誌] /Amazon
ジャンプSQ. 2017年1月号 (未分類) Kindle版/Amazon

【AEON with Wake Up, Girls!】東北イオンさんのCMに、Wake Up, Girls!の出演が決定!東北6県限定でCM放送がスタート!!CMソングは新曲「HIGAWARI PRINCESS」!!!

東北エリア限定 ポイント5倍CM(Wake Up, Girls!)

【東北】 ポイント5倍TVCMメイキングビデオ

東北のイオンさんのCMに出演が決定!CMは9/3より東北6県限定でTV放送がスタートしています。毎週日曜日のポイント5倍セールの日に、TVCMや、イオンさんにて店頭映像、館内放送、チラシなどにWUGのみなさんが登場しているそうです!!!

CMソングには、WUG新曲の「HIGAWARI PRINCESS」が使われており、上記CMメイキング映像にて全編聞く事ができます。また、「HIGAWARI PRINCESS」は、『Wake Up, Girls! Character song series2』の各カップリングにそれぞれのプリンセスバージョンが収録されています。

東北イオンさん毎週日曜はポイント5倍×WUG公式サイトはこちら

Wake Up,Girls!初のトレーディングカード発売中!

WUG!トレカ・メイキング動画/ エンスカイ【公式】

「Wake Up,Girls!トレーディングカード」エンスカイ特設サイト

『Wake Up, Girls! 2nd LIVE TOUR 行ったり来たりしてごめんね。』ライブブルーレイ発売中!

Wake Up, Girls! 2nd LIVE TOUR 行ったり来たりしてごめんね! 【言の葉青葉】

アニメ「灼熱の卓球娘」のEDテーマに、Wake Up, Girls!の新曲『僕らのフロンティア』が起用されることが決定!WUGのTVアニメのタイアップ曲は初!!!

Wake Up,Girls! / 僕らのフロンティア MV Short Ver.

アニメ「灼熱の卓球娘」のEDテーマに、Wake Up, Girls!の新曲『僕らのフロンティア』が起用されることが決定しました。Wake Up, Girls!は、アニメ「Wake Up, Girls!」から生まれたユニットですが、他TVアニメのタイアップ曲は今回、初の試みになります。

また、上矢あがり役に田中美海さん、由良木ゆら役に青山吉能さん、佐々木さつき役に奥野香耶さん、吉川よもぎ役に高木美佑さんの出演も決定しています。

★エンディングテーマ
「僕らのフロンティア」
作詞:只野菜摘さん
作曲・編曲:広川恵一さん(MONACA)
歌唱:Wake Up, Girls!

灼熱の卓球娘の公式サイトはこちら
灼熱の卓球娘の公式ツイッターはこちら

「BS12 トゥエルビ」にて放送された新番組『ワンアップ+』Wake Up, Girls!回がBD発売!

【BS12】ワンアップ+ Wake Up, Girls! 編

■放送局
BS12 トゥエルビ

■番組内容
毎回異なる声優ユニットが、より高みを目指す為、今よりちょこっとだけレベルアップをする強化訓練を決行!今回の出演者は、Wake Up,Girls!の7名。試練の数々を、メンバーが協力、時には競い合い体当たりで立ち向かうバラエティー要素満載の60分!更に、Blu-rayには、テレビでは放送されなかった未公開シーンやメンバーのオフショット映像を収録。

■完全受注生産BD情報
<セブンネット限定>ワンアップ+ ~ Wake Up,Girls!編 ~
※こちらの商品は2017年1月31日(火)をもって、予約受付が終了となります。ご購入希望の方は、2017年1月31日(火)までにご予約をお願い致します。予めご了承ください。

■詳細は公式サイトへ
http://oneup.giftbankllc.co.jp/1/

2017年1月12日(木)文化放送超A&G+24時〜25時鷲崎健さんパーソンリティのラジオ「ヨルナイト×ヨルナイト」に、吉岡茉佑さん、永野愛理さん、田中美海さんがゲスト出演。チケット購入にてタイムシフト見られます。

■文化放送超A&G+
http://www.agqr.jp/
■公式サイト
http://www.joqr.co.jp/yonayona/
■公式ツイッター
https://twitter.com/yonayona_ag

定期情報。

★毎週金曜日「Wake Up, Girls!のがんばっぺレディオ!」配信中。週替わりで、Wake Up, Girls!メンバーより一人がパーソナリティ、二人がゲストとして出演。音泉のページはこちら。響のページはこちら。

★毎週金曜日「Wake Up, Girls!のオールナイトスッポン」配信中。週替わりで、Wake Up, Girls!メンバーより一人がパーソナリティとして出演。「大合奏!バンドブラザーズP」の「ラジオ」から「オンライン番組をきく」→「Wake Up, Girls!のオールナイトスッポン」を選択。パソコンやスマホの方はラジタルから公式サイトはこちら

Wake Up, Gilrs!のリアルイベント一覧は、イベンターノートへ!

※Youtubeの画像を押しても動画が現れない場合は、ページ自体を再読み込みしてみて下さいね。正常に読み込みが終わるとYoutube画像クリックで動画が開きます。ブログの読み込み速度を早くする為に、先に画像のみ読み込んで、クリックで動画を読み込むようにしています。

 

スポンサードリンク

 

声優ユニットWake Up, Girls!(WUG)メンバー紹介&最新情報。

201503080017
WakeUp,Girls!オーディションより引用。

Wake Up, Girls!の皆さんは、2012年に行われたオーディションで選ばれた、普通の一般の方がほとんどでした。その後、レッスンや合宿などを経て、アニメ「Wake Up, Girls!」で2014年にデビュー、現在も精力的に活動中です。

声優ユニットとしては、2014大阪東京仙台を巡る「1stライブツアー」、2015大阪福岡千葉仙台を巡る「2ndライブツアー」、2016千葉大阪新潟仙台沖縄福岡東京を巡る「3rdライブツアー」、毎年夏にさいたまスーパーアリーナで行われる大型フェス「アニメロサマーライブ」2014,2015と2年連続の出場、2014,2015.2016冬には、幕張メッセで通称「WUGフェス」と呼ばれるWUGプロジェクトの大型フェス、そして、舞台である聖地仙台でのイベントも多数開催しています。

2015年度声優アワードでは特別賞を授賞、舞台である仙台や気仙沼へも多くのファンが訪れており、2015年にはアメリカのシカゴで、2016年、2017年には「WakeUp,宮城!触れ愛プロジェクトin台湾」と題し、台湾でのイベントが開催されました。

Wake Up, Girls! / 少女交響曲

こちらは「少女交響曲」。歌:Wake Up, Girls!、作詞:辛矢凡さん、作曲・編曲:田中秀和(MONACA)さん、Strings:室屋光一郎ストリングスさん、Guitar:後藤貴徳さん、Bass:鹿島達彦さん。続劇場版前篇の主題歌です。アニサマ2015でも披露され大好評を得た神曲。

Wake Up,Girls! / Beyond the Bottom MV

こちらは、最新曲の「Beyond the Bottom」歌:Wake Up, Girls!、作詞:辛矢凡さん、作曲・編曲:田中秀和(MONACA)さん、Guitar:堀崎翔さん、Bass:安達貴史さん、Strings:室屋光一郎ストリングスさん。続劇場版後篇の主題歌です。凄まじい楽曲です。もしも神がいるのなら聞いてほしい僕の思いを、とキャラ声でなく、初めて、自らの声で歌います。

ACEN 2014: Wake Up Girls! Hare Hare Yukai

アメリカシカゴのイベントで披露された「ハレ晴レユカイ」の映像です。ハレ晴レユカイは初めてのお披露目イベントでもカバーされていた、WUGちゃん思い出の曲でもあります。

WUGライブの雰囲気を感じて頂くのは各種イベントの動画、アニサマ2015がオススメです。チャンスがあれば、ライブBD「Wake Up, Girls! 1st LIVE TOUR 素人臭くてごめんね!/Wake Up, Girls! Festa.2014 Winter Wake Up, Girls! VS I-1club」と「Wake Up, Girls! 2nd LIVE TOUR 行ったり来たりしてごめんね。」、アニサマ2015「Animelo Summer Live 2015 -THE GATE- 8.30」の映像を是非見て頂きたい・・・!

