竹達彩奈さんの「ライスとぅミートゅー」が素晴らしい

 

公開日:2013年4月1日

 

Twitter
facebook
line
hatebu


apple symphony [通常盤]


最高やん!

4月1日の今日から視聴が始まった、竹達彩奈さんの「ライスとぅミートゅー」がすごい好みの曲だったので、感想など含んで紹介したいと思います。

とてもインパクトがあって、こんな感じの曲、とても好きです。


 

スポンサードリンク

 


http://www.youtube.com/watch?v=tzr9Bh2ffZU

●竹達彩奈スペシャルサイト
http://ayanataketatsu.jp/

●竹達彩奈公式twitter
https://twitter.com/Ayana_take

●竹達彩奈公式ブログ
http://ameblo.jp/strawberry-ayana/

●竹達彩奈音楽スタッフTwitterアカウント
https://twitter.com/AyanaTake_Music


竹達彩奈さんは、「けいおん!」の中野梓役、この春2期が放送される「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」の高坂桐乃役などで活躍されている声優さんです。


この「ライスとぅミートゅー」は、焼肉が好きだという竹達さんが自身でも作詞されたということで、クレジットに加藤哉子さんと共に共作で名前が載っています。


歌うたいが作詞をするということはとても素晴らしいことだと僕は思ってて、

自分が何が好きでどう思ってるかや、自分には世界がどう見えているかを伝えることは、特に音楽家や芸術家にとって、とても大切なことだなあ、と思うばかりです。



●   ●   ●




MVがトリオなのもかっこいいし。

昔、少年ナイフが好きでライブにも行ってた僕は(少年ナイフもトリオでギターはフライングVの印象が僕にはあって)、この「ライスとぅミートゅー」やアルバムにも収録される「CANDY LOVE」のような、ゴリゴリの固い音に柔らかい声がのる、まさに焼肉のような音楽が非常に好みなので、聞いててとても気持ちいいです。

お腹も減ってきます。


ホールなどのライブでは生バンドでやると思うんですが、というか是非生バンドでやって欲しいんですが、音的にも、ダウンピッキングのベースだとか、ピアノとかギターとかドラムの音だとか、もうめちゃくちゃかっこいいし、とにかくライブでも盛り上がることは間違いないと思います。

ライブが楽しみになりますね。



●   ●   ●


apple symphony [スペシャル盤]


僕は、竹達さんは、あと2,3年で武道館単独ライブ開催ぐらいまでいけるのでは、と思っているのですが、どうでしょうか。というか、そうなるべきだと思いますし、事実そうなると思います。


いつの時代にも音楽に限らずスターが必要で、というか時代に必要とされた時に、何が何だか分からないモノを持ってる人が突如現れ(実際は突如じゃなく一つ一つ数々の汗と涙の積み重ねがあってですが)、何が何だか分からない内に否応なく巻き込まれたりするもので、最近素敵な方々が幾人かデビューされているのと同じように、竹達さんもまさにその星の元に生まれた方だと僕は思います。

努力と引きが強いというか、出会うべき時に出会うべき人に出会う人というか、バランス感覚が抜きん出てるというか、竹達さん自身がエンターテイメントというか。


レコード会社のポニーキャニオンはaikoさん、奥華子さん、阿部真央さんや、他の沢山の声優さんなども所属されており、制作陣の方々含めて、非常に丁寧に、愛情ある音楽活動を進めているように思えるので、とても好感が持てます。


ほんと、頑張ってほしい。

チーム竹達彩奈、応援しております。



●   ●   ●



http://www.youtube.com/watch?v=4ipbpg3viX0



筒美京平さん作曲、いしわたり淳治さん作詞の「時空ツアーズ」もとても素敵な曲。震えましたよ。

今後、竹達さんのキャリアにボディーブローのように効いてくる、とても重要な曲になると思います。


いつか、カバーしたい。



●   ●   ●


アルバム制作陣もすごすぎる。

●作家陣
沖井礼二さん、小林俊太郎さん、末光篤さん、筒美京平さん、いしわたり淳治さん、奥華子さん、加藤哉子さん、川本真琴さん、永野亮さん、吉田哲人さん
●演奏陣
柏倉隆史さん、鹿島達也さん、木暮晋也さん、五反田靖さん、後藤秀人さん、白根佳尚さん、杉真理さん、竹下欣伸、原 “GEN” 秀樹さん、古市コータローさん、松尾清憲さん、ミトさんetc..。 amazonより引用



スペシャルサイトで、アルバム曲視聴も始まってるようで、他の曲もとても素敵でした。


これからも、才能溢れる幅広い楽曲制作陣と、天真爛漫さ弾ける竹達さんの唯一無二な雰囲気と、何より、強くて柔らかい艶と芯のある声で、新しいことに沢山挑戦していって欲しいなと思いました。


声は力だ。


アルバム、とても楽しみです。

<追記>
購入し全曲フルで聞きました。
改めてブログに書くかも知れませんが、内容もパッケージ外観も含め非常に素晴らしいアルバム。
アニメ自体も素敵な作品がたくさん出てきているこの時期に、この竹達さんのファーストアルバムが発表されたということが、後々すごく意味の有ることになると感じています。
竹達さん達にしか出来ない、新しい場所へ向かおうとする強い力をひしひしと感じます。

気になった方は、是非。






おさらい


●竹達彩奈スペシャルサイト
http://ayanataketatsu.jp/

●竹達彩奈公式twitter
https://twitter.com/Ayana_take

●竹達彩奈公式ブログ
http://ameblo.jp/strawberry-ayana/

●竹達彩奈音楽スタッフTwitterアカウント
https://twitter.com/AyanaTake_Music

●焼肉チェーン店「安安(あんあん)」とコラボされるようです!
http://www.sanspo.com/geino/news/20130401/oth13040105050014-n1.html

●焼肉チェーン店「安安(あんあん)」サイト
http://www.fuji-tatsu.co.jp/topics/index.html#1246354449


●きゃにめ.jpでアルバム「apple symphony」全曲試聴できるようです。
http://canime.jp/cgi/page/detail/display/201200001976/002/


コメントをどうぞ

「お名前(ペンネーム)」と「コメント」のみで送信いただけます。メールアドレスなどは必要ありません。
内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。
承認後表示されます。承認されず削除されることもあるので予めご了承下さい。