初めてのコミケ。

 

公開日:2014年12月28日

 

Twitter
facebook
line
hatebu

コミケ

 

スポンサードリンク

 

●     ●     ●

●     ●     ●

●     ●     ●

コミケ

今日、初めてコミックマーケットに行ってきました。

色々忘れないように、書いとく。

Wake Up,Girls!(WUG)の二次創作の何かが色々欲しかったんだけど、なんせ何もかもが初めてで。

ルールも全然分かってなかったし、あと急に決めたもんだから、カタログもその場で買ってそれを見ながら色々勉強して、で、Twitterも見ながらだったり、迷ったり混乱したり、色々大変だったんですけど、めっちゃ楽しかった。

まず、カタログは事前に購入して、ちゃんと地図とか調べて、お目当てのサークルさんを目指して一心不乱に突撃しないと駄目なんだって理解した。

増刷だったり、2、3日目にも発売するんだったり、色々あるみたいで情報を制するものが、場を制するというのも過言ではないと思いました。

企業ブースのやつは、朝から並んだりが本当に大変そうで、身体的にも年齢的にももう無理なので、これからも手に入れることは出来ないだろうな、と諦めと敗北を感じました。

通販してくださったら、すごく嬉しいんだけど。

会場内は、寒くもなく暑くもなくだったかなあ。外の端っこのほうで持ってきたお水も飲めたし、トイレも済ましてきてたので(ほんまにあり得んぐらいめっちゃ並んでる)、覚悟してたよりも快適だった。

ただとにかく、人が半端無く多くて、駅降りてから駅に帰ってくるまで、ブース内はまだ少しましなんですけど、移動時は、ずっとラッシュ時の駅のホームを歩いてるような感じです。

いや、もっとかも。

とにかく、老若男女問わず、めっちゃ人が多くてビビる。

なんか自分が、そういう映画の一部みたいだった

多くの方がコスプレとかされてるから、ビューティフル・ドリーマーとか、京アニのあの感じをすごく思い出してたんです。すぐとなりに兵隊さんがいたり、すぐ前にピンクの髪の毛の方がいたり、すぐ後ろには何が何だか分からない人たちがいたり笑、して、何というか、あんな学園祭の感じで、歩いてるだけでもすごく楽しい。

その流れで、コスプレブースにも行ってみたんですけど、皆さん素敵だった。

今日、いらっしゃったみたいなんですけど、WUGのコスプレされてる方と出会わなかったのが、ちょっと残念だったです。相変わらず、自分タイミングが悪いな、と。

よくネットに上がってるコミケで撮られたコスプレ写真を見るのと、実際現場で見るのと、全然違うんだなって思いました。実物のほうが全然素敵。多分、四方八方にコスプレされた方がいらっしゃるからかも。皆さん楽しそうだし、コスプレがコミュニケーションツールとか、言語みたいになってるんでしょうかね。

俺も、さり気無く松田さんのコスプレぽくしていったら良かったかな、って思ったもん。

売られてる本は、500円とか300円とか100円とかなので、小銭と、あと、体力は必要だと思いました。

2時間ぐらい回ってたらヘトヘトで、ちょっと帰らなやべえなって感じになってくるのが自分でも分かる。

ただこれは、自分、おっさんだからだと思う。

あと、いろいろ思い出したらまた書こうと思います。

時間と体力があれば、もうちょっと別の色々なサークルさんの本とかも見てみたい!ってすごく思いました。自分の好きな感じの絶対ありそうだもん。

ただ、時間的に12/28にしか行けないから、残念だけど、今回のコミケはこれで終了だ。。

でも、なんか、すごく感動したよ。

まあ、お目当てのもの、何一つ買えなかったんだけど、楽しかった。

ご縁があれば、また素敵な本に出会える日がくるはずだから、それまで、楽しみに待っていたいと思います。

というわけで、次はWUGオンリーイベントに行きたいな

コメントをどうぞ

「お名前(ペンネーム)」と「コメント」のみで送信いただけます。メールアドレスなどは必要ありません。
内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。
承認後表示されます。承認されず削除されることもあるので予めご了承下さい。