メンバー個人個人も、アニメーション「Wake Up, Girls!」を皮切りに、多方面にわたり精力的に活動されており、これからが非常に楽しみな七人です。

吉岡茉祐さん

声優、吉岡茉祐(よしおかまゆ)さん。

Wake Up, Girls!のセンター。4Uのエモコ。愛称はまゆしぃ、まゆちゃん。イメージカラーはWUGは赤、ライブダムカンパニーでは黄緑。Tokyo 7th シスターズの4Uでは黄色。イメージアニマルはライオン。大阪府出身。趣味は舞台鑑賞、小説執筆。演者&作家。独特の私服のスタイルを持つ、イケメン。真面目のじめしぃ。ドヤ顔のどやしぃ。いじられセンター。ターメリックライス#服装のせいで風邪とかひきたくない

声優ユニット「WakeUp,Girls!」のセンターで、イベントやライブでは主にMCも担当されています。

時に、ライブ開始前の影ナレーション原稿や朗読時の脚本執筆などもされており、演者だけではなく作り手側へも仕事の幅を広げられています。

極度の怖がり。メンバーと二人きりになると、甘えん坊になるそうです。

20歳になり、初めて飲んだお酒は「ワイン」。お母様の影響でワインが好み、とのこと。

アニメ

Wake Up, Girls!」島田真夢役、「うぇいくあっぷがーるZOO!」マユ役、「ハッカドール THE あにめ〜しょん」アヤメ役、「ハンドレッド」霧島サクラ役、「あんハピ♪」江古田蓮役を担当。

ゲーム

「リベリオン ブレイド」テニア役、「Tokyo 7th シスターズ」ユニット4Uの鰐淵エモコ役、「ファンタジーウォータクティクス」ディーヴァレナ役、「ブレイブソード×ブレイズソウル」ランペイジ役、紅天撃のカーマイン役を担当。

ラジオ

若井友希&吉岡茉祐のアニラジステーションやお!」、「Wake Up, Girls!のオールナイトニッポンモバイル」「Wake Up, Girls!のオールナイトスッポン」「Wake Up, Radio!」「Wake Up, Girls!のがんばっぺレディオ!」パーソナリティを担当。「D-world Project.R」第一回にゲスト出演。動画配信番組「LIVE DAM COMPANY」のMC、イメージキャラクターの「瑞樹ちゃん」を担当されています。

ボイスCD

全豚に告ぐ!これで痩せなきゃお前は終わりだ!ダイエットCD」菜乃マリア役。

洋画

洋画「ミュータント・ワールド」メリッサ・キング役、「ファイナル・ガールズ 惨劇のシナリオ」マックス役にて吹き替えを担当。

舞台

「SOLID STARプロデュースVol.2『ヨビコー〜You Be Cool〜』」渋谷葵役、「SOLID STARプロデュースVol.3『ヘブンイレブン!』」野久保花子役。「負けんな漫研!」ゲスト出演。アニソンとお笑い、奇跡の融合!「アニ×ワラ」出演。ソリッドスター系舞台の本番セルDVDなどは「ソリッドスター公式オンラインショップ」へ。負けんな漫研!のDVDは吉岡さんゲスト出演の日が使われているようです。

201509130021
Wake Up, Girls! official blog「エモコですけど何か?@まゆ」より引用。

吉岡茉祐さんをもっと詳しく知りたい方は、個別ページへ!

声優「吉岡茉祐さん」の紹介動画画像集&最新情報はこちら

永野愛理さん

声優、永野愛理(えいのあいり)さん。

アニメ「Wake Up, Girls!」の林田藍里(はやしだあいり)役でデビュー。愛称はあいちゃん、永(えー)ちゃん、ちゃんあい先生、編集長ちゃんあい。愛者。イメージカラーは藍色。イメージアニマルはサメ。シャーク林田の人。出身地はWUGの舞台である宮城県。第一回最優秀畜生フレ畜#年功序列ババア。愛ある人。大学では哲学を学ぶ。砂肝。しめ鯖。ビール。ビールがご飯。そして、大の野球好き。趣味は野球観戦で、楽天コーチのサイン会に行くほどの地元球団「東北楽天ゴールデンイーグルス」のガチの大ファン。永野さんも所属する声優ユニット「Wake Up, Girls!」は「東北楽天ゴールデンイーグルス」とのコラボを2年連続で開催しています。その前年は、永野さんの私物でWUGみんなで応援されていました。2016年6月8日(水)WUGナイター2016開催決定!

好きな野球漫画は「MAJOR(メジャー)」と「ONE OUTS(ワンナウツ)」。

「Wake Up, Girls!」でのイベント時に、MCやMCの補佐、コーナーの進行役をすることもあり、独特な言葉選びや話の上手さ、落ち着いた中にもキレのある話芸なども持ち合わせておられます。

特技はダンスで、「ハッカドール THE あにめ〜しょん」にてED「Happy Days Refrain」の振り付けをSATOMI先生と担当。また、2ndライブツアーにて新曲「地下鉄ラビリンス」のダンスの振付を担当。「地下鉄ラビリンス」は、2015/12/9に発売されるWake Up, Girls!のニューシングル「Beyond the Bottom」のカップリングになっています。

Wake Up, Girls!の林田藍里はダンスが苦手であるが、その声を担当する永野愛理さんはダンスが得意な為、現実のライブなどでも林田藍里を非常に意識してダンスしているといったようなことをメンバーがラジオで語っておられました。

Wake Up, Girls!の舞台が宮城県仙台の為、地元での活動も多く、ライブ活動やイベントはもちろん、防災シンポジウムなどにも壇上され、東日本大震災での自身の経験などを話されたり、WUG林田藍里実家設定の老舗「熊谷屋」さんでの一日看板娘や、仙台北郵便局での1日局長などもされています。

また、Wake Up, Girls!公式ファンクラブ「わぐらぶ」で編集長を勤められており、会報の内容や、FC企画なども考えているそうです。WUG公式ファンクラブ主催のバスツアーでは、毎週のように所属会社に出向き企画会議をされていたそうです。

ハイキュー!!の大ファン。自身の出身でもある仙台が舞台であり、仙台を知って貰える素敵な作品だとのこと。部活の大会でよく行っていた仙台市体育館が出てくることもあって、仙台に帰ったときに音楽を聴きながら聖地巡礼をされているとの事です。

そしてお家には等身大及川さんタペストリーがあり、及川さんの為だけに服のワンピースを買ったそうです。

タンバリンの名手であり、Wake Up, Girls!がカラオケのビッグエコーとコラボした際、コラボルーム内で流れる限定特別映像に永野愛理さんのみのタンバリンレクチャーが用意されました。そしてさらに、永野さんが振り付けをしたWake Up, Girls!の楽曲「地下鉄ラビリンス」では、バックに流れるオケの中のタンバリンも担当されています。

