「コクリコ坂から」原画展に行ってきたよ!

 

公開日:2011年7月26日

 

Twitter
facebook
line
hatebu

そんなわけで、今日、コクリコ坂からの原画展にいってきました。

自分、昔から原画とかイメージ画とかに異様に惹かれるので、非常に楽しかったです。

続きに簡単な感想など下記しました。

 

スポンサードリンク

 

そして池袋西武へ・・

お昼ぐらいにJR池袋につきまして、そそくさと会場まで歩いて行ったんですが、なんせ、池袋に降りたのが初めてなので、右も左も分からず。ふー。

東口に西武があるとか、どんなギャグだよ!笑

で、西武池袋のインフォメーションの方に聞いたら、あっさり判明しまして。

テクテク歩いていったんですが、思ってたよりもちょっとだけ距離がありましたね。でも、思ってたよりもなんで、実際は池袋駅の改札出てから西武池袋に入って徒歩10分ぐらいでしょうか。

よし、中に入りますか!

受付でチケットを購入、すると、なんと、週刊カルチェラタンの号外をくれた!やった!

映画内でガリってましたね、二人で。あのシーンがまた、いいシーンなんだなー

背景画、設定画、イメージ画多数!

原画展、僕は非常に興味深く楽しめました。

お客様は、丁度いいほどの数。ゆっくり展示を連なってみて行くには、丁度いい数ぐらいで、これ以上だと混雑する、といった感じでした。平日の昼間だったからかも知れません。

年齢は若い方からご年配の方までいらっしゃっており、いつもそうなのか分からないのですが、非常に女子率が高いように思いました。池袋という土地柄がそうさせているのかなーとか、ちょっと思ったりしましたよ。なんせ、高校生以下無料ですし。

展示内容はというと、原画というよりは背景画とキャラクター設定画、イメージ画などで、それが思ってたよりもたくさんあって、自分は結局1時間ぐらいいたんじゃないでしょうか。

宮崎駿監督の一枚絵、宮崎吾朗監督やキャラクターデザインをされた近藤勝也さんのイメージ画、設定画、その他背景画やパネルなどがたくさんありました。

まず、キャラクター設定画が素敵で、↓このパンフレット裏の画(近藤勝也さんのお名前があったと思います)や、

背景画では↓この手嶌葵さんの「コクリコ坂から歌集」のジャケットの元絵が飾られていたり。

で、カルチェラタンの内装は誰がデザインしたのか、それがすごく知りたかったのもあったので、今回原画展に足を運んだんですが、宮崎吾朗監督のイメージスケッチにそれっぽいのがありまして、そのイメージスケッチを元にそこから皆さんで膨らませていったのかなーなんて思いました。

あと、誰がどんな性格で、とか、そういったのも興味深かったです。

自分が一番いいなーと思ったのは、近藤勝也さんが書かれていた、ひろさん(広小路さん)が窓でスケッチをしている所のイメージスケッチ。なんか、すごくいい雰囲気なんですよ、すごく。もちろん複製とかポストカードとかでいいんで、すごく欲しいなって思ったんですけど、やっぱ無理ですよね泣

なんとかなんないですかね、なんないか笑

それから、宮崎吾朗監督が船やカルチェラタンなどの建家のイメージスケッチを多数書かれていたのもすごく印象に残っています。すごく細かくて、こういう建造物が得意なのかな、とか思いました。そういや、もともと都市設計とかやっておられて、「ジブリ美術館」や「サツキとメイの家」の立ち上げの中心として大きく関わっておられたな、と。

背景画はもう、すごいですよね。水彩画なんでしょうか、難しいことはわからないのですが、いつもジブリは背景がすごくて、今回もうっとりしましたね、特に夜の町並みとか。

その他、パネルに宮崎吾朗監督の映画を作っている最中の言葉などがあり、なんだかやはり、いろいろ迷ったりしておられたようですね。次回作期待しております。

お土産買った!

で、展示最後にお土産屋さんが併設されておりまして、ジブリグッズがたくさん売っておりました。

僕が買ったのはこちら!

気に入った画のポストカード 158円税込
カルチェラタンの内部画の縦長のメモ帳 483円税込
錨の形をしたクリップ 735円税込

この画も展示されていまして、とても気に入ったのでそのポストカードです。

メモ帳は中がこんなふうになってるのがなんか可愛いくて。

錨(いかり)マークのクリップ、これもなんか可愛くて、ついつい買っちゃいましたよ笑

満足。満足。

あとは、
とか

とかあって、超迷いましたよ。買っときゃ良かったかな、弁当入れにでもできたなーって。

最後に

コクリコ坂からが好きで、キャラクターデザインや背景画などに興味のある方はすごく楽しめると思います。

西武池袋は7/28までですが、そごう横浜店で8/10から、そして9/14日からは西武所沢店でやるそうです。ジブリ公式ホームページの2011年9月7日のお知らせによると「関東ではこれが最後の開催です。」との事。興味のある方は、下記の公式ホームページをチェックしてみて下さいね!

