咳が止まらない時に実践した、咳を止める方法29選

 

公開日:2017年7月17日

 

 

スポンサードリンク

 

 

●     ●     ●

26.5S(整理/整頓/清掃/清潔/躾)を徹底する

これも、生活力向上の一環なのですが、5S(整理/整頓/清掃/清潔/躾)って超重要かもしれない、と、やっと、ちゃんと理解できた気がしています。

企業により、「洗浄/殺菌」を加えたり、「安全/安心」を加えた7S(マッキンゼーのじゃなくて)もありますが、自分個人的には、5Sに勝手に「捨てる」と「習慣」を加えた、「整理/整頓/清掃/清潔/捨てる/習慣/躾」の7Sを強く意識しています。

その中でも、まずは5S、いやその中の2Sに集中しています。

まずは、清掃清潔の2Sを自身に躾して習慣にしようと頑張っています。

今まで掃除してなかった訳ではないですが、男の一人暮らしです。明らかに足りてなかったと反省して、今ではお休みの何時といった日時を決めて清掃清潔するようにしています。

これも別記事にするかもしれませんが、家を細かく区切って、そこだけをめっちゃ綺麗にして行く、ということを繰り返します。

それが終わったら、整理整頓です。

清掃清潔と整理整頓は全然別行動だと感じています。

整理整頓に関しては、近藤麻理恵さん(こんまりさん)の本「人生がときめく片づけの魔法」が一番自分にあってると感じていて、昔一回やって そのままにしていた服の整理整頓から、触って触って、ときめいたりときめかなかったりしながら、整理し始めようといて準備しています。

清掃清潔が一段落したら本格的に整理整頓したいと思います。

清掃清潔が咳に効いているかは不明ですが、寝る場所を特に自覚して綺麗にしているつもりなので、何らかの作用があればいいなあとは感じています。

ただ、汚い部屋に住んでいる人が全員、咳が出ている訳では無いと思うので、因果関係は分かりません。

人それぞれという事かなのかも知れません。

どちらにせよ、7S(整理/整頓/清掃/清潔/捨てる/習慣/躾)は続けたいと思ってて、でも限界があるので、いつかちゃんとプロの方にお任せしたいとも感じています。

●     ●     ●

27.ダイエットをする

ダイエットと書いていますが、簡単に言うと、咳が出ていなかった時の体に戻そうと考えたのです。

パソコンでも、トラブルが出ていなかった時まで戻して原因を探る方法があるので、それと同じ事をしようと考えました。

咳の無かった3年前は今より5kgぐらい痩せてて、20代は今より10kgぐらい痩せていました。

とりあえず3年前に戻してみたら咳がどうなるか確かめたくてダイエット始めました。

ダイエットも別記事にするかも知れませんが、結局は食い過ぎてたんだな、と身に染みて痛感しています。笑

まわりの人には何も知らせていなかったのですが、『明らかに痩せた』と言って下さるようになってきたので、見た目にも改善は見られるのではないかと思います。

今は-3kgぐらいですが、結果的に咳は止まっています。

だからといって、ダイエットしたから咳が止まったとは言えないので、要因のひとつかもしれないけど、違うかもしれないという結論になります。

なので、ここからは体を大きくしながら健康的な肉体美!笑、を目指そうと思って勉強中です。

●     ●     ●

28.筋トレする

という訳で、ダイエットしながら筋トレもしています。

Youtuberの皆さまの筋トレ動画がありがたくて、見まくっています!笑

GACKTさんや、ダウンタウンの松本さん、エグザイルの皆さんぐらいになれたらとも思いますが、もともと自分は骨が細身な感じがしてるので、自分に似合う体を目指したいと思います。

自己流ですが、少しずつ目に見えて体つきが変わっていくのが面白くなってきました。

筋トレもダイエットもそうですが、ある程度、良い方法が確立されていてその通りやると結果がすぐ目に見えてくるというのは、習慣にする上でかなり大切なことかも知れないなあ、と感じています。

ダイエットにしても筋トレにしても、プロに指示を仰ぐのがベストだとは思いますが、お財布と相談して、もう少し自己流のまま進めたいと思います。

本当は、完璧なメニューを確立してくれる、誰かにお任せしたい気持ちで一杯なのですが、お金のこともあるし、自分でもある程度理解しておかなきゃだなとも思って勉強中です。