アニメ

Wake Up, Girls!」林田藍里役、「うぇいくあっぷがーるZOO!」アイリ役、シャーク林田役。

ゲーム

現在WUGでの活動の他、ゲーム「ウチの姫さまがいちばんカワイイ」の白癒姫キュア・パフィー役、「アイちゃんMASTER ハッピーライブ!」アイリ役。「ファンタジーウォータクティクス」ウィザードデボラ役、「誰ガ為のアルケミスト」タマモ役を担当。

キャラクター

鉄道むすめ」仙台空港アクセス線のシンボルキャラクター「杜みなせ」を担当。

ドラマCD

ドラマCD「ハッカドール IN こみっくす (1) 特装版」封入されているのドラマCD第一弾に出演。

ナレーション

アドバンテック社製品「WebAccessIVS」「DAQNavi」のナレーションを担当。

洋画

洋画「ミュータント・ワールド」ゼニ役、「ファイナル・ガールズ 惨劇のシナリオ」ガーティ役、「フィフス・ウェイブ」ティーカップ役にて吹き替えを担当。

ラジオ

ラジオ「Wake Up, Girls!のオールナイトニッポンモバイル」「Wake Up, Girls!のオールナイトスッポン」「Wake Up, Radio!」「Wake Up, Girls!のがんばっぺレディオ!」、「れい&ゆいの文化放送ホームランラジオ」内パ・リーグ専門箱番組『文化放送ホームランラジオ! パっとUP』のパーソナリティを担当されていましたが、好評につき、新番組『かな&あいりの文化放送ホームランラジオ! パっとUP』として独立。4月11日(月)22時30分よりニコニコチャンネルにて放送開始。隔週で『ホムラジ』にもダイジェストが流れます。とのこと。ニコニコチャンネルはこちら

永野愛理
Wake Up, Girls! official blog「私のメモリアル!あいり」より引用。

永野愛理さんをもっと詳しく知りたい方は、個別ページへ!

声優「永野愛理さん」の紹介動画画像集&最新情報はこちら

高木美佑さん

201509074181
Wake Up, Girls! official blog「最高の夏。(み´μ`ゆ)」より引用。

声優、高木美佑(たかぎみゆ)さん。

アニメ「Wake Up, Girls!」の岡本未夕(おかもとみゆ)役でデビュー。愛称はみゅー。イメージカラーはWUGではオレンジ、ハッカドールでは緑。イメージアニマルはワシ。出身地は千葉県。学生時代は陸上部。種目は400mハードルとハイジャンプ(走り高跳び)。以前は泣き虫だったが、最近は改善傾向。牛丼好き。食欲旺盛。吸引力の変わらない胃袋。ダイソン高木。ばーちーの天使ぎーたか。自他共に認めるオタク。マニア。趣味はゲーム。太鼓の達人が得意。麻雀も大好き。中学生の頃から麻雀にハマっていたそうで、周りに麻雀をする友達がいなかったため、麻雀アプリでネット対戦をしまくって腕を鍛えていたそうです。好きな手は「染め手」。白猫プロジェクトにもはまっている。

「Unity 2D」を使ってシューティングゲーム作ったりしている。(現在はまだチュートリアルとのこと

クラシックバレエの経験があり、手足が長く、非常にダンスも栄える。ライブやステージでも目を引く存在。くるくる回転も得意で、以前イベント上で、バレエ仕込みのくるくる回る姿を披露した事がある。

ソロイベントでave;new feat.佐倉紗織さんの「True my heart」や、桃井はるこさんの「天罰!エンジェルラビィ」をカバーするなどし本領発揮。同ソロイベントで、メイド服でギターを弾く姿も。私物ギターの名前は「ギー太」。

アニメ「咲-Saki-」が大好きで影響されたアニメにあげるほどである。その為、麻雀も大好きになったということだが、後述の初代「飯田丘のまちフェスティバルPR大使」に任命された際、「咲-Saki-」の舞台が長野県飯田市である為、個人的にすごくご縁を感じた、とのことです。

アニメ

Wake Up, Girls!」岡本未夕役、「うぇいくあっぷがーるZOO!」ミユ役、「ハッカドール THE あにめ〜しょん」、君にシンクロするニュースアプリ「ハッカドール」のハッカドール1号役、「異能バトルは日常系のなかで」遊佐野ファンタジア役、「灼熱の卓球娘」吉川よもぎ役などで活躍中。

ゲーム

ソードアート・オンライン -ロスト・ソング-」のレイン役、「ウチの姫さまがいちばんカワイイ」の心菓姫ミクス・ケイクス役、「モン娘☆は~れむ」グレムリン「シェパナ」役、「ワールドクロスサーガ -時と少女と鏡の扉-」チュウタ役/フィアナ役、「刻のイシュタリア」カーター役、「征戦!エクスカリバー」新GOD霊獣ローレライ役、「輝星のリベリオン」サキムニ役、「ぐるモン」ロロ役/ロロン役、「ブレイブソード×ブレイズソウル」ガラスの靴役/ライブラ役を担当。

洋画

ミュータント・ワールド」ニコル役、「ファイナル・ガールズ 惨劇のシナリオ」ティナ役にて吹き替えを担当。

ラジオ

ラジオ「Wake Up, Girls!のオールナイトニッポンモバイル」「Wake Up, Girls!のオールナイトスッポン」「Wake Up, Radio!」「Wake Up, Girls!のがんばっぺレディオ!」パーソナリティを担当。

舞台

舞台「SOLID STARプロデュース Vol.5『負けんな漫研!』」にゲスト出演。

公式キャラクター

初代「飯田丘のまちフェスティバルPR大使」に任命され、同フェスティバルの公式マスコットキャラクターである「ナミキちゃん」のCVを担当。

イチオシ

太鼓の達人 ホワイトVer.バージョンアップ(V3.09)、ナムコオリジナルの新曲「オール・イン・マイハート / ソメイヨシノ feat. 高木美佑(Wake Up, Girls!)」を担当。

201609240007
WakeUp,Girls!公式ブログ「おいすー^^(み´μ`ゆ)」より引用。

高木美佑さんをもっと詳しく知りたい方は、個別ページへ!

声優「高木美佑さん」の紹介動画画像集&最新情報はこちら

奥野香耶さん

声優、奥野香耶(おくのかや)さん。

デビュー作は「Wake Up, Girls!」の菊間夏夜(きくまかや)役。ハナヤマタのヤヤちゃん。愛称はかやたん。イメージカラーはWUGでは緑、ハッカドールではピンク。イメージアニマルはワニ。出身地は岩手県。趣味はエヴァグッズ集め、動物と遊ぶこと、ピアノ。エヴァが好き。壁が好き。ショタが好き。野球(阪神)が好き。鉄筋コンクリートが落ち着く。扇風機を背負って学校に行った事がある。怪我もしていないのに眼帯とマスクと青いマスカラをして大学に行った事がある。掴みどころ無く、奥が深い人。職人。奥野プロ。異彩を放つ奇才。プッチンコッコ。

Wake Up, Girls!の挨拶「こんばんわぐ」を考案したのは、奥野香耶さんと山下七海さんのお二人。結成初期、ホテルで二人きりの時、勝手に始めた「仮深夜ラジオ」という勝手ラジオの挨拶で使い始めたそうです。(第1回山本寛アワーワグっていいとも!より)

