咳が止まらない時に実践した、咳を止める方法29選

 

公開日:2017年7月17日

 

 

スポンサードリンク

 

 

●     ●     ●

12.鼻呼吸を心がける

寝るときの鼻呼吸を意識しだしのですが、最初は、本当に難しかったです。

寝る時に「テープ」を貼って寝るのですが、朝、取れちゃってるんですよね。

おまけに咳も出るのに、口がふさがれてて苦しくなるし。笑

ちなみに、「サージカルテープ」でも代用可能です。

肌荒れなどにも気をつけてください。

最初は「ねむるん」などの専用テープがいいと思います。

だんだん慣れて来て、今ではテープなしでも口を閉じられています。

現在は、寝るときだけじゃなく、普段から鼻呼吸をすることを意識しています。

鼻呼吸が咳に効いたかは不明ですが、口が渇くことが少なくなったし、寝るときも喉が痛くなることがなくなってきたので、そういう良い自覚はあります。

先ほど紹介しました、「病気が治る鼻うがい健康法」という本にも、少し書かれてあります。

●     ●     ●

13.鼻うがいをする

鼻うがいをする

以前から何度か挑戦していたのですが、今回の咳問題を機に、ちゃんと鼻うがいを始めました。

自分的には「ハナクリーンEX」がかなり気に入っており、今も、毎週何曜日と何曜日に鼻うがいをすると決めて実行しています。

耳鼻咽喉科に行ったときに、鼻のレントゲンとカメラで喉とかを見ていただいて、鼻炎でも慢性副鼻腔炎(蓄膜症)でもないとの診断だったのですが、鼻が詰まる、鼻づまりの自覚症状が結構あって、それを何とかしたいという気持ちがありました。

鼻うがいをすると、明らかに鼻のとおりが良くなるので、これからも続けたいと思います。

それで風邪を引かなくなったかは、まだ、分かりません。

ただ、鼻うがいを始めてからはまだ、一度も風邪を引いておりません。

毎日やらないと風邪の予防にはならないかもなので、回数を増やそうと思います。

鼻うがいをする

鼻うがいの種類はいくつかあるのですが、自分は、上記写真のような、小さい「ハナクリーンS(ハンディタイプ鼻洗浄器)」や「ハナノア」では、上手く続けることが出来ませんでした。

片側の鼻から出すことは出来ますが、自分的には喉まで洗浄できることが重要だと考えていましたので、大きい「ハナクリーンEX(デラックスタイプ鼻洗浄器)」というものに変えてから、めちゃくちゃやり易くなって、鼻うがいが楽しくなってきました。笑

洗浄液を作る元の「サーレ」という粉は手軽で良いですが、お金がない時は塩を溶かした生理食塩水0.9%でも代用可能です。

一ヶ月ほど続けていた時、何年かぶりに鼻が通ってると自覚できたので、それがかなり嬉しかったです。

鼻うがいはプロの声優さんもやっておられるので、オススメ。

野沢雅子さんのは豪快ですが笑、『それが声優!』という有名な漫画でも鼻うがいが取り上げられていたり、自分の尊敬する田村ゆかりさんもやっておられるとのことで、これは、間違い無いなと思った次第です。

鼻うがいが咳に効果があったかは分かりませんが、鼻水自体も、喉に落ちてくる感じも以前より減った自覚がありますし、何と言っても鼻が通るのがすごく自覚できます。

●     ●     ●

14.鼻シャワーをする

鼻シャワーをする

鼻シャワー(鼻ミスト)「超音波温熱吸入器 ホットシャワー5」も、咳が出るようになってから導入しました。

咽頭辺りに直接、細かい霧のシャワーを当てるものです。

耳鼻咽喉科や耳鼻科に行ったら帰りにやるやつと同じ感じだと思うのですが、薬品を入れることは出来ません。

これも塩をいれる事が出来るので、むせる事はありません。付属の小さなスプーンに擦り切れ1杯入れればOKです。

実際にどういった根拠があるのかよく分かっていないのですが、使い続けていると、喉が潤うのが自覚出来ますので、これも習慣にしています。

鼻シャワーが咳に効いたかは不明ですが、喉にも声帯にも乾燥が大敵なのは事実なので、使い続けてみて、特に上暇頭炎や喉にどういった効果があるのかを知りたいなと感じています。

公式サイトはこちらです

●     ●     ●

15.飴を舐める

飴を舐める

飴(あめ)を舐める習慣がなかったのですが、咳をするようになってから常備するようになりました。

いろんな飴を試しましたが、自分のお気に入りを3つ紹介します。

カンロ ボイスケアのど飴

カンロ ボイスケアのど飴

一番のお気に入りは、「カンロ ボイスケアのど飴」です。

喉が潤うのが自覚できるし、辛くない味も大好きで、Amazonで6袋セットを買って常備しています。

歌手の稲垣潤一さんや、声優の田中美海さんなども使っておられるそうです。

森下仁丹 鼻・のど甜茶飴

森下仁丹 鼻・のど甜茶飴

もうひとつは、「森下仁丹 鼻・のど甜茶飴」です。

鼻のとおりがよくなるので、「カンロ ボイスケアのど飴」と併用しています。

少し、辛い?です。甘いのが苦手な方は気に入るかも。

これも、歌手の森山良子さんや矢野顕子さん、辛島美登里さんも使っておられるそうです。

プロポリスキャンディー

プロポリスキャンディー

最後は「森川健康堂 プロポリスキャンディー」です。

クセになる味だし、ピリピリが気持ちよかったりして、喉が疲れた時などによく舐めています。

こちらも声優の宮野真守さんが緑のプロポリスとおっしゃってるのが多分これだと思うし、あと、声優の桑原由気さんなど、多数の声優さんがオススメされているようです。

飴が咳に効くのかどうかは不明ですが、かなり抑えてくれる実感はありますし、安心感はかなりのものだと感じています。

スポンサードリンク

 

 

 

■シェアする

 

 

■Twitter
https://twitter.com/manabehirotsugu

■Facebook

https://www.facebook.com/manabehirotsugu

■Google+

https://plus.google.com/u/0/+HirotsuguManabe

■instagram
https://www.instagram.com/manabehirotsugu/

follow us in feedly

 

 

 

 

 

 

関連記事

    睡眠の質を上げる為に実践していること5選

    カロリーメイト&クリーム玄米ブランでダイエットして、5kg痩せた話。

    生活習慣の乱れを改善する為に見直したこと11選

 

今日の人気記事

 

 

 

 

今日のオススメ健康記事

生活習慣の乱れを改善する為に見直したこと11選 睡眠の質を上げ、睡眠不足を解消し、健康の為に実践していること5選 咳が止まらない時に実践した、咳を止める方法29選

 

 

スポンサードリンク

 

 

<最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

投稿ナビゲーション

 

コメントをどうぞ

「お名前(ペンネーム)」と「コメント」のみで送信いただけます。メールアドレスなどは必要ありません。
内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。
承認後表示されます。承認されず削除されることもあるので予めご了承下さい。