筋トレや運動が咳に効いたかは不明ですが、太ってる方やムキムキじゃない方が全員咳をしている訳ではないので、これも人それぞれ、個人差があるんだろうなと感じています。

●     ●     ●

29.呼吸を整え深い呼吸を意識する

鼻呼吸と似たような感じなのですが、咳を機に、意識して呼吸する機会を増やしています。

普段生きてると深く息を吸うことがないので、自覚して深呼吸するようにしています。

瞑想や、マインドフルネスとまではいかないかもですが、数分、目を閉じて深い息を心がける時間を作っています。

呼吸を整える事が咳に効いたかは不明ですが、喉や鼻を通る空気を感じられる大切な時間になって来ています。

●     ●     ●

30.鼻をすするのを止め、鼻をかむように意識する

後鼻漏について調べているときに、鼻はすすらずに、鼻をかむほうがいい、という記述をみつけました。

例えば、「ほりクリニック」のこのページ、などです。

それからは、意識して外に出すようにしています。

鼻うがいをするようになってからは、あまり感じなくなってきましたが、それでも鼻をすすってしまうので、出来るだけティッシュを持ち歩き、ティッシュを受け取り、気になるときは鼻をかむようにしています。

これ、結構重要かもと感じているのですが、鼻をすするのを止め、鼻をかむように意識する事で咳が直ったかどうかは不明です。

●     ●     ●

31.背筋を伸ばす

逆流性食道炎ではおなかの圧迫がNGなので、背筋を伸ばすことを意識しています。

他には、ズボンのベルトをきつく締めないとか、ゆるやかな服を着るとかです。

ダイエットの効果もあってか、ズボンが緩やかになってきたので、その点でもダイエットはいいことだなあ、と感じています。

ただ、猫背の方が全員咳が出ている訳ではないので、背筋を伸ばす事が咳に効いたかは不明ですが、見栄えも良くなるし悪いことではないと感じています。

●     ●     ●

咳が再発したら

今は落ち着いていますが、現時点での咳が再発した時の考えを羅列しておきます。

もし再発したらその通りにやって、結果をここに書いてレビューして、また次に繋げて行きたいと思います。

1.まず、「ガスター10」と漢方の「麦門冬湯」を飲んで、再現性を確認します。

2.が、もう年なので、大きな病気と感染症、アレルギーなどを否定するために、呼吸器内科→耳鼻咽喉科→アレルギー科(内科)→胃カメラ(内科)に行って検査もしてもらおうと思います。

もしくは呼吸器内科+耳鼻咽喉科(耳鼻科)+アレルギー科(内科)+胃カメラ(内科)があるような咳専門病院を見つけてそこに駆け込みたいです。

なければ自分で作りたいぐらいです!

病院でちゃんと診断と検査をしてもらって、先生と相談しながら、胃薬と漢方の「麦門冬湯」を処方してもらおうと思います。

3.薬をもらえなかったら、「ガスター10」と「麦門冬湯」を自分で購入して飲む。

4.同時に、鼻水が気になるようだったら「なたまめ茶」を飲んで、喉の調子が気になるようだったら「ボイスケアのど飴」「プロポリスキャンディー」を舐めて様子を見る、でしょうか、今の所。

5.もちろん、生活習慣の向上や、睡眠の質向上、5Sの徹底、よい食事や必要な栄養を意識、運動や筋トレは続けていくつもりなので、それも併用します。

●     ●     ●

最後に

かなり長くなってしまい、申し訳ありません。

他に何か実践した事が出てきたら、追記していきたいと思います。

何かひとつでも当てはまることがあって、皆様の咳などの症状が快方に向かえばと思います。

長々と乱文長文勝手ばかり、最後まで読んでいただき、本当に、ありがとうございました。

スポンサードリンク

 

 

 

■シェアする

 

 

■まなべやのTwitter
https://twitter.com/manabeya_com

 

■中の人のTwitter
https://twitter.com/manabehirotsugu

 

 

 

■Facebook


feed-icon32x32
follow us in feedly

 

 

 

 

 

 

関連記事

    睡眠の質を上げる為に実践していること5選

    カロリーメイト&クリーム玄米ブランでダイエットして、5kg痩せた話。

    生活習慣の乱れを改善する為に見直したこと11選

 

今日の人気記事

 

 

 

 

今日のオススメ感想記事

【ネタバレ注意】メアリと魔女の花を見ました。私、怒ってます。 【ネタバレ注意】アニメ「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」を紐解く。

 

今日のオススメ健康記事

生活習慣の乱れを改善する為に見直したこと11選 睡眠の質を上げ、睡眠不足を解消し、健康の為に実践していること5選 咳が止まらない時に実践した、咳を止める方法29選

 

 

スポンサードリンク

 

 

<最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

投稿ナビゲーション

 

コメントをどうぞ

「お名前(ペンネーム)」と「コメント」のみで送信いただけます。メールアドレスなどは必要ありません。
内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。
承認後表示されます。承認されず削除されることもあるので予めご了承下さい。