動物が好き。レッサーパンダが大好き。

WUGの副リーダー。

エヴァンゲリオンのアスカのコスプレ制服とウィッグを持っている。

以前、羊毛フェルトが趣味だったそうで、ブログでその腕前を披露されたこともあります。最近また、はまっているそうで、今は猫ちゃんを製作中とのこと。

野球(阪神)も好きで、東京ドームで売り子のバイトをしていたことがあり、泡だらけになって怒られたりしていたそうです。2016年6月11日(土)に更新されたWUGブログ「野球の思い出@かやたん」にて突如暴走、冷静で落ち着いたいつもの雰囲気とは全く違う”野球大好き”っぷりが話題になりました。

アニメ

Wake Up, Girls!」菊間夏夜役、「うぇいくあっぷがーるZOO!」カヤ役、「ハナヤマタ」笹目ヤヤ役、「冴えない彼女の育てかた」里見梓役、「ハッカドール THE あにめ〜しょん」のハッカドール2号役、「俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件」山田みさき役、「新劇場版「頭文字D」Legend3-夢現-」沙雪役、「灼熱の卓球娘」佐々木さつき役、「ハンドレッド」如月カレン役を担当。

洋画

洋画「ミュータント・ワールド」セラフィナ役、「ファイナル・ガールズ 惨劇のシナリオ」ミミ役にて吹き替えを担当。

ゲーム

刻のイシュタリア」道化師アルレッキーノ役、部活連合総長コルガ役、「家電少女」マホミ役、「ドリフトガールズ」日野原真鈴役、「ウチの姫さまがいちばんカワイイ」駒姫チコリン・ギャンビット役、「新約アルカナスレイヤー」狐の魔術師コトノハ役、「グランブルーファンタジー」ブリジール役、「ブレイブソード×ブレイズソウル」メギストス役を担当されています。

ドラマCD

81レーベル第1弾81プロデュース35周年記念企画オーディオドラマCD「紫電改のタカ」にて、ひな役を担当。

ボイスドラマ

漫画「カラダ探し」三神遥役を担当。

ラジオ

ラジオ「Wake Up, Girls!のオールナイトニッポンモバイル」「Wake Up, Radio!」パーソナリティを担当。ラジオDJCD「Wake Up, Radio! vol.1」発売中。

番組

地域紹介インターネット番組『妖怪お国自慢』Youtubeとニコニコ動画で配信スタート。奥野香耶さんは「岩手編」の「羅刹鬼」を担当されています。公式サイトはこちらYoutubeチャンネルはこちらニコニコチャンネルはこちら

イチオシ

声優ゆめ日記『奥野香耶』」発売中。「奥野香耶1st写真集『ERUA』」発売中。

奥野香耶
奥野香耶
奥野香耶
Wake Up, Girls! official blog「まさか..@かやたん」より引用。

奥野香耶さんをもっと詳しく知りたい方は、個別ページへ!

声優「奥野香耶さん」の紹介動画画像集&最新情報はこちら

青山吉能さん

声優、青山吉能(あおやまよしの)さん。

アニメ「Wake Up, Girls!」の七瀬佳乃(ななせよしの)役でデビュー。愛称はよっぴー。イメージカラーは青。イメージアニマルはシロクマ。出身地は熊本県。WUGのリーダー。情に厚く、涙もろい、ヘッポコ愛されリーダー。おイモちゃん。\おはよっぴー・*・:≡( ε:)/

出身地の熊本、及び九州で起きた、平成28年(2016年)熊本地震に大変心を痛めておられます。青山さんに力を。ご家族やご近所様は、WUGの非常食アルファ米を食されたとのこと。青山さんご自身のコメントはこちら「前を向いて・*・:≡( ε:)よぴ。」

特技は、書道。なんと、八段の腕前。師範代にまでなれそうだったが、練習が。。という理由で途中で中断してしまったらしい。

スキーも得意。しかも、アルペン競技スキー。強化選手として毎年のように東北で合宿をされていたそうです。その事もあって、東北や仙台のために何か出来ないかと思い、東北大震災をテーマにしているWake Up, Girls!のオーディションを受けた側面もあるそうです。

合唱経験からくる美声の持ち主。WUGツアーで回ったホールでマイク無し「Caro mio ben」を響かせ、ソロイベントではピアノ弾き語りで「いつも何度でも」や「言の葉 青葉」を歌われたりしました。

上京前に、地元熊本の熊本シティエフエムFM79.1Mhzにて単独ラジオ「青山吉能 聞いとっと!?よしのモン。・*・:≡( ε:)」を担当されていました。そのワンコーナーに「くまモンどこいっとっと」みたいなコーナーがあり、くまモンを全力で紹介。WUGZOOキャラが”しろくま“のヨシノでもあることから、くまモン×よしのモンの共演が待たれる。

趣味はスマホゲーム。「白猫プロジェクト」にドハマりしているガチの白猫プレイヤー。それだけを綴るブログを始めたいとまで語っておられます。

名前が似ている事から「吉野家青山一丁目店」が裏聖地。しかも吉野家さんの公式キャラクターの名前も「よっぴー」である。

時に「わぐばん!」や特典映像などでナレーションを務め、その表現の上手さと、独特のナレーション技術に定評があります。

漫画「SAMURAI DEEPER KYO」のガチ大ファン。上条明峰先生の作品は全部読んでいる。KYOを上条明峰先生を崇拝している本当にKYOのみんなを愛しています。とのこと。

アニメ

Wake Up, Girls!」七瀬佳乃役、「うぇいくあっぷがーるZOO!」ヨシノ役、「ハッカドール THE あにめ〜しょん」ゆっぴー役/オーナー役、「この素晴らしい世界に祝福を!」フィオ役、「灼熱の卓球娘」由良木ゆら役などで活躍中。

TVアニメ ハンドレッドオープニングテーマを「D-selections」が担当することが発表されました。「D-selections」(でぃーせれくしょんず)とは、DIVEⅡ enter tainmentレーベルのアーティストを代表して集結した、スペシャルレーベルユニットとのことで、澁谷梓希さん(from i☆Ris)、青山吉能さん(from Wake Up, Girls!)、吉岡茉祐さん(from Wake Up, Girls!)、若井友希さん(from i☆Ris)、小林竜之さんの五人組ユニット。オープニングテーマは『BLOODRED』。MV視聴動画はこちら

ゲーム

白猫プロジェクト」モニカ役、「ドリフトガールズ」マージ役、「新約アルカナスレイヤー」絶対無償奉仕ユーリエ役、「刻のイシュタリア」春楡の炎拳プテレア/堅果の射手バラノス/白鳥の王女レダ/自律の雷王パルジャニヤ役、「永遠神剣・第三章 悠久のユーフォリア 宿命の涙」蒼茫のユユ・ブルースピリット役、「輝星のリベリオン」ケット・シー役、「ブレイブソード×ブレイズソウル」ロードオブヴァージン役/アラドヴァル役/数珠丸恒次役、「ソウルリバースゼロ」にてマリア・テレジア役、ベアトリーチェ役を担当。

ムービーコミック

ココロ・ボタン」新奈役を担当。

ボイスCD

全豚に告ぐ!これで痩せなきゃお前は終わりだ!ダイエットCD」菜乃マリア役。

洋画

洋画「ミュータント・ワールド」セイディ役、「ファイナル・ガールズ 惨劇のシナリオ」アマンダ役、洋画ドラマ「THE LAST SHIP」アシュリー・チャンドラー役にて吹き替えを担当。

