睡眠の質を上げる為に実践していること5選

 

公開日:2017年8月12日

 

 

スポンサードリンク

 

 

●     ●     ●

4.昼寝をする。但し時間は20分ぐらいにする。

■研究結果から、人間が夜のあいだ長時間眠り、昼間は短い昼寝をするように発達したことがわかっている。(文献1
■「仮眠をとるなら20分程度」とするのが良さそう。(文献3

昼寝については、その様々な効果が本当に色んな本に書かれてあります。

自分も実際に昼寝をするようになってから、午後のパフォーマンスにかなりの改善がみられたので、めちゃくちゃ昼寝を推奨しています。

外出している時でも、眠気が治まらない時は、わざわざネットカフェに入って昼寝するぐらい、昼寝が気に入っています。笑

これ、寝不足だから昼寝がしたくなるのか、ただ単に人間に昼寝が必要なのかは、もう少し調べてみないと、という感じです。

が、どちらにせよ、午後眠気を感じてしまうなら、昼寝はすごく効果がある事は確かなようです。

但し、気をつけて欲しいのは、昼寝は寝すぎると、逆にとっても体によく無いとのデータが沢山あること。

最適は20分ぐらい、多くても30分までが良いそうです。

自分的にも、20分〜30分、目を閉じる出来る環境があれば、実際、かなりの回復を感じます。

問題は、そういう場所を確保できるか、ですよね。

6分だけでも目を閉じると良いとか、1分でも目を閉じると良いとか、様々な考え方があるようですので、その辺りも今後調べていきたいと思います。

睡眠時間はかなり重要ですので、様々なデータや、出来れば昼寝をしたほうが良い理由、時間が長くなってはいけない理由などが深く知りたい方は、ぜひ、参考文献を。

夜の睡眠やお昼寝は、沢山すれば沢山するだけ良いというものじゃないよ、時間じゃなくて質だよ、というのを色んな本を読んで初めて知って、かなりビックリした事の一つだったので、皆さんも気をつけて頂きたいな、と思いました。

●     ●     ●

5.90分前後(90分とは限らない)の単位で睡眠時間を決める。

「ノンレム睡眠とレム睡眠の周期は90分。なので90の倍数分眠ればいい」といわれているが、実は必ずしも「90分周期」とは限らない。(文献3

スタンフォード式 最高の睡眠」という本に上記の事が書かれてあります。

よく、90分の倍数だからと言われていたので、自分もそのまま、ベストは7時間30分ぐらいかなあなんて考えていました。

90分の倍数だと、1.5時間、3時間、4.5時間、6時間、7.5時間、9時間となります。

でも実際、自分は、なんとなく、7.5時間じゃない感じがしていたんです。

仮に80分だとすると、80分、160分、4時間、320分、400分、8時間となり、400分(6時間40分)か、8時間経った頃が目覚めがいいという事になる訳です。

だから、この本を読んだ時、なるほど!納得だわ。。という事になり安心感がありました。

自分もまだ、完璧な睡眠時間にたどり着けている訳じゃないので、色々と試してみて、自分に最適な睡眠時間とその周期を割り出したいと考えています。

次のページは、「気になっている事」です!

スポンサードリンク

 

 

 

■シェアする

 

 

■Twitter
https://twitter.com/manabehirotsugu

■Facebook

https://www.facebook.com/manabehirotsugu

■Google+

https://plus.google.com/u/0/+HirotsuguManabe

■instagram
https://www.instagram.com/manabehirotsugu/

follow us in feedly

 

 

 

 

 

 

関連記事

    咳が止まらない時に実践した、咳を止める方法29選

    生活習慣の乱れを改善する為に見直したこと11選

    NOKIA体重計「Body Cardio」を導入したのでレビューしてみるよ!

    カロリーメイト&クリーム玄米ブランでダイエットして、5kg痩せた話。

 

今日の人気記事

 

 

 

 

今日のオススメ健康記事

生活習慣の乱れを改善する為に見直したこと11選 睡眠の質を上げ、睡眠不足を解消し、健康の為に実践していること5選 咳が止まらない時に実践した、咳を止める方法29選

 

 

スポンサードリンク

 

 

<最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

投稿ナビゲーション

 

コメントをどうぞ

「お名前(ペンネーム)」と「コメント」のみで送信いただけます。メールアドレスなどは必要ありません。
内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。
承認後表示されます。承認されず削除されることもあるので予めご了承下さい。