コクリコ坂から原画展について

●西武池袋本店 https://www2.seibu.jp/wsc/010/N000042747/1534/info_d_pv
■会期:7月23日(土)〜28日(木) 終了

●そごう横浜店 http://www2.sogo-gogo.com/wsc/511/N000040436/0/info_d
■会期:8月10日(水)〜8月15日(月) 終了

●西武所沢店 https://www2.seibu.jp/wsc/024/N000043874/0/info_d
■会期:9月14日(水)~9月20日(火) 終了

東京では終わってしまったんですが、もう無いんでしょうか、、。
美術的、資料的に素晴らしいし、なによりまだまだこの原画展を見たい人がたくさんいると思います。
小規模でもいいのでいろんな場所で長く続けて欲しいとおもいます。
是非、レイアウト展みたいに、全国で開催して欲しいですね!

あとがき

●今日も読んでくださってありがとうございます。最近なんだか、ジブリドップリで、というか、コクリコ坂からどっぷりで、楽しいですよ、ほんまに。俺もなんか作る!って刺激いただいております。誰かが作ったもの、それも手書きだとか、そういうのって、心にぐっとくるんですよね。だから原画とかラフスケッチとか自分大好きなのかもしれませんね。

●上にも書きましたが、キャラクター設定画がとても良くて、水沼とか設定画の段階からかっこいいんですよ、好きな方多いんじゃないかな、と思いました。

●ちなみに僕は、広小路さん(ひろさん?ヒロさん?)一択です笑。キャラクターグッズ発売して欲しい笑

●その広小路さんも映っている長めの予告編があったので貼っておきます。(注)ややネタバレしている為気になる方は見ちゃ駄目!

●で、コクリコ坂からも観に行って、映画の感想も書いてますよかったら是非

まなべやブログ。 – コクリコ坂からを観て思うこと http://manabeya.com/?p=1807

●それから、ニコファーレに手嶌葵さんのライブも見に行ったんです、感想書いてますよかったら是非

まなべやブログ。 – 手嶌葵さんのライブをニコファーレ(nicofarre)に見にいったよ! http://manabeya.com/?p=2014

●そういや NHK総合で、8月9日(火)19:30〜20:45でドキュメンタリーやるみたいですねーこれは楽しみだぜ! → 「ふたり「コクリコ坂・父と子の300日戦争〜宮崎駿×宮崎吾朗〜」映画への情熱をたぎらせる父、偉大な父と比較される宿命の息子、父と子の物語」http://cgi2.nhk.or.jp/navi/futari/index.cgi 終了 → めちゃくちゃおもしろかったですね!この映像BD/DVDの初回特典とかで付けて欲しい!!!


こちらの記事も是非。

    【ネタバレ注意】「コクリコ坂から展」に行ってきたよ! 〜コクリコ坂から展と映画コクリコ坂からBD/DVD感想レポートなど〜

    風立ちぬ原画展に行ってきたよ!

    「館長 庵野秀明 特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技」に行ってきたよ!特撮展感想レポートなど

    ジブリ美術館に行ってきたよ!

    【ネタバレ注意】「大友克洋GENGA展」に行ってきたよ! 〜 大友克洋GENGA展感想レポート 〜

    「風立ちぬ」菜穂子さんの結婚式、ほんま最高や。

    「ジブリの教科書1 風の谷のナウシカ」(文春ジブリ文庫)を読んだ感想

    【ネタバレ注意】「風立ちぬ」の感想

    「かぐや姫の物語」の感想

    【ネタバレ注意】「思い出のマーニー」の感想

    【ネタバレ注意】風立ちぬ絵コンテ全集を読んだ感想です。

    おすすめ短編アニメーション10選まとめ

    【ネタバレ注意】「ガンダムフロント東京」に行ってきたよ! 〜GUNDAM FRONT TOKYO 感想レポート〜

    【ネタバレ注意】ワンピースグランドアリーナツアーに行ってきた感想など!

    「新海誠展」に行ってきたよ!

    「ヱヴァンゲリヲンと日本刀展」の感想

    【ネタバレ注意】「進撃の巨人展」の感想。

    エヴァンゲリオン展に行ってきたよ!

    「新海誠展 ―きみはこの世界の、はんぶん。―」に行ってきたよ!

    スタジオジブリ・レイアウト展に行ってきたよ!

コメントをどうぞ

「お名前(ペンネーム)」と「コメント」のみで送信いただけます。メールアドレスなどは必要ありません。
内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。
承認後表示されます。承認されず削除されることもあるので予めご了承下さい。