ナレーション

ミライショウセツ大賞書籍化作品第6弾「ホテル・ファーイースト~裏切りの街のアリス」プロモーションビデオ、ミライショウセツ大賞書籍化作品第7弾「太極仙華伝 ~頭上注意!花嫁は木から落ちてくる~」プロモーションビデオのナレーションを担当。

わぐばん!」第11回、第12回のナレーション、「うぇいくあっぷがーるZOO!BD特典映像:動物園ロケ『アニマルと戯れさせてください!』 」のナレーションを勤められています。

実写

実写「声優魂熊本大会プロモーションビデオ」出演。

舞台

SOLID STARプロデュース Vol.5『負けんな漫研!』」に、ゲスト出演。

CD

#俺的ボカロ曲ロックカバー祭 VOL2」にて『テトロドトキサイザ2号』をカバーされています。

番組

動画配信番組「LIVE DAM COMPANY」にて、Part10より清掃員として「突撃!隣の会議室」コーナーMCを担当。ゲーム実況番組「START SELECT LR」にて藤田真理役を担当。

ラジオ

2014年10月~12月まで、地元熊本の熊本シティエフエム及びアニメイトTVで単独ラジオ「青山吉能 聞いとっと!?よしのモン。・*・:≡( ε:)」、現在「Wake Up, Girls!のオールナイトニッポンモバイル」「Wake Up, Radio!」パーソナリティを担当。ラジオDJCD「Wake Up, Radio! vol.1」発売中。2016/1/27(水)の「田中美海のFIVE STARS」に飛び入りゲスト出演。FM791松田瑠佳さんパーソナリティのラジオ「たまごの声」第50回にゲスト出演。

青山吉能
Wake Up, Girls! official blog「今週の総括・*・:≡( ε:)よぴ119。」より引用。

声優魂 熊本大会 PV「夢には舞台が必要だ。」

青山吉能さんをもっと詳しく知りたい方は、個別ページへ!

声優「青山吉能さん」の紹介動画画像集&最新情報はこちら

田中美海さん

声優、田中美海(たなかみなみ)さん。

アニメ「Wake Up, Girls!」の片山実波(かたやまみなみ)役でデビュー。ハナヤマタのハナちゃん。プリパラののん。愛称はみにゃみ、みなみ、みなちゃん。イメージカラーWUGは黄色、ハナヤマタとFIVESTARSは水色、ライブダムカンパニーではピンク。イメージアニマルはトラ。出身地は神奈川県。(東京生まれとの事なので東京出身の神奈川育ちとも言える。)ものまねが得意。口笛は吹けない。トマトが苦手。絶叫マシンが大好き。趣味はカラオケ。\うんめーにゃー/。元気一杯。太陽のような人。だが雨女。(WUG結成初期の合宿時マラソンが嫌で山下七海さんと雨乞いをしていた為雨女に。)笑い転げて椅子から落ちる。ガハハハ。だが泣き上戸。めんま。接待プレイ。クソダサ。音割れ。夢厨。雑。

Wake Up, Girls!で初めてメンバーと会った時ギャルの様な姿だったらしく、他メンバーにギャルだと思われ怖がられていたらしい。しかし、現在では一番冷静で大人だと言われているそうです。WUGメンバー内で問題があった際、みんなが大好きだから仲良くしてほしい、と泣いた日も。

モノマネが得意で、そのレパートリーは、学校の先生から芸能人有名人、Wake Up, Girls!メンバーや、細かすぎるものまね、ハリー・ポッターシリーズのハーマイオニーなどの映画のワンシーンなど幅広く、以前行われたソロイベントでは、1コーナーのすべてをモノマネに当てており、お客様を大いに湧かせておられました。

歌が大好きで、趣味のカラオケは、なんと一人でカラオケ10時間をこなすほどだそうです。

お正月は家族全員で麻雀をするそうで、麻雀も好き。今も麻雀がやりたくてたまらないそう。

チョコレートも大好き。

同じく、遊園地にあるジェットコースターのような絶叫マシンが、夢に出てくるほど大好きだとのこと。

そして同じく、普段は眼鏡をかけているそうで、眼鏡をかけてる人が好きなんだそうです。

2ndライブツアー幕前に初めて披露された「お約束体操」という体操とお歌のMVで、ライブの注意点やマナーなどを体操服に身を包み真顔で披露。ツアー中に、コールが完成して行きフリコピをするお客様も現れるほど大好評に。ベストアルバム2には、音源と映像も収録されている。

自身の単独ラジオ番組「FIVE STARS」で、誕生日記念と題し「子供用ビール」で乾杯したが、なぜか酔っぱらっているような放送となってしまい、Twitter上では「酔ってる?」「酔ってるの?」との突っ込みが山ほど入る事態に。

そんな中、20歳になって本当に初めて飲んだお酒は「シャンパン」だそうで、味は苦がったそうです。その後、「梅酒のソーダ割」と「みかん酒のソーダ割」を嗜んだそうで、ジュースの感じがしたとのこと。結構、お酒に強いかも知れない、とラジオでおっしゃっていました。

そのラジオでは「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」の話題で大号泣

Fateのガチ大ファンである。Fate/Grand Orderにハマりまくっており、Fate/Grand OrderをプレイするためにiPad miniを買ったほど。自身の単独ラジオ「FIVE STARS」でガチャを回す姿が見られることも。2015年に行われた初のソロイベントでは、Fate/ZERO主題歌であるLiSAさんが歌う「oath sign」をカバーしたり、ブログなどでは遠坂凛風やセイバー風の服装姿を見ることができる。

アニメ

Wake Up, Girls!」片山実波役、「うぇいくあっぷがーるZOO!」ミナミ役、「ハナヤマタ」ハナ・N・フォンテーンスタンド役、「プリパラ」真中のん役、じゅのん役、ぴのん役、かのん役、「暗殺教室」岡野ひなた役、「ハッカドール THE あにめ〜しょん」モバミちゃん役/王女キララ役、「シュヴァルツェスマーケン」カティア・ヴァルトハイム役、「魔法少女なんてもういいですから。」だいや役、「はいふり」日置順子役、灼熱の卓球娘上矢あがり役を担当されています。

ゲーム

俺タワー -Over Legend Endless Tower-」錐(きり)役など、「Tokyo 7th シスターズ」折笠アユム役、「家電少女」ますみ役、「セガ・ハード・ガールズ」ゲームギア役、「家電少女☓富士通ゼネラル」レディ・ノクリア役、「刻のイシュタリア」アヴィ役、ルガイド役、ドロシー役など、「永遠のアセリア」では悠久のユーフォリア役、「東京ハーレム」の大森杏役、「ドリフトガールズ」片野藍里役、「ヴァリアントナイツ」マシェリ=ブリエール役、「あんさんぶるガールズ!!」木之下ゆゆ役、「魔法使いと黒猫のウィズ」夜明けの巫女 キシャラ・オロル役/星くじら役、「Caligula -カリギュラ-」神楽鈴奈役、「グランブルーファンタジー」巫女リナリア役、「出撃!私立恵比寿中学 武装風紀委員会」ボスキャラの独田亜芽衣役、「ドラゴンジェネシス-聖戦の絆-」ジェネシス役、「ブレイブソード×ブレイズソウル」ウルトラマリン役、テレプシコーラ役、セイバートゥース役、「誰が為のアルケミスト」ソレイユ役、「Fate/Grand Order」ニトクリス役、「潜空のレコンキスタ」スクルド役、アトランンティス役、アンドロメダ役を担当されています。

ドラマCD

篠崎さん気をオタしかに! ドラマCD「ピュアピュアな休日」佐々村楓役。

実写

NHK高校講座「ロンリのちから」実写ノーノ役/声アリス役

公式キャラクター

カンロ株式会社の公式応援キャラクター「甘露梅乃(うめのたん)」を担当。

ラジオ

ラジオ「A&G NEXT BREAKS FIVE STARS」水曜日の20時〜21時の単独生放送。FIVE STARSでは水色担当。ニコニコ生放送「FIVE STARSチャンネル」もあり。「Wake Up, Girls!のオールナイトニッポンモバイル」「Wake Up, Girls!のオールナイトスッポン」「Wake Up, Radio!」「Wake Up, Girls!のがんばっぺレディオ!」パーソナリティを担当。動画配信番組「LIVE DAM COMPANY」のメインMCと、イメージキャラクターの「花蓮ちゃん」を担当されています。

イチオシ

ファースト写真集「らすとてぃーんさまー」、映像作品「声優ゆめ日記「田中美海」」発売中。smileY inc.「花雪」ミュージックビデオ実写出演。

連載

2016/1/9発売の「声優アニメディア 2016年02月号」から、田中美海さんの新連載「みにゃみのとぅえんてぃーず」が始まっています。

田中美海さんをもっと詳しく知りたい方は、個別ページへ!

声優「田中美海さん」の紹介動画画像集&最新情報はこちら

山下七海さん

201509210953
「山下七海」声優インタビュー&撮り下ろしグラビア【声優図鑑】より引用。

声優、山下七海(やましたななみ)さん。

2012年に行われた「Wake Up, Girls!オーディション(第2回アニソン・ヴォーカルオーディション)」に合格され、2014年「Wake Up, Girls!」久海菜々美(ひさみななみ)役でデビューされました。デレマスの大槻唯ちゃん。愛称はななみん。イメージカラーはWUGでは紫、ハッカドールでは青、アイドルマスターシンデレラガールズでは不明。イメージアニマルはオオカミ。出身地は徳島県。阿波弁も得意。特技はフルート。最近の趣味は料理、絵。寝る事が大好き。人をリラックスさせるオーラを持ち、独特な言動から生まれるラジオにも定評あり。棒の先端に丸いものが付いてると頭にのせるちょっとざらざらしてるかもしれないシャンシャンシャンシャン。左利き。正直者。適当。突拍子がなく、予測不能。鬼才。天の使い。ありがとありがと。

地元徳島でバンド活動をするなど、昔から歌手を目指していたということもあり、現在も声優のお仕事に加え、声優ユニット「Wake Up, Girls!」や「ハッカドール」、「アイドルマスターシンデレラガールズ」としてライブ活動などにも精力的に活動されています。

Wake Up, Girls!の挨拶「こんばんわぐ」を考案したのは、山下七海さんと奥野香耶さんのお二人。結成初期、ホテルで二人きりの時、勝手に始めた「仮深夜ラジオ」という勝手ラジオの挨拶で使い始めたそうです。(第1回山本寛アワーワグっていいとも!より)

二十歳になり飲んだお酒は、梅酒。

実は、英検2級を持っている。

趣味の料理は、なかなかの腕前のようで、ブログに自ら作った料理をよく載せておれます。WUGメンバーのラジオにゲスト出演し料理を手伝ったりして、もやごぼ(田中美海さんと青山吉能さんのユニット)のお二人に「ななみがいなかったらやばかった」との賛辞を貰ったりしておられます。得意料理はチャーハン?「CINDERELLA PARTY! from アイドルマスターシンデレラガールズ第67回」で、原紗友里さん、青木瑠璃子さんにも披露したらしい!?

山下さんはWUG結成初期「もうWUGをやめたい」と、合宿中のホテルで同室のWUG永野愛理さんと二人夜通し泣き崩れたことがある。レッスンを続けるなかで、自分たちはちゃんと前に進めているのか、本当にデビューできるのか、素人だから周りが見えないし、すごく不安だったとのこと。今はその経験が非常に大切だったと分かるということ。詳しくはダ・ヴィンチニュース単独インタビューへ。そのエピソードはWUG本編にも丁寧にリンクされ、山下七海さん演じる久海菜々美と、永野愛理さん演じる林田愛理が二人きりで話し合う非常に重要な場面が幾つか存在している。

アニメ

現在WUGでの活動の他、「異能バトルは日常系のなかで」姫木千冬役、「トリニティセブン」マスターリベル役、君にシンクロするニュースアプリ「ハッカドール」「ハッカドール THE あにめ〜しょん」のハッカドール3号役、「バトルスピリッツ烈火魂<バーニングソウル>」黒田環奈役、「アイドルマスター シンデレラガールズ」大槻唯役、「おそ松さん」橋本にゃー役、「この素晴らしい世界に祝福を!」新人サキュバス役、「パズドラクロス」ガーネット役、はいふり」八木鶫役を担当。

ゲーム

ゲーム「グランブルーファンタジー」ザーリリャオー役、「スクールファンファーレ」三緒瑠璃役、「ゆるかみ!」金毘羅うちわ役、「みんなのデナレンジャー ~立ち上がれ日本編~」新デナグリーン ・幹基悠(ミキモト・ユウ)役、「魔法使いと黒猫のウィズ」フェルチ・リリー/フロリア・リリー役、「ブレイブソード×ブレイズソウル」オーア=ドラグ/ぎんいろ役、「円環のパンデミカcode-S-」竜前チヅル役、「出撃!私立恵比寿中学 武装風紀委員会」蜂野早智子役、「ドラゴンジェネシス -聖戦の絆-」クシナダヒメ役、「刻のイシュタリア」常夏の邪神姫クティーラ役を担当。

番組

Netflix配信「バービー ライフ・イン・ザ・ドリームハウス」ステイシー役、紀行番組「おへんろ。〜八十八歩記〜」まお役を担当されています。2015年11月20日(金)から地域紹介インターネット番組『妖怪お国自慢』にて「徳島編」の『お松大権現』を担当されています。

ラジオドラマ

ニッポン放送のラジオ番組『らじどらッ!夜のドラマハウス』にて、ラジオドラマ 『恥ずかしくってキュンなコト』波留役を担当。Audible(オーディブル)での配信はこちら

ボイスドラマ

少年ジャンプ+ボイスドラマコーナー「聴くジャン!」の第1弾。ウェルザード原作の村瀬克俊さん「カラダ探し」がボイスドラマ化。柊留美子役を担当。第3弾「バイバイ人類」にて小熊依子役を担当。本編配信など詳しくはこちら

洋画

洋画「ミュータント・ワールド」シェイナ役、「ファイナル・ガールズ 惨劇のシナリオ」ポーラ役にて吹き替えを担当。

ラジオ

動画配信番組「水瀬と山下のガンガンGAチャンネル」、ラジオ「Wake Up, Girls!のオールナイトニッポンモバイル」「Wake Up, Girls!のオールナイトスッポン」「Wake Up, Radio!」「Wake Up, Girls!のがんばっぺレディオ!」パーソナリティを担当。

発売中の、ラジオDJCD「Wake Up, Radio! vol.1」に、永野愛理さん、山下七海さんによる番組内コンビ「ちゃーむず」の東京・浅草で様々な体験をする様子を収めた「ちゃーむずのまったり浅草探訪」が新録されています。

雑誌

EX大衆』2016年4月号、『春の「すいーと」声優セレクション2016』に掲載。

イチオシ

ファースト写真集「Baciami」、映像作品「声優ゆめ日記「山下七海」」発売中。

「マチ★アソビ」×「山下七海」×「すだちとはちみつ酒」ということで、山下さん20歳の記念のお酒が発売されました!

201609192108
Wake Up, Girls! official blog「秋服がほしいNanaminn」より引用。

山下七海さんをもっと詳しく知りたい方は、個別ページへ!

声優「山下七海さん」の紹介動画画像集&最新情報はこちら

●     ●     ●

WUGナイター

Wake Up, Girls!は、東北楽天ゴールデンイーグルスとコラボを開催し、スタジアムMCや客席にて一緒に応援、コラボグッズの発売やトークイベントなどを開催しています!

WUGナイター2013

2013年は、永野愛理さんの私物で応援。

WUGナイター2014

初めてのコラボレーション。
http://www.rakuteneagles.jp/news/detail/4234.html

WUGナイター2015

2度目のコラボレーション。第1回「わぐばん!」でスタジアムMCなどの様子を見ることが出来ます。
http://www.rakuteneagles.jp/news/detail/5003.html

WUGナイター2016

3度目のコラボレーション。文化放送ホームランラジオ!とのコラボ開催!

●     ●     ●

わぐばん!

アニメから生まれた、声優ユニット「Wake Up, Girls!」(通称WUG)。素の彼女達の姿やTVでしか見ることができない様々な映像・企画にメンバーが挑戦する初の冠バラエティ。ということで、まずは、中の人たちの魅力がいっぱい詰まった『わぐばん!』をオススメします!第1話無料!


●     ●     ●

Wake Up, Girls!のゲーム情報

WUGのゲーム何があるの?

ミラクルガールズフェスティバル

ミラクルガールズフェスティバル
ミラクルガールズフェスティバル

SEGAより発売されておりますPSVITA用ゲーム「ミラクルガールズフェスティバル」に、Wake Up, Girls!が「7 Girls War」と「タチアガレ!」の2曲で参加しています。Wake Up, Girls!の皆さん本人がセンサー付きの全身タイツにヘルメットを着けて、モーションを取ったそうです。その時の感想を、田中美海さんは「コマネチなどをするとアニメキャラの片山実波ちゃんがその通りに動くのでめちゃくちゃ笑った」と、山下七海さんは「決して人に見せることのできない格好だったけれど、中々出来ることじゃ無い。すごくいい経験をした」とラジオでおっしゃっていました。ゲーム画面はこちら。

maimai PiNK (マイマイ ピンク)

洗濯機みたいなセガの音楽ゲーム!『maimai PiNK (マイマイ ピンク)』 画面とボタンをタッチするだけのカンタンプレイ!1人でリズムを楽しんだり、2人協力プレイや対戦も楽しめる!カメラも搭載されていて撮影や動画アップロードも可能。とのことで、2016年1月7日から『maimai PiNK』に、Wake Up, Girls!の「極上スマイル」が追加されました。早速Youtubeに上がっていたプレイされた方の動画を貼らせて頂いております。

【maimai】極上スマイル SSS 直撮り (100.19%)

極上スマイルは、「I-1club」版と「Wake Up, Girls!」版の2種類あり、maimaiに追加されたのは、WUG版のようです。「I-1club」版はシングル化されていますが、「Wake Up, Girls!」版はWUGBEST版にのみ収録されています。どうして2つのアイドルが同じ曲を歌うことになったかは、是非、アニメにてご確認下さい!

太鼓の達人

高木美佑さんが、太鼓の達人 ホワイトVer.バージョンアップ(V3.09)にて、ナムコオリジナルの新曲「オール・イン・マイハート / ソメイヨシノ feat. 高木美佑(Wake Up, Girls!)」を担当されています。

早速ゲーム動画をアップされている方がおられたので、紹介させていただきます。

太鼓の達人(ホワイトver.) オール・イン・マイハート 全良

●     ●     ●

Wake Up, Girls!のオススメ視聴

WUGアニメには色んな入り方があると思いますが、勝手な独断と偏見にてオススメ視聴の仕方を紹介しまっす!
劇場版「七人のアイドル」→テレビ版全12話→続・劇場版 前編「青春の影」→続・劇場版 後編「Beyond the Bottom」の順がオススメです。お休みの日に全部レンタルして一気見するのも超オススメです。

劇場版「Wake Up, Girls! 七人のアイドル」

全編53分。地方アイドル「Wake Up, Girls!」結成までの、数ヶ月の物語。何を想い、七人の少女はここに集まり、なぜアイドルを目指すのか。客数0人の路上ライブなどを経て、クライマックスの、雪がちらつく仙台の小さな小さなステージで、数人の客を前に震えながら「タチアガレ!」を披露する名シーンなど、数々の印象的な場面が目白押しの傑作です。

■ニコニコ動画での公式配信はこちら
■「my theater D.D.」より、iTunesやAmazon、Youtubeなど各動画配信サイトに公式配信されています。
http://www.mytheaterdd.com/?p=3408

テレビ版「Wake Up, Girls!」全12話

仙台で生まれた弱小地方アイドル「Wake Up, Girls!」が、日本を統治しているトップアイドルグループ「I-1club(アイワンクラブ)」との直接対決寸前まで辿り着こうと奮闘する物語。激アツの全12話です。七人のアイドルを見てからテレビ版を見ると非常に流れが分かりやすいと思います。その流れで、第1話と第2話を乗り越えて下さい。少々辛い物語ですが、ここで諦めてはいけません。ここで諦めると彼女達が後ほど第2話をどう乗り越えたのかも分からず仕舞いになってしまいます。そして、\うんめーにゃー/飛び出す第3話まで、是非、見てみて下さい。ちなみに、ブルーレイパッケージ版(レンタル版も?)は作画修正されております。

第1話、第2話を超えて、第3話まで来たらあとは、第4話、第5話と流れに身をまかせるだけで最終第12話まで見ることができると思います。I-1clubや大人達の動きなども活発になって行き加速度的に面白くなって行きます。どちらかというと、「Wake Up, Girls!」はアイドルアニメというよりは群像劇なので、アイドルだけでなく、ライバルユニットやファンやスタッフや町の住人、土地や建物、お店や場そのものなど様々な人物やその人間性、場所などにもスポットが当たり、物語を形作って行きます。特に中盤、プロデューサーの早坂が出てきてからの、物語のジェットコースターさ加減がハンパない面白さです。そして、最終話、リーダーである七瀬佳乃の取ったとある行動に想いを馳せ、大田邦良氏と共に感涙の雄叫びをあげましょう。
201512260001

■テレビ版12話より引用。テレビ版も色々な動画配信サイトで公式配信されています。レンタルも始まっております!

続・劇場版製作発映像

テレビ版全12話を見終わったら、その後半年以上経った2014年12月に幕張メッセで行われたイベント「WUGフェス2014」にて初公開された、続編製作発表の映像を是非。続編があるかどうかなど全くの不透明だった事、WUGの中の人達もこの事を全く知らされていなかった事などから、アンコールトーク中に急に暗転しこの映像が初出しされた際、会場は演者も含め、歓喜の叫びや怒号が舞うような大混乱状態になりました。

続・劇場版 前篇 「Wake Up, Girls! 青春の影」

全編54分。続・劇場版の前編「青春の影」は、テレビ版最終話のアイドルの祭典で注目され、レコード会社b-vexと契約したWake Up, Girls!が初めて東京に進出する物語です。絵的にも美しく、物語のテンポからその流れ、クライマックス、エンドロール、主題歌に至るまで何もかもが美しく彩られた魔法のような映画です。とにかく見て下さい。すべてが美しすぎる、傑作です。

■ニコニコ動画での公式配信はこちら
■「my theater D.D.」より、iTunesやAmazon、Youtubeなど各動画配信サイトに公式配信されています。
http://www.mytheaterdd.com/?p=4827

続・劇場版 後篇 「Wake Up, Girls! Beyond the Bottom」

全編52分。続・劇場版 後篇「Beyond the Bottom」は、その名の通り、絶望の向こう側へ立ち向かおうとする物語です。ここまで来たら見ない理由はどこにもありません。Wake Up, Girls!の七人だけでなく、I-1clubや大人達はどうなってしまうのでしょうか。

■ニコニコ動画での公式配信はこちら
■「my theater D.D.」より、iTunesやAmazon、Youtubeなど各動画配信サイトに公式配信されています。
http://www.mytheaterdd.com/?p=4935

新作短編アニメ「Wake Up, Girls!の宮城PRやらせてください!

「Wake Up, 宮城!触れ愛プロジェクトin台湾」のひとつとして発表された新作短編アニメ「Wake Up, Girls!の宮城PRやらせてください!」と、スピンオフ作品の「うぇいくあっぷがーるZOO! 宮城PRでGO!」が、TICA 台北国際コミック・アニメフェスティバルで先行公開され、現在、Youtubeにて無料公開中です。

WUGメンバーやWUGZOOメンバーが宮城の街を紹介します!

ZOO可愛すぎる。

<オススメ視聴参考にさせて頂きました!感謝!>
続劇場版「Wake Up, Girls! 青春の影」最速視聴マスター – 夢の3億円生活
WUGにどこから手を付ければいいかわからんという人たちへ – 二次元のある日常

●     ●     ●

Wake Up, Girls!オススメ音源

Wake Up, Best! [CD+Blu-ray]
Wake Up, Best! [CD+Blu-ray]

音源は『Wake Up, Best!』と『Wake Up, Best! 2』がオススメです。『Wake Up, Best!』には、「アチアガレ!」や「7 Girls War」、「16歳のアガペー」も、I-1clubの「リトル・チャレンジャー」や「シャツとブラウス」、そして、「極上スマイル」もWUG版I-1版の両方が収録されており、最高のサントラと、MVも付いています。『Wake Up, Best! 2』には、「少女交響曲」や「素顔でKISS ME」、「Beyond the Bottom」や各キャラクターソングも収録されています。

ライブ動画は、ブルーレイ『Wake Up, Girls! 1st LIVE TOUR 素人臭くてごめんね!/Wake Up, Girls! Festa.2014 Winter Wake Up, Girls! VS I-1club』と、『Wake Up, Girls! 2nd LIVE TOUR 行ったり来たりしてごめんね。』の2本しか出ていませんが、間違いないです。幸せになれます。WUGの重要なキーワードである”成長”が垣間見られる素敵なライブ映像になっています!

その他、動画サイトなどで昔のワンフェスの映像など是非。自分はこの「2014冬のワンフェス」ライブと「ワグっていいとも!第1回目」がお気に入りです。

今後も様々なライブやイベントが計画されています。

2015年12月に行われた「WUGフェス2015」で、白木ゼネラルマネージャーから「I-1clubはWake Up, Girls!を吸収合併します。」との発表があり、またも大混乱となった幕張メッセ。2016年2月には台湾でのイベント開催、それに準じて新作の短編アニメが制作され、初のタイアップや東北CM出演、岩手チャリティーコンサート、そして、フルメンバーでのWUGフェス2016開催など、また新たな局面を迎えている「Wake Up, Girls!」ですが、まだまだ始まったばかりの、ひよっこWUGプロジェクト、ここからますます大きくなるだろうコンテンツとなっています。

アニメを楽しむも良し、考察するも良し、絵を描くも良し、ゲームをするも良し、中の人の頑張りや物語を追うも良し、音楽に惚れライブに参戦するも良し、一緒に歌うも一緒にダンスするもコスプレするも良し。

特に声を当てておられる声優さんはオーディションで集められた普通の一般人だった方がほとんどであるため、新人声優として、WUGだけじゃない他のアニメーションや舞台、ライブ、イベントやラジオなど、現在、様々な声優活動の幅を広げて奮闘しておられる所です。アニメーションとのリンク具合や、逆に、乖離を見届けたり、その成長具合を応援したり、アニメの舞台である仙台など各地に訪れる事も出来る、ご新規さんにも優しく、玄人さんも唸らせる、懐が広く奥の深い、原石の塊のようなエンターテイメントコンテンツになっています。

Wake Up, Girls!は、まだまだ始まったばかりです。

少しでも気になった方がいらっしゃいましたら、是非、ゆっくり、WUGの世界に触れてみてくださいね!

●     ●     ●

●Wake Up, Girls!公式ポータルサイト 
http://wug-portal.jp/ 

●Wake Up, Girls!公式Twitter 
https://twitter.com/wakeupgirls_PR 

●Wake Up, Girls!公式ブログ 
http://ameblo.jp/wakeupgirls/ 

●Wake Up, Girls!オフィシャルファンクラブ 
http://wug-fc.jp/ 

●     ●     ●

WUGメンバー紹介動画画像集&最新情報。

声優「山下七海さん」の紹介動画画像集&最新情報はこちら

声優「田中美海さん」の紹介動画画像集&最新情報はこちら

声優「奥野香耶さん」の紹介動画画像集&最新情報はこちら

声優「永野愛理さん」の紹介動画画像集&最新情報はこちら

声優「高木美佑さん」の紹介動画画像集&最新情報はこちら

声優「青山吉能さん」の紹介動画画像集&最新情報はこちら

声優「吉岡茉祐さん」の紹介動画画像集&最新情報はこちら

声優ユニット「Wake Up, Girls!(WUG)」メンバー紹介&最新情報はこちら

●     ●     ●

WUGライブ感想集。

Wake Up, Girls!(WUG)のライブを見て感動した話

【WUG】Wake Up, Girls! 1stライブツアー東京昼公演の感想

【WUG】Wake Up, Girls! 2ndライブツアー感想記。

WUGフェス2014幕張の感想。

WUGフェス2015幕張の感想。

俯瞰と三世と、大丈夫だよという根拠の無い言葉が持つ無意識的な強さ。WUG3rdライブツアーの感想。

WUG3rdライブツアー千秋楽東京夜公演に行ってきたよ!

新たな挑戦の旅路へと向かう、WUGフェス2016の感想と、新章のこと。

●     ●     ●

WUGアニメ感想集。

【ネタバレ注意】希望のかけらと、その物語。Wake Up, Girls!(WUG)とは何だったのか。

【ネタバレ注意】WUG7人が語る七つの物語。小説版「Wake Up, Girls!それぞれの姿」を読んだ感想。

【WUG映画ネタバレ注意】劇場版「Wake Up, Girls! 七人のアイドル」の感想。

【ネタバレ注意】Wake Up, Girls! 続・劇場版 前篇「青春の影」の感想。

【ネタバレ注意】Wake Up, Girls!続・劇場版 後篇「Beyond the Bottom」の感想。アイドルって、何だと思う?

●     ●     ●

おすすめ。

WUGベストアルバム Wake Up, Best! 全曲紹介&超個人的感想。
201603207348

WUGベストアルバム Wake Up, Best!2 全曲紹介&超個人的感想。
201605157894


コメントをどうぞ

「お名前(ペンネーム)」と「コメント」のみで送信いただけます。メールアドレスなどは必要ありません。
内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。
承認後表示されます。承認されず削除されることもあるので予めご了承下さい。